スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イイジャン!イイジャン!スゲージャン! 

153.png

モモタロスさんは予想以上にいいキャラでした。
そして
154.jpg

「お前の望みを…グシャ」のシーンでコレを連想した
のは私だけじゃないよね?(ぉ

いやー、電王良かった。
OPは最初聞いた時は「ジャニーズ系?」と首を捻った
けど、すぐ慣れました。というかすっかり気に入って
「イイジャン!イイジャンスゲージャン!」の虜になってます(笑
CDの発売が3/21ってavex待たせすぎだ。

良太郎の超不幸でお人よしなキャラ設定は、ぶっちゃけ
天地無用GXPの西南ですな(ぉ
中の人は若干17歳にして1人5役と演り分けが大変
だと思いますが、頑張ってもらいたいものです。
顔のつくりは普段はかがみんや虎太郎系だけど、
モモタロスフォームの時はムッコロ顔だったなあ。
これで今年の顔芸も安心ですな(ぉぃ

そして何は無くともモモタロスさん。
放映前に出回った写真のステキポーズからかなり期待は
してたけど、期待以上でした。
関さんのステキべらんめえ声と高岩さんの絶品コミカル
演技とが相まってもう最高です(笑
電王成功の鍵はこの人が握っているといっても過言じゃ
ないですな。
あと、描いてて気付いたけど、モモタロスさんの体の
模様って「M」と「O」になってるのね。

電王のデザインはもう全然気にならなくなってたんですが、
ソードフォームになる時に頭部中央のレールをマスクが
走るのを見て、今年の装着変身に人間時の顔が無い理由が
ようやくわかりました。
プラットフォームに各フォームのマスクを付ける形に
なってるからだったんですな。

龍騎ほどではなかったけど、第1話の掴みとしては
十分だったんではないかと。来週以降も楽しみです。
やはり白倉、田崎、小林の龍騎トリオはいいなあ。

ただ、靖子たん単独で書かせると実写版セラムン中盤や
ウィッチブレイド終盤みたいな、精神的にシンドイ展開を
やりかねないので、やはり敏樹センセのスポット参戦は
必要かなと。
龍騎の面白さはあの危険球ギリギリのシナリオキャッチ
ボールがあったからこそだと思いますので(ぉ
スポンサーサイト

[ 2007/01/29 22:20 ] 特撮 | トラックバック(-) | コメント(-)

ネウロOP&ED 

■魔人探偵脳噛ネウロ OP
■魔人探偵脳噛ネウロ ED
SUGEEEEEEEEEE!!!
FLASH板のネウロスレの作品なんですが、どっちも
クオリティ高過ぎだ。
特にOP、歌詞が作品に合ってる上にそれを活かした構成で凄いわ。

いやー、ずーっとエンドレスで見続けて、まさにリアル電子ドラッグ状態w
他にもOP歌詞アリverハレ晴れユカイヤコverなんかがあったりと、
ネウロはファンに愛されてるなあ。

[ 2007/01/27 06:12 ] 日記 | TB(0) | コメント(-)

トレジャーガウスト自重しろ 

152.png

ようやくカブトFINAL見れました。
えーっと、最終話なのにこれとエッフェル塔とかがみん
リンチに全部持っていかれたような気が…(ぉ
というか、あのAパートラストからCMへの入りは神がかってたw

どうにかオチを付けた感じではありますが、伏線、謎の解明を
棚上げしたままなのでやはり消化不良感は残りますね。
せめてもう1話あれば…とも思うんですが、まあ慣れました(ぉ

なにはともあれ、出演者、スタッフの皆さんお疲れ様でした。
そして電王に期待ー。

[ 2007/01/26 21:10 ] 特撮 | トラックバック(-) | コメント(-)

オムニボット2007 

■世界最小ヒューマノイド「i-SOBOT」登場
最初に記事を読んだ時は「29800円ってこの手のロボットも
ずいぶん安くなったなあ。っていうかこれじゃ週刊ロボザック
意味ねーなーw」位にしか思ってなったんですが、

「オムニボット2007」

の文字を見た瞬間、脳内のトラウマスイッチがバチーンと
入りました。

うううう、ヴァァァーー!!!これか、これの系譜なのか!!!
子供の頃欲しくて欲しくて堪らなかったあのオムニボットの
系譜だというのかー!
うわー、俄然欲しくなってきたわー。

特集記事はこちら
って、去年の記事で既に出てたのね。

[ 2007/01/25 23:53 ] 玩具 | TB(0) | CM(0)

MPサウンドウェーブキター! 

MPはMPだけど、マスターピースじゃなくてミュージックプレイヤー
ですが(ぉ

■最新玩具を紹介する「TOYフォーラム2007」が開催

いやー、アレな体型だったタイタニウム版が裸足で逃げ出す
ナイスプロポーションな上に、miniSDカードを入れて実際にMP3
プレイヤーとして使えるサウンドウェーブが出るだなんて、
まるで夢のようですわー。技術の進歩バンザーイ!ヽ(T▽T)ノ
しかもイヤホンがフレンジーとランブルになるんだから心憎過ぎ。
こんなに気が利くなんて、タカトミは一体どうしてしまったんだ(ぉぃ

しかしラジカセモードのminiSDカード挿入口を見るに、本体は
かなり小さ目になりそうですな。デラックスとベーシックの
中間位のサイズかな?
miniSDカードのサイズだとジャガーやコンドルへの変形ギミックが
仕込めないっぽいのが残念。


サウンドウェーブが期待しまくりの半面、コンボイの方はトンと
食指が伸びませんなあ。
いくら頭部が新造とはいえまたG1の使い回しじゃあ、何度目だ
ナウシカ状態ですからなあ。ついこないだペプシコンボイダダ
余りで叩き売られたのをもう忘れたんかい(ぉ
どうせならクラシック版使っちゃえばいいのにねえ。

しかもiPodに合わせてボディカラーが白だとコンボイじゃなくて
ウルトラマグナスになっちゃうし、かといってオリジナルカラー
だとiPodとの連携の意味が無いもんなあ。どうなりますことやら。


とはいえ、このところクラシックやタイタニウムといった海外
展開が主流で寂しい思いをしていたので、ちゃんと国内独自
展開もしてくれるのは本当に嬉しい限りですわ。
願わくば、映画と合わせてヒットしてくれますように。

[ 2007/01/24 23:58 ] トランスフォーマー | TB(0) | コメント(-)

デンライナーの車窓から 

■「史上最弱!?」最年少17歳・佐藤健が“平成仮面ライダー”に変身~
■仮面ライダー17作目「電王」は史上最弱
■仮面ライダー電王:18作目は電車で移動&桃太郎仮面
ようやく電王のお披露目がありましたが、まさかの
石丸謙二郎氏出演に吹いたw

>デンライナーの車掌的存在を演じる石丸謙二郎(53)は
>同局系「世界の車窓から」にかけて「『デンライナーの
>車窓から』をお届けします」と笑顔。
( 0M0)<ヤハリソウイウコトカ!

とりあえず、
>主人公にも桃太郎型など4体がひょう依し、ライダーが誕生する。
とあるので、やはりモモタロス以外にもキンタロス、
ウラシマタロス、タツノコタロスが出るのねw

龍騎以来のイロモノっぷりですが、これを小林靖子女史が
どう料理してくれるのか今から楽しみです。

ところでOPを歌うAAA DEN-O formって、この
なのはさんのMAD
に使われた、イニDの曲の人?


そしてなにげにライオン丸G展が。
JAP工房って確か去年牙狼展やってた所よね?
近くの人いいなあ。ウラヤマシス。

[ 2007/01/18 02:36 ] 特撮 | TB(1) | コメント(-)

続きが気になるwebコミック 

「マップス ネクストシート」読んだー。
相変わらず引き込ませる導入で流石です。
ライ族の「ハハハ!くだらない!意味がない!」が早速出るとは。
というかこの世界でも金子がw
そしてラストのあの一文&真タイトル登場に思わずキター!
いやー、上手いなあ。ワクワクするなあ。続きが楽しみですわ。
鋼鉄の七人と平行しての作業は大変だと思いますが、
長谷川先生にはぜひとも頑張っていただきたいところです。

しかし、てっきりwebブラッド上の連載かと思ってたら
違うのね。なんだか迷走してますのう。
連載に際しての最大の懸案事項は連載が終わるまでweb
ブラッドがまず間違いなく存続しないだろうという点
だったので(ぉ、その点が解消されるのはいいんですが、
この先大丈夫かなあ?
10年とは言わないけど、せめて5年くらいは連載媒体が
続いてくれる事を願うばかりです(ぉ

そして「Hybrid Insector」第6話キター!
いやー、燃える燃える。あの後姿の7人は卑怯だわ。
アレで燃えない男はいないでしょうて。
これまた続きが楽しみですわ。
ラインバレルの連載があるから頻繁な更新は厳しいでしょうが、
こちらも是非頑張っていただきたいところ。

[ 2007/01/18 01:35 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

実写化色々 

■『攻殻機動隊』ハリウッド実写化交渉へ
まあ海外での人気も高いし、以前発表された馬鹿映画確実な
■ 実写版「ヤッターマン」制作へ
に比べれば、それほどサプライズでも無いですな。

とりあえず、バトーさんはセガールでウッドボールとして、
少佐のキャスティングを日本人だからって安易にルーシー・
リューやデヴォン青木にするのだけは勘弁な(ぉ


そして、実写版と言えばTFの情報も先月あたりから
段々と出てきましたな。
国内版OHPに予告が来てますが、海外版にはある
司令官の変形シーンが省かれてるのは何故?

そして玩具も山のように出るようで、嬉しいような怖いような(ぉ
・オプティマスプライム(コンボイ)&メガトロン
ようやく両軍リーダーの試作が出てきましたが、
どちらの出来もかなりよさげで楽しみですな。
動線が出てるところを見るに発光ギミック有り?
・オプティマスプライム
んでもってこちらは別バージョンの司令官。
最初スプリームサイズかと思ったけど、ネジの大きさ
から見るにヴォイジャーあたりか?
劇中デザインにはこっちの方が近いのね。

・ブラックアウト
・スタースクリーム
・バンブルビー(バンブル)
・ラチェット
・バリケード
・ブロウル
スタスクのデザインにはまだちょっと抵抗がありますが、
出来的にはどのキャラもかなり良さそう。
ぶっちゃけ車の変形パターンなんてもうすっかり出尽くして
しまってるものと思ってたけど、まだまだあるもんなんですなあ。
タカトミ、というか旧タカラ開発陣の技術力は本当に凄いわ。


・オプティマスプライム
・スタースクリーム
・アイアンハイド
・ジャズ(マイスター)
こちらは簡易変形の廉価版で、かつての
セブン版みたいなものかな。
のデザインといい発光ギミックといい、G2のバトル
コンボイみたいですな。っていうか頭デカいよw

・オプティマスプライム
・メガトロン
・バリケード
んでもってこちらは更に簡易廉価版の、
LOCの系列ってとこですか。


・携帯電話&携帯ゲーム機
・携帯ゲーム機
・デジカメ
・双眼鏡
以前特許庁のサイトに上がっていたもののその時点では
TFかどうかまだ不明でしたが、やはりTFだった模様。
かつてのミクロチェンジシリーズを彷彿とさせますが、
これらも映画に関連するものなのか、それとも
別シリーズなのかは不明。


それと
・オプティマスプライム&スタースクリーム
以前出た隕石もどきはやはりプロトフォームだったようで。
なんかスタスクのビークルモードは浅草のアサヒビール
タワーの上に乗っかってそうな感じ
ですが(ぉ


しかし現時点で判明してるだけでこの数。
財布的には本当に恐ろしい事になりそうだ。
コンボイなんか5種類だもんあなぁ。

[ 2007/01/17 20:54 ] トランスフォーマー | TB(0) | CM(0)

さらば地獄兄弟 

151.jpg

ブログだけ見てる人もいるみたいなんで、
一応こっちにも貼り。

久々のカブトネタですが、
徳山秀典は…
内山 眞人の「うっちぃ☆風味」@頼れる仲間はみんな目が死んでる~♪
中の人のブログを見るに、地獄兄弟の出番は
ホントに今週で終わりなんですな。
てっきり最後は兄貴が三島さんを倒す燃え展開に
なると思ったのにー!
ともあれ、徳山さん&内山さんお疲れ様でした。

ストーリーには殆ど関与しなかったというか、
ぶっちゃけ場を引っ掻き回すだけでしたが、
坊ちゃまと合わせて実にいいキャラ達でした。
毎年恒例の中盤の中弛みを個人的にそれほど
感じなかったのは彼らのおかげかな?

次週最終回、蝶駆け足だけど一応オチは付きそう
ですが、はてさて一体どうなります事やら。


そして電王、ナレーションの声誰かと思ったら関さんかいw
モモタロスの声もやるのかしら?
というか、モモタロスのあのくつろぎっぷりを見るに、
なんかデスノのリュークみたいなキャラになりそう。

[ 2007/01/16 01:23 ] 特撮 | TB(0) | コメント(-)

ベッカム降臨 

クソワロタw
ほとん君といいもりそばんさんといい
みんな仕事早いなあ。

[ 2007/01/15 23:57 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

新年会 

お馴染みの面々と新年会をしてきました。
ほとん君のレポはこちら

近くの警固神社でお参りして、ビックカメラやとらの
あなといったいつものコースををうろついた後は、
とらのあな近くにある鍋料理の店「紗樓夢 四番館」へ。

年季の入ったビルの2階最奥にある、とてもじゃないけど
一見さんが入ってこれないような店なんですが、食べ放題
飲み放題がリーズナブルなオススメ店だったりします。
0017.jpg

0018.jpg

定番の韓国石鍋を注文し、濃い目の辛口スープに辛ウマー!
と舌鼓を打ちつつみんなでハフハフモリモリ食べまくり。
たまにポン酢に漬けてサッパリ目にして食べるのが
いいアクセントになって更に美味し。

そしてラストは2つある鍋をそれぞれちゃんぽん、焼き飯に
したんですが、
0019.jpg

0020.jpg

私と相方君で鍋をかき混ぜる作業中、飛田君のお気に召すか
ずっとドキドキでしたw


満腹になった後は酔っ払って珍言、奇行に走る飯塚さんを
眺めたりゲーセンでザクマシンガンのガンシューをやったり
お茶してダベったりと、これまた定番のコースを堪能。
いつもながらの飲み会楽しゅうございました。

唯一、最近オススメの福岡麺通団での締めが出来な
かったのが残念でしたが、まあみんなしこたま食べ
てたからとてもじゃないけどアレ以上は入らんわな。

まだまだ寒い日が続くだろうから、次の集まりは
「やま中」のもつ鍋あたりがいいかなあ。

[ 2007/01/12 23:54 ] 飲み部 | TB(0) | CM(0)

時かけDVD発売日決定 

■劇場用アニメ「時をかける少女」が4月20日にDVD化
春頃とは聞いていたけどようやく決まりましたか。
いっそ劇中に合わせて夏の、それこそ7月13日あたりに
するのも悪くないかなあとか思ってたけど、まあ早く
見れるに越した事は無いですな。

まあなにはともあれ去年4回も観に行ってw、DVDの発売を
首を長くして待っていただけにこの報は嬉しい限り。

しかし限定版は何が付くんだろう?
通常版の倍と妙に高いけど、まさか最近の流行に乗って
真琴のフィギュアとかじゃないよね?

[ 2007/01/10 23:58 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

東京滞在記5日目 

いよいよ最終日。あとは帰るだけなのでサクサクと。

前日バタンキューで倒れてそのまま年を越し、朝方にようやく目を
覚ましました。明けましておめでとうございます。
とりあえずさっぱりする為にも新年一発目の朝風呂をと大浴場に
行ったんですが、なんかめっちゃめちゃ人多かったです。
正月なのに…というか正月だからこそか。

ようやくさっぱりできましたが、体力的に午前中の福袋巡りツアーは
厳しいので飛田君達だけで行ってもらうようにして、私はチェック
アウトの時間を延長してダラダラゴロゴロと。

本やら何やらの荷物は飛田君達が昨日したみたいにホテルから郵送
すればいいやと余裕かましてロビーに行ったらダンボールが品切れ
と言われ、結局慌ててカバンをパンパンに詰めなおすハメになったり
しましたが、時間となったのでチェックアウト。


牛丼のサンボ近くの、最近出来たばかりの「スターケバブ」の前で
飛田君達と合流後、そのままそこで昼食を。
以前ワゴン販売の時に食べた事はあったんですが、いつの間にか
こんな立派な常設店が。しかもこの2号店はイートインできるので、
当初予定していたケバブサンドではなく、ヒヨコ豆のピラフに
ケバブを乗せその上に特製ソースをかけたドネルケバブプレート
(700円)を注文。
0014.jpg

肉にかかった酸味の利いたヨーグルトソースや辛めのスパイシー
ソースが混ざった新鮮な味でなかなか美味しかったです。

ちなみに、飛田君は念願の福袋が買えてホクホク顔だったんですが、
その顛末についてはこちらをどうぞ。

画像のタイトルに全米が泣いたw
あんなに苦労して東京から持って帰ったのにねえ。
しかも、実はスルーした国産トイカテゴリーの方があの日の
コトブキヤ福袋の中では当たりの方だったというのがまた(ぉ


これ以上寄る所も特に無かったので、お茶をした後早めに空港へ。
お土産コーナーで関東方面でしか売ってないベルンのミルフィユ
(12個入/1050円)を、待合所の売店で夕食用として万世の
ボリュームかつサンド(700円)とヒレかつサンド(550円)を購入。
0015.jpg

0016.jpg


予定時刻通りに羽田を飛び立ち、無事福岡へ到着ー。

これにて4泊5日の東京遠征も終わりですが、特に大きなアクシ
デントに見舞われることも無く、ほぼ当初の予定通りに事を
運ぶことができてなによりでした。よかったよかった。

ということでここでお開きに。皆さんお疲れ様でしたー。

[ 2007/01/08 23:39 ] イベント | TB(2) | コメント(-)

東京滞在記4日目 

コミケ3日目。
結局ホッチキスの中綴じ止めに時間がかかり1時間程しか寝れま
せんでしたが、今日が本番なので気合を入れていざ出発。
今回は移動時間短縮の為奮発して東京駅からタクシーで行く事に。
こういう時割り勘出来る人数なのはありがたいですな。

運ちゃん爆走で8時前にはビッグサイトに到着。
飛田君達とは別れ自サークルへ行きOOE氏と設営やなのは島の
人たちへの挨拶をした後、他の列への挨拶回りを開始。
マイミクの人やらお世話になっている人やらのところを回り、東123
ホールまで回り終わってさて時間はと時計を見ると「09:28」の表示が。
大慌てで戻り(開場前のフロア間の移動は09:30で締め切られます)
ましたが、中央通路のシャッターが下りていたのを見た時は生きた
心地がしませんでした。開いてて良かった非常扉。


開場前からバタバタしましたが、いよいよ10:00となり3日目スタート。
とりあえずスペースはOOE氏に任せ、私は例によって残りの挨拶&
買出しで鉄砲玉に。まあ最初はあまり動きも無いだろうしねー。
ダーっと用事を済ませ30分ほどで戻ってみると島と平行するように列が。
あー、隣のぱるくすさん今回も凄い列だなあ。とかのんきな事思い
ながら近づいてみると、アレ?ぱるくすさんはぱるくすさんで列が…

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

    ゚  ゚
  / /  スポーン!!
( д )

ギニャー!なんでウチにこんな列が出来てるのーorz
大慌てでスペースに戻って並んでくれている方々や列誘導してくれ
ているスタッフの皆さんに謝りながら売り子を開始したんですが、
うわわぁぁん、二人体制のフルドライブモードなのに、捌いても
捌いても全然列が減らねぇー(泣)。
その節は多くの方に御迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
うーん、まさか最後尾じゃありません札や導線を自分のとこで見る
ハメになるなんて…
ちなみにOOE氏が言うには開場して私が戻るまでの間はほとん君の
本を求める人ばかりだったそうで、むぅ、殆ど死んでいる恐るべし。

なんだかんだとドタバタし続けましたが、今まで見た事が無いような
テンパった表情のほとん君が途中でこちらの在庫の残り1箱を持って
行ったこともあり、ローゼン本は12時過ぎには完売。続いて同じく
委託のうたわれ本と、ハルパゴスさんに「ば~~っかじゃねえの」と
言われるくらい前日に折り折りパチパチしたなのはコピー本、そして
各種既刊が完売し、あとは多めに持ってきていたカブト本となのは
解説本を残すのみとなってようやく落ち着きました。あー、疲れた。

その後は朝伺ったけど不在だった人のところへ再度挨拶に行ったり
摩伸さんにサイン本のお礼を言いに行ったりまがきさんと数年越しで
初めてマトモにお話しできたりと、充実した時間を過ごしました。

そして15:59、館内放送で米澤前代表への黙祷のアナウンスが。
あれほど騒がしかった館内がスーッと波が引くように静かになって
いき
、正直グッと来ました。
そしていつも以上に盛大な拍手でコミックマーケット71が終了。
皆さんお疲れ様でした。

いつもと同じペースでのんびり片付けようとしたら、大晦日な為か
早々にトラックが入ってきたりとこれまたいつも以上に早いペースで
撤収が始まり、大慌ててビッグサイトを脱出。


秋葉原では飛田君達とは別行動でいつものとらハ系の集まりの飲み会に。
…よくよく考えたらなのは島の人間はウチらだけだったような気が(ぉ
会場にいた間は殆ど飲まず食わずだったので、OOE氏と共にそれはもう
アホのようにガツガツ飲み食いしまくりんぐ。

お腹も膨れて落ち着いたところでいっしさんやまぐまぐさん、IDさん
達となのは話に花を咲かせたり。
冬コミ前に出た情報でStrikerSがA'sの10年後であるのが確定した
ので、自然とその話題になりましたが、
「世代交代はとらハで慣れてるから俺ら的には別になんともないよね。
前情報がどうあれいざ放映が始まったらほとんど気にらなくなるのは
平成ライダーで散々経験してるし」
という結論に(ぉ

他にも色々話したりしましたが時間となったのでお開きに。
ホテルに戻り買ったり貰ったりした本の仕分けをした後にOOE氏と
別れると、気力体力共に限界が来てベッドにそのまま沈み込み
着替えも風呂も照明もそっちのけで爆睡。zzz…

[ 2007/01/08 23:12 ] イベント | TB(0) | CM(0)

東京滞在記3日目 

コミケ2日目。
昨日より30分ほどずらして11時頃にビッグサイトに到着。
今回は全く並ぶことなくあっさり入場。
2日目だからってのもあるけど、やはり入りやすくなってますな。
東ホールを回る飛田君と別れ、西館へ行きお目当ての特撮サークルを
巡回した後は、軍事系やら鉄道系やら旅行記系やらの、同人ショップ
では扱ってないような本のエリアをぶらぶらと。
こういうところの本はコミケでないとほとんど見れないですからね。

その後飛田君と合流し、せっかくなので企業ブースとコスプレ広場も
見てみようという事で上の階へ移動したんですが、またーりとした下の
フロアとは一転、殺伐とした凄まじい人ごみにただただ圧倒されました。
かねてより話だけは聞いていたんですが、企業ブースは導入初期の頃に
1度行ったきりだったんで、そのあまりの変わりようにブッたまげました。
確かPC版ToHeart発売前の冬コミで、ガラガラのLeafブースでデカい
ToHeartのポスター貰ったんだよなあ(遠い目

とりあえず入るだけ入ってみたんですが、人の波に押し流されて
ほうほうの体で脱出。あそこは物見遊山の人間が行っていい場所
じゃ無いですな。毎回嬉々として行ってるOOE氏マジ凄ぇ。
コスプレ広場の方もいつもよりも狭くなってるとのことで、物凄い
人口密度に圧倒されまくり。これまたなすすべも無く退散。


用も済んだのでビッグサイトを離脱し、今度は浅草へ移動。
参道の人ごみを掻き分けながら浅草寺を参拝し、そのまま裏手に
回って浅草寺裏にある老舗の洋食屋「グリル佐久良」で昼食を。
0010.jpg


実はこの店、「孤独のグルメ」の豆かんの回のラストでゴロー
ちゃんが入った店だったりします。
デミグラスソースを使った料理が美味しいと評判なので、飛田君と
相方君はハヤシライス(1600円)を、ほとん君はビーフシチュー
(2100円)とライスを、私は思い切ってタンシチュー(2300円)と
チキンライス(1000円)を注文。
0011.jpg

0012.jpg

0013.jpg


うはぁ、デミグラスソースがめっちゃ濃厚でこりゃたまらんわあ。
しかもこれでもかと入った牛タンが口の中で蕩けてもう最高ですわ。
チキンライスもガーリックライスをベースにしっかり作られていて
これまたウマー。お値段はちと張りますが、それに見合うお味でした。
フライ系も美味しいとのことで、次に来る時はこのあたりも是非
食べてみたいところ。
食後、店のマダムに声をかけると、色々と面白い話を聞かせて
くれました。なんでも日本全国どころか海外から食べに来るそうで。
というか私らの後に入ってきたのが韓国からのお客でしたし。

店を出て腹ごなしがてらに更に裏手の方に足を伸ばして東京の
かりんとう御三家の一つといわれている「小桜」へ寄り、
お土産に白かりんとうと黒かりんとうの詰め合わせ(700円)を購入。
そして孤独のグルメに登場した豆かんのお店「梅むら」へ。
流石にお腹がいっぱいなので中に入って食べることはしません
でしたが、この機会を逃すのも勿体無いので、持ち帰り用の豆かん
(450円)を購入。
しかし上の2店、どちらも今年の営業が今日までってのもあるとはいえ、
浅草寺の裏手という場所にもかかわらずお客さんがひっきりなしに
来ていて、やはり名店というのは違うなあと感心させられました。

ちなみに、帰る途中で覗いた参道沿いの玩具屋にSICブレイドや
マイスクラーケンが普通に売られてて吹きましたw
うーん、こんな穴場があったとは。


ホテルに戻って一休みした後、私はコピー本の作成に。
まずはひたすら折り折り折り折り折り折り折り折り折り折り折り…

夕食時になり、OOE氏がビッグサイトから帰って来たので、先に
秋葉原に出ていた飛田君達と合流して秋葉原のとんかつ屋
丸五」で夕食を。
特ロースかつ(1650円)とご飯セット(400円)を注文。

注文して20分ほどで、よくある狐色ではなくそれよりもっと薄い
クリーム色の衣の、かなりのぶ厚さのとんかつが登場。
こんな厚さで中まで火が通ってるのかなあと不安に思いながら
一口食べてみると、うわ、溢れる肉汁と肉のうまみが凄い。
衣の色の薄さと待ち時間の長さにもこれで納得。低温でじっくり
揚げてるからこそですな。職人さんの腕がいいんだろうなあ。
そして肉の質がまたいい。ロースカツなのに全然油っぽくなく、
辛めのソースや濃い目の赤だしと相まって、いくらでも食べれそう。
いやー、美味しかった。こりゃ「ジャイヒンド」と並んで秋葉原の
定番夕食メニュー決定ですな。

お腹も膨れたのでホテルに戻ってコピー本製本の続きを。
人間製本マッスィーンのOOE氏がいるとはいえ、あの物量が終わる
のかちょっと不安だったんですが、ほとん君と相方君が手伝って
くれたおかげでなんとか1時前には折り&ページ並べが終わりました。
いやー、メチャメチャ助かりました。ありがたやありがたや。

あとはホッチキス止めのみなので、OOE氏と分担してやる事に。
パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ…

[ 2007/01/08 22:48 ] イベント | TB(0) | CM(0)

東京滞在記2日目 

コミケ1日目。
ゆりかもめに乗って10時半頃にビッグサイトに到着。
ここ最近一般だと昼過ぎての入場がデフォだったので朝から入る
のは久しぶりだったんですが、昔に比べたらずいぶん列の捌けが
早くなってるんですな。おかげで30分とかからずに中に入れました。
それでも初参加のほとん君と相方君は目を白黒させてましたがw
ちなみに今回ノロ対策としてマスクをして行ったんですが、4人
まとめて同じマスクでゾロゾロ歩いてるという、思いっきり
不審者集団でした(ぉ

入場後、館内を説明しながらまずは私の買い物を済まし、
次にほとん君がローゼン系の知り合いの挨拶回りを。
…名乗らないまま本を買った後、自分の新刊を渡して高速離脱
する、挨拶というよりも辻斬りみたいなものでしたが(ぉ
まあ、bolzeさんのところでも同じように辻斬りかまそうとしたら、
直前で売り切れたもんだから普通に挨拶する羽目になってましたがw
買い物と挨拶も済み、昼食時になったのでビッグサイトを離脱。

荻窪まで行き、東京で5本の指に入るといわれているうなぎ屋
安斎」で昼食を。
0005.jpg

事前に予約して時間を決めていたので、ほとんど待たされる事無く
うな丼(3000円)がテーブルに。
0006.jpg

0007.jpg

4人掛けテーブル2つと2階にちょっと座敷があるだけの、お世辞
にも広いとは言えない店で、正直ホントに美味しいんだろうかと
半信半疑だったんですが、一口食べてたまげました。
うなぎがふわふわというかとろっとろで、口の中でほろほろと
蕩ける食感に、自分自身が蕩けそうでした。
安いうな丼だとうなぎじゃなくてタレでご飯を食べてる感じになり
ますが、これはうなぎの肉自体の味が物凄くしっかりしてる為、
「石ばし」以上の薄味のタレにもかかわらず目茶目茶美味しかった。
その証拠に食べ終わるまで4人とも殆ど無言でしたからw

養殖モノなのは間違いないんでしょうが、とにかくうなぎの
美味さは今まで食べたものの中でダントツでした。
うーん、ここが東京のうなぎで1番と推す人がいるのも納得ですわ。
ただ、店が狭い為どうしてもゆっくりできないので、トータル
では「石ばし」の方が個人的には好みかなあ。

お腹も膨れたところで次は中野ブロードウェイへ。
中野駅からアーケード街を経て入ったんですが、なるほど噂に
違わぬカオスっぷり。こいつぁすげえぜ。
圧倒されつつまんだらけや大小様々なショップをグルグルと見物。
方向感覚はそれなりにあると思ってたんですが、あっという間に
自分が南北どっちに歩いてるのかわからなくなり、「メガテンの
ダンジョンみたい」という飛田君の評が言いえて妙でした。

うろついてる最中、SICブレイドとクウガが定価で売ってる店が
あったので、飛田君と相方君がをそれぞれ購入。
同じ商品でも店によって定価のままだったりアホみたいなプレミアが
付いてたりと全然バラバラなのが面白いですな。

ついでに地下のソフト屋「デイリーチコ」へ寄り、噂の多段ソフトを。
流石に8段(300円)は無理なので最小の3段(220円)にしたんですが、
味は値段相応というかなんというか。まあお得ではあるんですけどね。

中野を出た後は別の飲み会に参加する飛田君と別れ、秋葉原に
戻ってほとん君の知り合いの螺旋大帝の日記の犬さんと会うことに。
ほとんどあなもぐら関連のサイト管理人の見事な改造ピンキーを
見せてもらったり、ゲーセンでザクマシンガンのガンシューを教えて
もらったりとお世話になりました。由さんのシェルブリッドって
どっかからの流用じゃなくてフルスクラッチだったのね。

犬さんと別れた後はアキバヨドバシ8Fのレストラン街にある
刀削麺荘」で夕食を。
鉄鍋のジャンなどで知られるようになった刀削麺のお店なんですが、
チェーン店の割にはなかなかいけるところかと。
ほとん君と相方君はあっさり目の柔らか豚げんこつ肉のせ刀削麺
(850円)とタンタンメン式刀削麺(550円)を、私は思い切って
辛目のマーラー刀削麺(550円)の、それぞれハーフサイズを注文。
目の前で生地を削って茹で上げるところが見れるのが面白いですな。
0008.jpg

0009.jpg

出てきた刀削麺は真っ赤なスープで確かにメチャ辛でしたが、
あっさりというか淡白めな麺とよく絡んでウマーでした。

しかしアキバヨドバシは食べ物屋が充実してて羨ましい限り。
博多ヨドバシなんてぶっちゃけハズレばっかしなのに…orz
この「刀削麺荘」も博多ヨドの方に入ってくれたらなあ。

昨日同様ホテルに戻ってゆっくりしてると1日遅れで到着したOOE氏
より連絡があり、今回のコピー本の製本前の紙の束を受け取る。
コピー本用の分量にしてはちょっとアレでクラっとしかけたけど、
とりあえずある程度折ってから、明日に備えて就寝。

3日目に続く。

[ 2007/01/08 22:37 ] イベント | TB(0) | CM(0)

東京滞在記1日目 

1週間前の話で今更ではありますが一応書いておこうと。
…まあ例によってその実態は東京食べ歩記なんですが(ぉ
普通のレポはほとん君のところを見てください。

コミケ前日の28日、まずは飛田君、ほとん君、相方君と合流して
いざ福岡空港を出発。

無事羽田に到着してホテルに荷物を置くと、一息つく間もなく、
まずは9月に一度行った神田の甘味処「竹むら」を再訪。
0001.jpg

0002.jpg

今回は前回と同じ名物の揚げまんじゅう(420円)と、夏場は食べれ
なかったもう一つの名物の粟(あわ)ぜんざい(730円)を注文。
粟ぜんざいは初めてだったんですが、蒸したてでアツアツの粟に
餡をかけたもので、粟で作ったおはぎを椀にしたようなというか、
今までに無い食感で美味しかったです。

その後はほとん君と相方君を案内しつつラジオ会館やアソビット
シティといった表通りの店をブラブラと案内。
予想通りSICブレイドがどこも完売だったのが残念。

夕食はすっかり定番になった「ジャイヒンド」へ。
サラダ、スープ、タンドール料理3種、カレー、ナンにデザートや
チャイが付く、一通り揃った定番のセット(2300円)を注文。
カレーは選択できるので、
・シュリンプバターマサラ(海老のトマト&バターソース)
・マトンドピアジャ(羊肉の玉ねぎ&カシューナッツソース)
・サグポーク(豚肉のほうれん草ソース)
・チキンラジゼ(鳥肉と野菜のカシューナッツソース)
を選んでみんなでシェア。
0003.jpg

0004.jpg

いやー、相変わらずここの料理はスープもタンドール料理も
カレーもどれも美味いわあ。
みんなで美味えー美味えーと言いながらガツガツと貪りました。
ナンもアツアツモチモチで、思わずみんなでお代わりしたほど。

途中店のマダムに声をかけたらこちらのことを覚えてくれていて、
ラッシーをサービスしてもらいました。ありがたやー。
…まあ福岡にいるのにこの1年で5回も通ってるからなあw
ちなみにこのラッシーがまた濃厚で美味しい事。

コストパフォーマンス的にはランチの方が断然いいんですが、
やはり色々と味わうには夜の方がオススメですなあ。
ほとん君と相方君も気に入ってくれたようで何よりでした。
次に来る時はサモサやチキンティッカといったサイドメニューも
頼んでみたいところ。

腹も膨れたところでホテルへ帰還。
体を伸ばして浸かれる大浴場で疲れを取り、明日に備えて早めに
就寝するのでした。

2日目に続く。

[ 2007/01/08 22:31 ] イベント | TB(0) | CM(0)

あけましておめでとうございます&ブログはじめました 

あけましておめでとうございますー。
今年も玩頑堂&みはるワークスをよろしくお願いします。

「1年の計は元旦にあり」ということで、今更ではありますが、
ブログを始めてみることにしました。
特撮や玩具や食べ物の話をしたりしなかったりと、相変わらずダラダラな
感じで行くと思いますが、ひとつよろしくお願いします。

[ 2007/01/01 23:12 ] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

GAN

Author:GAN
玩具とかトランスフォーマーとか
特撮とかSDガンダムとか美味い
ものとか。

所属サークル:みはるワークス

メール:gan2●pm.highway.ne.jp
●を@に変えて下さい。

PIXIV
カレンダー
01 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。