スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

英の生パスタ 

久々に原にある生パスタ屋「パスタフレスカ英(はな)」に行って来ました。

パスタフレスカ英(はな)
住所:福岡市早良区原1丁目15番
電話:092-822-5511
時間:11:00~21:00
定休:無休

0855.jpg
行ってみると、18時前にもかかわらず既に駐車場はいっぱい。
相変わらず辺鄙な場所など物ともしない人気っぷりだなあ。

表のパネルを良く見ると、
0856.jpg
何と今日で創業30周年だとのこと。

1階が既にいっぱいだったので、2階へ案内される。
0857.jpg
正直2階の方が落ち着けるのでありがたかったです。

いつものカナッペ盛り合わせ(350円)と、好きなパスタにサラダと食後の
ドリンクが付く英セット(1200円)を注文。
0858.jpg
今日のパスタは表の黒板にあった季節のメニューのフレッシュトマトと
ズッキーニのスパゲティを大盛りで(+150円)。

カナッペ盛り合わせ。
0859.jpg
さっぱりとしたサワークリームと濃厚な自家製バジルソース。

サラダ。
0860.jpg
季節の野菜を酸味のある自家製ドレッシングで。

フレッシュトマトとズッキーニのパスタ。
0861.jpg
うーん、モチモチとした生パスタの食感が堪りません。
この極上生パスタにオリーブオイルで絡められたフレッシュトマトと
ズッキーニが実に良く合います。

食後のコーヒーは撮り忘れorz

いやー、いつもながらの見事な味でした。

場所がやや遠いのであまり頻繁には来れませんが、福岡を代表する老舗
生パスタ屋として、これからも変わらぬ味をお願いしたいところです。

あ、ちなみに30周年記念のくじはデザート無料券とドリンク無料券が当りました。
スポンサーサイト

[ 2008/04/29 23:17 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

多牛でうおォン 

飲み会メンバーで久々に博多駅前の多牛2号店に行ってきました。

ほとん君のレポはコチラ

■多牛 2号店
電話:092-483-0329
住所:福岡市博多区博多駅南1-5-3
営業:17:30~23:00
定休:月曜日

0835.jpg 0836.jpg 0837.jpg
0838.jpg
いつものごとくあれこれ注文。

豚肩ロース、豚トロ
0839.jpg 0840.jpg

上ホルモン、上ミノ
0841.jpg 0842.jpg

上ロース、上カルビ
0843.jpg 0844.jpg
今日の牛肉は伊万里牛だとのこと。

炭火でジュージューと焼き、
0845.jpg
みんなでうおォンうおォン言いながら食べまくり。

うーん、やっぱりここの焼肉は美味いわー。
味だけならここより美味い店は探せばいくらでもあるとは思うけど、
コストパフォーマンスでここに勝てる店はまず無いだろうなあ。
今回もしこたま食べておきながら一人3000円しなかったし。

野生のイイヅカタケシ観察記録その1。
0846.jpg
ほろ酔い気分で皿に残ったネギを網の上で焼く作業に熱中してる
飯塚さんと、それをニヤニヤしながら見つめてるほとん君。


お腹もいっぱいになったところで店を出て、ほとん君の家を襲撃。
食後のお茶を頂く事に。
0847.jpg
いつもながら見事なお手前です。

一息入れたところでたにめそ君が持ってきたWiiでマリオカートを
遊ぶ事になったんですが、元々強い上に一人だけWii版をやり込ん
でる飯塚さんがそれはもう大人気ないほどに圧勝。
この人の辞書に「手加減」「接待」という文字はありません(笑)。

まあ、その後のスマブラではお返しとばかりにほとん君達にボッコボコに
されてたんですけどね(笑)。

このままだと飯塚さんとほとん君のリアルファイトになりそうだったので
早々に切り上げ、DSのボンバーマンに変更。

うん、私らこういう圧倒的な差が付き過ぎないゲームの方が絶対いいネ。
そういう意味ではやっぱりピクトイメージDSが最適だわ。

野生のイイヅカタケシ観察記録その2。
0848.jpg
DSやってた時の飯塚さんの、ほとん君の机の下にもぐりこむその姿の
あまりの馴染みぷりにみんな爆笑。
野生のイイヅカタケシの巣作りが見られる、貴重な光景でした。

色々遊んだりだべったりしてましたが、夜も遅くなったので解散する事に。
既に終電時間を逃していた為、たにめそ&あにめそブラザーズはお泊り
することに。



翌日昼に帰る二人を迎えに行き、天神まで送った後、
ほとん君、相方君と共にビックカメラ等をウロウロと。

私がヘケヘケアストロトレインとトランススキャニングバンブルビーを
買おうとしてると、たまたま1個だけ残っていたグレートインパクトモデル
グレンラガンを前にほとん君が買うたやめた音頭を踊っていたので、古より
伝わる「買わずに後悔するより買って後悔しろ」というありがたい格言の元、
あれやこれやと唆して買わせる(笑)。


用事も済んだので天神を後にし、平尾の「博多新風」で昼食を。

博多新風
住所:福岡市南区高宮1-4-13
電話:092-524-2426
営業:12:00~14:00/18:30~23:00
定休:火曜

0849.jpg 0850.jpg
3人ともつけ麺の並盛り(700円)を注文。

15分ほどで登場。
0851.jpg 0852.jpg
濃厚な豚骨&魚介のWスープに自家製太麺を潜らせ、貪る様にずるずると。

麺の後は当然スープ割り&お茶漬けに。
0853.jpg 0854.jpg
いやー、やっぱり美味しいなあ。
ここなら東京のつけ麺上位店と比べてもいい勝負できるんじゃないかな。

ほとん君と相方君も気に入ってくれたようで何よりでしたが、「何一人で
こんな美味しい物こっそり食べてたんですか、ズルイ!」と言われるのは
理不尽だと思う(笑)。

お腹いっぱいになったところでほとん君たちを送り、帰還。
今回も楽しい集まりでした。
でも次集まる時はマリカとスマブラは程ほどにお願いしたいところ(笑)。

[ 2008/04/27 01:06 ] 飲み部 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヘケヘケアストロトレイン 

変形!ヘンケイ!トランスフォーマーのアストロトレインを買ってきました。

・トレインモード
0821.jpg 0822.jpg
カラーリングのおかげでクラシック版ほどではありませんが、それでもやっぱり
後半分がちょっと辛いかな。

・シャトルモード
0823.jpg 0824.jpg
翼と本体の間にくっついてる「何か」に目をつぶればかなりいい感じかと。
0825.jpg
今回のメッキはバーニア部で、基部が紫、ノズルがシルバーになっていて
なかなか綺麗です。
0826.jpg
手持ち武器のイオンライフルはシャトル時には機体下部に取り付けます。

・ロボットモード
0827.jpg 0828.jpg
カラーリングも劇中に準じたものになり、G1版と比べると格段の進歩が。
背中のバーニア部は余り強く押し込むとメッキが剥がれる恐れがあるので注意。


クラシック版との比較(右がヘケヘケ版、左がクラシック版)。
0829.jpg 0830.jpg
0831.jpg 0832.jpg
0833.jpg 0834.jpg
基本的にクラシック版がG1アストロトレインの初期カラー版(TFコレクション版)を、
ヘケヘケ版が後期カラー版をそれぞれモチーフにしてます。


メガトロン同様クラシック版から大きくカラーリングが変わりましたが、
どちらも元玩具の魅力を引き継いでいて心憎いです。
ちなみに第1弾に続き瞬殺の店が多いようなので購入される方は御注意を。

[ 2008/04/25 02:30 ] トランスフォーマー | トラックバック(-) | コメント(-)

ミニプラガンバルオー 

ミニプラ 炎神合体ゴーオンガンバルオーがコンビニに売ってたので
早速買って来ました。

炎神形態。
0805.jpg 0806.jpg 0807.jpg
エンジンオー組同様炎神キャストギミックが無いので、DX版と比べると
幾分スマートに。

ちなみにキャリゲーターは他の炎神とのサイズ差が大きすぎる為、
0808.jpg 0809.jpg
頭部&胸部&肩部のキャリゲーターAと、背部&下半身のキャリゲーターBの
2種類に分かれて販売という形になってますので、購入の際にはくれぐれも御注意を。

キャリゲーターのキャリア部分は、
0810.jpg
バルカ、ガンパードは元より、
0811.jpg
色々なものが乗せれて楽しいです。

各炎神サイズ比較。
0812.jpg

まずは炎神武装。
0813.jpg
エンジンオーバルカ&ガンパード!チューンナップ!!ゴーオン!!!
肘に該当する関節が増設されてるのでDX版より良く動くように。

続いて炎神合体。
0814.jpg 0815.jpg
ガンバルオー!チューンナップ!!ゴーオン!!!
0816.jpg
ギミックの都合上頭部は固定ですが、それ以外はこれまた良く動きます。
唯一、キャリゲーターの下顎が無いのが残念かな。

エンジンオーと共に。
0817.jpg
脚部の伸縮ギミックのおかげもあって劇中通りのサイズ比。
1号ロボと2号ロボが同じ大きさってのはそれだけで嬉しくなりますな。

そしてG6フォーメーション。
0818.jpg 0819.jpg
エンジンオーG6!チューンナップ!!ゴーオン!!!
0820.jpg
G6グランプリ!
下駄のデカさは実際組んでみるとそれほど気になりませんでした。
むしろ肩ジョイントが負荷がかかる割に強度的にあまり強くなさそう
なのが心配かな。

というわけでDX版に先がけて手に入ったミニプラ版ですが、相変わらず
馬鹿みたいに良く出来てます。

とりあえず現時点であと3機の炎神の追加が決まってるわけですが、
果たして最終的な全部乗せがどんな姿になるのか、楽しみなような怖いような。

[ 2008/04/22 04:41 ] 玩具 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラースタと電キバと海物 

ほとん君、相方君と「劇場版仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事」を
観てきました。

ほとん君のレポはコチラ

キャナルシティに行って先に映画のチケットを買い、
0763.jpg
まずはラーメンスタジアム2で腹ごしらえ。

・新福菜館(京都 醤油ラーメン)
0764.jpg

・初代だるま(博多 豚骨ラーメン)
0765.jpg

・白樺山荘(札幌 味噌ラーメン)
0766.jpg

・むらさき食堂(北九州 豚骨ラーメン)
0767.jpg
このあたりは以前のままなので

先月の入れ替えで新しく入った
・気むずかし家(長野 鶏白湯ラーメン)
0768.jpg

・中華そば 郷家(福岡 醤油ラーメン)
0769.jpg

・ラーメン龍の家(久留米 豚骨ラーメン)
0770.jpg

・拉麺 劉(熊本 豚骨ラーメン)
0771.jpg
の4店の中から、長野の「気むずかし家」に入る事に。

0772.jpg
私とほとん君は本家元祖黒小麦麺(680円)とぶた玉めし(350円)を、
相方君がつけ麺(850円)の食券を購入。
0773.jpg
映画のチケット半券でトッピングの海苔がサービスで付くとのことで
ラッキーでした。

どデカい海苔付きで登場。
0774.jpg 0775.jpg 0776.jpg
黒小麦を使った麺はまるで蕎麦のよう。
コラーゲンタップリの鶏白湯スープはとろみがあって優しい味で、なかなか
美味しかったです。

ラーメンを食べ進めるうちにぶた玉めしも登場。
0777.jpg
ご飯の上に刻んだチャーシュー、高菜、ネギ、卵が乗っていて、こちらもなかなか。

こちらは相方君のつけ麺。
0778.jpg

しかしラースタ、8店中東京のラーメンが1店も無くて5店が九州のラーメン
って、いくらなんでもバランス悪過ぎだろう。
特に郷家、辛ねぎらーめんは好きだけど、昔から天神に店があるのに入れる
意味があるとは思えないんだけどなあ。
市内、県内の地元客相手に全国各地のラーメン屋を持ってくるより、全国や
海外から来る観光客相手に九州各地のラーメン屋を持ってくる方が儲かる
ってことなのかな?


お腹もいっぱいになったところで映画館へ。
電王を上映してるスクリーンに向かうと、
キンちゃんがお出迎え。
0779.jpg
お、これは面白いと周辺を見回してみると、
ゴミ箱にはリュウタ、
0780.jpg
ロビー近くにモモさん、
0781.jpg
チャイルドシート置き場には
0782.jpg
SDモモさん&キバットが。

…アレ?なんか一人足りなくね?
と青い空気を探してあちこち見回すも見つからず、上映時間が迫って
きたので止むを得ず中に入ることに。

観終わった後もう一度探すもやはり見つからず、あれ~と思いながら
トイレに行くと…
0783.jpg
空気いたー!
なんというか、扱われ方のついでっぷりがあまりにもらしくておいし過ぎる(笑)。

映画はモモさんをはじめとする電王組のみんな大暴れで面白かったです。
整合性とかを考えだすとおかしいトコだらけですが、まあお祭りですので。
そういう意味では昭和ライダーの映画、東映まんが祭りのノリですな。
あと予想通りキバ組の出番はあまりありませんでしたが、まあ撮影時期が
キバの開始前後だっただろうからその辺は止むを得なしですな。

しかしパンフを始め各種グッズが軒並み完売だったのは、
0784.jpg
人気が凄かったのか単に仕入れが少なかっただけなのか。


映画の後はキャナルを出てヨドバシに行き、いつものごとく玩具&ゲーム
コーナーを覗いたり、買えなかったパンフの代わりに電キバのムック本を
買ったりとウロウロと。
あ、そういえば玩具売場の超合金魂コーナーの一角に不自然な空きスペースが
できてたんでほとん君と相方君に教えたら、何故か可哀想な人を見る目で
見られたんだけど、イッタイナンデダロウネ?


なんだかんだしてるうちに夕食の時間になったので、博多駅南にある居酒屋
「居酒屋海物(かいぶつ) 駅南店」へ。

■居酒屋海物 駅南店
住所:福岡市博多区博多駅南3-8-34
電話:092-441-8957
営業:18:00~22:30
定休:不明

0785.jpg 0786.jpg 0787.jpg
ほとん君お勧めの、美味しいと評判の居酒屋とのことで楽しみにしてました。
ちなみに場所が分かりにくい店としても評判だそうですが、偶然にも先日行った
「キッチンハウスEIJIYA」のすぐ向かい側で、あっさり辿り着けました。
いや、こないだ行った時に、「看板らしきものも無いし、変な場所に店があるなあ」
とは思ってたんだけど、まさかそこだったとは(笑)。

変わったメニューがいっぱいで、色々注文。
0788.jpg 0789.jpg
0790.jpg 0791.jpg

もち豆腐(400円)
0792.jpg
文字通りモチモチとした食感。

刺身盛り合わせ(時価)
0793.jpg
どれも新鮮で美味。

丸腸ゴボウ焼(900円)
0794.jpg
丸腸のモニュモニュとした柔らかい食感とゴボウの硬い食感のコント
ラストがうま面白い。コチュジャンを付けて食べるとなお良し

青たかな&じゃこ焼おにぎり(600円)
0795.jpg
カリカリ熱々。

穴子と枝豆のかき揚(900円)
0796.jpg
さっぱり&あっさりとしてて、塩で良しつゆで良し。

ロールキャベツ(700円)
0797.jpg 0798.jpg
トマトスープで良く煮込まれており、そのスープも付属のパンで
すくって残さず完食。

ツボ鯛みそづけ焼(700円)
0799.jpg
しっかりつかってて美味しかった。

焼なすゆずみそ(500円)
0800.jpg
ゆずのさっぱりとした風味が中々新鮮。

実はこの店有名居酒屋「池田商店」の姉妹店だそうで、名物の炊き餃子
(600円)がここでも食べられるとのことで、当然注文。
0801.jpg 0802.jpg
熱々ハフハフでうまうまー。

締めも当然チャンポン(250円)で。
0803.jpg

あー、どれも美味しかった。
ただ、今回頼んだのは比較的おとなしめのメニューだったので、次に
来た時は他の独創的なメニューにもチャレンジしてみたいところ。


お腹いっぱいになったところで店を出て、
0804.jpg
ほとん君の家に行って食後のお茶をご馳走に。

この時デンカメンソードやゼロノスベルト、デンガッシャーなどを
いじらせてもらったんですが、デンガッシャーのアックスフォームが
組み立てられず悪戦苦闘。
やるな、デンガッシャー、俺をここまで手こずらせた玩具はお前が二番目だぜ。

ちなみに一番はビーストウォーズネオのマッハキック。
それなりに変形玩具に慣れてるつもりですが、コイツだけは説明書無しに
変形させられる自信がありません(笑)。


そんな感じで駄弁ったりギアスR2を見直したりと色々遊んでしてましたが、
時間も遅くなったのでお暇することに。
お疲れ様でしたー。

[ 2008/04/21 23:55 ] 飲み部 | トラックバック(-) | コメント(-)

T.J 

0762.jpg
はい、そういう訳で恥ずかしながらワタクシT.Jにやられました。

悪評は散々聞いてたのでそれまで使った事は無かったんですが、
割引率の良さとポイントアップキャンペーンに釣られて、その結果
まんまと痛い目を見ることに。
やっぱり通販の安易なカード払いはいかんですな。今回はいい勉強に
なりました。

情け無いのでホントはこのまま黙ってるつもりでしたが、ほとん君が
漫画のネタに使って供養してくれたので、ふっきれましたわ(笑)。

[ 2008/04/19 14:41 ] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

EIJIYAのハンバーグ 

博多駅南の「キッチンハウスEIJIYA」にまた行ってきました。

キッチンハウスEIJIYA
住所:福岡市博多区博多駅南三丁目9-21
電話:092-474-0911
営業:11:30~14:30、18:30~22:30
定休:日祝日

0745.jpg
今回の目的はとりなんと並ぶ看板メニューのハンバーグ。
0662.jpg
ということでジャポネソースのBバーグランチ(780円)を注文。

注文を受けてから大将がパンパンといい音を響かせながら生地を
形成し始め、待つ事10分ちょっとで登場。
0746.jpg 0747.jpg
いかにも手作りって感じで見るからに美味しそう。
ちなみに隣には炒めたもやしとその上に目玉焼きが乗ってます。

箸を入れるとさくっと簡単に切れて、中から肉汁がジュワッと。
0748.jpg
いざ食べてみると、ふわふわホロホロかつ肉の味がしっかりとした
ジューシーさで、これがジャポネソースと相まって堪らない美味しさ。
これまたご飯が進みあっという間に完食。

いやー、美味しかったけど、これは次に来た時とりなんとハンバーグの
どちらにするか迷うなあ。

[ 2008/04/16 23:19 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

超星合体セイザーロボX 

今更ですが、ワンフェスで買ったものの紹介などを。
セイザーXの流星神のパチ玩具なんですが、ちと変り種だったりします。

宇宙戦艦ライオキャリアー
0730.jpg
グレートライオの顔が丸見えなのは御愛嬌(笑)。

流星神グレートライオ
0731.jpg
ライオキャリアーの腕と下半身をバラして組み替え。
コアブレイバーとの合体ギミックはありませんが、ちとディフォルメ気味
ながらも結構まとまったバランスに。
手持ち武器のライオカッターが付属。

宇宙戦艦アドルイーグル
0732.jpg
本来頭部は収納可能なんですが、忘れてました。
オリジナルよりちょっと細身のイメージ。

流星神ウインドイーグル
0733.jpg
アルドイーグルの機種を胸部に付け替え、脚部をまっすぐにして完成。
脚部の変形が設計ミスで、ちょっと無理矢理気味だったり。
手足の付け根がボールジョイントなので、意外と動きます。
手持ち武器のイーグルライフルが付属。

宇宙戦艦ビートバイザー
0734.jpg
こちらも頭部を収納し忘れ。

流星神マグナビート
0735.jpg
足を伸ばしてつま先を曲げるだけ(笑)。
こちらも手足の付け根がボールジョイントなんですが、膝にロック機構が
無い為ほっとくとすぐ足が縮んじゃうので、あんまり動かせません。


これだけならよくあるパチ玩具なんですが、実はこれからが本番で、
0736.jpg 0737.jpg 0738.jpg
まず各流星神を変形、分解し、
0739.jpg
それらを合体させることにより、
0740.jpg
なんとオリジナルの合体形態「セイザーロボX」が完成。
本来想定していない形態のはずなんですが、余剰パーツが一切出ない上に
妙にバランスが取れていて格好いいです。

ただ、所詮無理矢理合体なので、
0741.jpg
後ろから見るとかなり苦しい事に(笑)。

可動しないし接地性もあまり良くありませんが、こういう独創性に溢れる
アイテムは大好きなので大満足。

以前こちらのサイトさんで見て以来いつか欲しいと思っていたので、
今回手に入ってよかったです。


ちなみにパッケージ状態はこんな感じ。
0742.jpg 0743.jpg

パッケ裏を見るに他にもダイセイザーやジャスティカイザー等があるようですが、
0744.jpg
ガントラスにゾイド4体が合体するというツッコミどころ満載のパチオリジナルも(笑)。

[ 2008/04/12 18:16 ] 玩具 | トラックバック(-) | コメント(-)

お花見2008 

先日飲み会メンバーと大濠公園でお花見をしてきました。

実は予定していた日は天気予報で大雨確実と言われるわ、実際当日朝は
どしゃ降りだわで、こりゃあ注文した弁当持って寂しくカラオケボックスで
つつくコースかなあとしょんぼりしてましたが、昼になると嘘のような快晴に。
0699.jpg 0700.jpg 0701.jpg
日頃の行いから考えるとここまで晴れないはずなんですが(ぉぃ、
何にせよありがたい限り。

0702.jpg 0703.jpg
大濠公園のお堀には花筏、

0704.jpg 0705.jpg 0706.jpg
そして花見の予定地には花筵が。

さっそくシートを敷いて乾杯。
0707.jpg 0708.jpg
ほか弁で頼んだオードブルや
0709.jpg 0710.jpg
0711.jpg 0712.jpg 0713.jpg
みんなで持ち寄った和洋菓子などを食べつつまたーりとお花見。
0714.jpg 0715.jpg
風流ですのう。

まあ、誰とは言いませんが
0716.jpg 0717.jpg 0718.jpg
中にはこんな感じで風流そっちのけでじゃれ合ってる人たちもいましたけど(笑)。
0721.jpg
こんなイタズラ見たの小学校以来だヨ!(笑)

お腹がいっぱいになたっところでピクトイメージDSを。
0719.jpg
久々でしたが相変わらずの面白さでした。
伝言ゲームの超進化っぷりは異常(笑)。
0720.jpg
外なので上手く画面が撮れなかったのが残念。


夕方近くにになり流石にちょっと冷えてきたので撤収する事となり、
0722.jpg 0723.jpg
お堀の桜並木を眺めながら天神へ向かい、風流の後はとらやボークス等の
いつものコースを。(笑)。


夕食時になったので、薬院の「福岡麺通団」へ。
福岡麺通団
住所:福岡市中央区渡辺通4-11-3
電話:092-732-0537
時間:平日11:00~24:00/土日祝11:00~23:00
定休:年中無休

0724.jpg 0725.jpg 0726.jpg
映画「UDON」でお馴染みの麺通団による讃岐うどんのお店で、

0727.jpg 0728.jpg
私は新メニューのとりたま(鶏そぼろ釜卵うどん、490円)にトッピングを色々追加。

0729.jpg
こちらは一番人気のめんたま(明太子釜卵うどん)。

福岡のうどんは基本的に柔らかいので、コシのある讃岐うどんはやっぱり
新鮮だなあ。
みんなあっという間に完食。おいしゅうございました。

流石にあちこち歩き回ってみんな疲れたのでこの辺でお開きに。
年に1度のイベントですが、今回も非常に楽しかったです。

[ 2008/04/08 02:52 ] 飲み部 | トラックバック(-) | コメント(-)

やま中のもつ鍋 

KIKI君やたかさと君や地元のメンバーらと久々に集まって赤坂のもつ鍋屋
「やま中 赤坂店」へ行ってきました。

■やま中 赤坂店
住所:福岡市中央区赤坂1-9-1 サニー赤坂店2F
電話:092-716-2263
時間:17:00~23:30
定休:水曜

0671.jpg
サニー横の入口を入り
0672.jpg
階段を登り
0673.jpg
扉を抜けると
0674.jpg 0675.jpg 0676.jpg
どーん。
相変わらずオサレなお店ですのう。

0677.jpg
今回は奥の座敷ではなくテーブル席へ。
0678.jpg 0679.jpg
来るのが初めての人が多かったので、醤油味と味噌味の両方頼むことに。

0680.jpg 0681.jpg
0682.jpg 0683.jpg
乾杯し、せんまい、酢モツ、牛ほほ肉甘煮などをつまんでると

まずは醤油味が登場。
0684.jpg 0685.jpg
毎回言ってますが、ここは出来たてのすぐ食べられる状態で持ってきて
くれるのがありがたいですなあ。
あまり醤油っぽくはありませんが、さっぱりとした味で美味々々。

食べ終わったら次は味噌味。
0686.jpg 0687.jpg
先ほどと変わって濃厚な味でこれまた堪りません。

最後は雑炊に。
0688.jpg 0689.jpg
みんなで熱々をはほはほと。

ちなみに、トイレに行こうとすると必ず店員さんが案内してくれるんですが、
0690.jpg
距離が遠いので途中で違う店員さんに交代します(笑)。
0691.jpg 0692.jpg 0693.jpg
BGMにジャズが流れてたり何故か部屋の隅に大量のダイスがあったりと
相変わらずのオサレっぷり。

いやー、久々でしたが美味しかったです。
お酒をあまり飲まなかったとはいえ、これだけ食べて一人3600円は安いよなあ。


店を出た後は天神に戻り、イムズ地下1階にあるカフェ「ジェラールミュロ」でお茶を。

※閉店しました
■ジェラール ミュロ 福岡
住所:福岡市中央区天神1-7-11イムズB1F
電話:092-733-2110
時間:10:00~20:00
定休:不定休(イムズに準ずる)

0694.jpg 0695.jpg 0696.jpg
パリに本店を置く洋菓子店で、ケーキの他にパンの販売やランチなども
やっており、若い女性に人気の店です。

一番人気のクーフリボールとコーヒーのセット(787円)を注文。
0697.jpg 0698.jpg
チョコスポンジの上に載ったビターチョコとクリームチョコの二層ムースを
チョコレートでコーティングした超濃厚なケーキで、久々に食べましたが
相変わらずのド甘さでした(笑)。


中々会えないメンバーの集まりで話題も尽きませんでしたが、
時間となったのでお開きに。次は夏頃かなー。

[ 2008/04/07 02:50 ] 飲み部 | トラックバック(-) | コメント(-)

なのはガチャ 

「SR魔法少女リリカルなのはStrikerS」GET~。

ちなみに、今回のアソートは

なのは     13
ヴィータ     3
スバル      2
スバルシクレ   2
ティアナ     4
ティアナシクレ  4
ルーテシア   12

という、かの有名な「SRリネージュⅡ」にせまる極悪アソートな為、
回すのはハナっからあきらめてノーマルのセット売りを購入しました(笑)。

なのは
0666.jpg
ヴィータ
0667.jpg
スバル
0668.jpg
ティアナ
0669.jpg
ルーテシア
0670.jpg

サイズの小さいルーテシアはともかく、主人公なのに価格調整扱いの
なのはが泣けるなあ。
でもそのおかげでヴィータ、スバル、ティアナの出来は塗り分けも
細かく申し分ないです。
まあ全体的に肌の色が白すぎたりやっぱり顔がちょっとアレだったり
ってのはありますが、単価300円の商品ですし、なにより手ごろな
サイズのなのはの立体物という点で私的には満足ですわ。

第2弾は
・シグナム
・エリオ
・キャロ
が確定してるから、残りは
・フェイト
・なのは(アグレッサーモード)
って感じですかのう。
エリキャロがサイズ小さいから、今回のなのはと違ってフェイトは
バリアジャケットverでいけるかな?

[ 2008/04/05 22:42 ] 玩具 | トラックバック(-) | コメント(-)

とりなん 

博多駅南にある定食屋「キッチンハウスEIJIYA」に行ってきました。

キッチンハウスEIJIYA
住所:福岡市博多区博多駅南三丁目9-21
電話:092-474-0911
営業:11:30~14:30、18:30~22:30
定休:日祝日

0661.jpg
オリジナルチキン南蛮のとりなんと手作りハンバーグが評判の店で、
0662.jpg
まずは看板メニューのとりなんランチ(680円)を注文。

10分ほどで登場。
0663.jpg 0664.jpg
かぶりついてみると、カラッと揚がった衣の中のプリプリかつジューシーな
鶏肉がマイルドな甘酸っぱさの自家製タレとマヨネーズと実によくからんで
めちゃめちゃ美味。ご飯が進むわー。

いやー、美味しかった。
0665.jpg
わざわざ「とりなん」で商標登録するだけのことはありますな。

立地はやや悪いですが、680円でこの味とボリュームは素晴らしいなあ。
次に来る時はもう一つの看板メニューのハンバーグを食べてみたいところ。

[ 2008/04/03 00:38 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

GAN

Author:GAN
玩具とかトランスフォーマーとか
特撮とかSDガンダムとか美味い
ものとか。

所属サークル:みはるワークス

メール:gan2●pm.highway.ne.jp
●を@に変えて下さい。

PIXIV
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。