スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

東京滞在記リリマジ4編 2日目 

昨日で目的は果たしたし、後はダラダラと過ごして帰るだけなんですが、
何故か5時前に起床(笑)。

そう、昨日がイベントの日なら、今日は食べ歩きの日なのです(ぉぃ
というわけでいそいそと着替えて築地に向けていざ出発。

ちなみにホテルから駅に向かう途中の、朝5時の秋葉原はこんな感じでした。
0976.jpg 0977.jpg
前日の夕方の歩行者天国と並べると中々面白いです。


新橋駅から10分ちょっと歩いて築地市場に到着。
0978.jpg 0979.jpg
拾得物掲示板は相変わらずでした(笑)。

■寿司大
住所:中央区築地5-2-1 築地卸売市場6号館
電話:03-3547-6797
営業:5:30~14:00
定休:日曜、祝日、不定休(築地市場に準ずる)

0980.jpg 0981.jpg
2月に飯塚さんとたにめそ君と共に行って大感激した、築地市場で1、2を争う
人気の寿司店ですが、前回9時頃に行って2時間待ちだったので、果たして
開店時間の5時半だとどうなるかを知りたくて今回の早朝行軍になりました。

早朝の電車が中々いいタイミングで来てくれなかったのと、新橋駅からの
移動に思ったよりも時間を取られた為、店の前に着いたのは5時35分頃で、
店内の12席あるカウンターは既に全て埋まっていて、店の外に4人ほど
並んでました。

開店1順目に入れなかったってことはこりゃ1時間待ちかなあと覚悟を
決めかけましたが、コースじゃなくて数個摘むだけで店を出るって人が
結構いたおかげで、結局15分ほどで入店できてラッキーでした。

注文は当然旬魚のおまかせコース(3670円)で。

吸い物、大トロ
0982.jpg 0983.jpg
大トロの脂の乗りは前回よりはやや落ちるかな。

スズキ、キンメダイのコブ〆
0984.jpg 0985.jpg
三浦半島産のスズキはあっさりとした味わい。
キンメダイも大トロ同様前回ほどの脂の乗りはありませんでしたが、
相変わらず絶妙な〆加減

ウニ、玉子焼き
0986.jpg 0987.jpg
浜中産のバフンウニだそうで、トロトロ。
玉子焼きは熱々でダシの加減もバッチリ。

ヅケ、巻物
0988.jpg 0989.jpg
ヅケ、巻物共に前回同様の美味しさ。

ホッキ貝、淡路島の釣りアジ
0990.jpg 0991.jpg
こちらもこれまた変わらぬ美味しさ。

富山の白エビ、サワラ
まとめて撮り忘れorz

アナゴ、ホタルイカ
0992.jpg 0993.jpg
アナゴも変わらずホロホロだったけど、ちょっと小骨が気になったかな。
最後のお好み1品は今が旬だとのことでホタルイカにしましたが、
これが柔らかくて美味。

前日が休場日な上に今日も市場が開いてまだ間もないので、いくつかのネタは
冷凍モノだったり鮮度的にやや劣るものだったりとで、前回に比べると
ネタ的にやや落ちる感じでしたが、それでも非常に美味しかったです。

ちなみに、
0994.jpg
食べ終わって店を出たら20人以上並んでいて、まだ6時半を過ぎたくらい
なのにもう2時間待ち確定コースでした。寿司大恐るべし。


お腹もいっぱいになったところで市場を見学。
0995.jpg 0996.jpg 0997.jpg
0998.jpg 0999.jpg 1000.jpg
1001.jpg 1002.jpg 1003.jpg
前回見て回ったのが正午過ぎで既に店仕舞いしてる店が殆どだったので、
営業してる仲卸エリアをまともに見るのは今回が初めてだったんですが、
いやー、これが面白い面白い。
それにしても外国からの観光客がかなり多かったなあ。

続いて場外市場の方へ。
1004.jpg 1005.jpg 1006.jpg
場内とはまた違った感じでこちらも色々と面白いですな。

あれこれ見て回って満足したので、ホテルへ帰還。
チェックアウトの時間を延長してもらって、昼までグーグーと二度寝。


お昼になったのでチェックアウトをし、さて昼食はどうしようかと一思案。
朝をしっかり食べたので、昼はあっさり目がいいかなと思い、神田の
老舗蕎麦屋「神田まつや」へ。

あれ?いつもなら結構な人が並んでるのにガラガラだ、と思って近づいてみると…
1007.jpg 1008.jpg
ギャース。
しろー君ほどじゃないけど、私も結構旅先で臨時休業に出くわす
クチなんだよなあorz

裏手にあるもう一つの老舗「かんだやぶそば」に行こうかなとも思いましたが、
1009.jpg
「神田まつや」に比べると割高なので今回はパスすることに。


果てさてこの辺りだと「とんかつ やまいち」のとんかつや「神田 ルー・
ド・メール」のカレーなんかがあるけどそういう気分じゃないしなあ…
てな具合に秋葉原方面へ向かい、あれこれ迷いながら歩いてるうちに
外神田のはずれの方まで来たので、結局親子丼の名店「鳥つね 自然洞」に
行くことに。

■鳥つね 自然洞
住所:千代田区外神田5-5-2
電話:03-5818-3566
営業:11:30~13:30 17:00~21:00(夜はコースのみ)
定休:日祝

1010.jpg 1011.jpg 1012.jpg
今回は特上もつ入り親子丼(1900円)を注文。
1013.jpg 1014.jpg
10分ほどで登場した親子丼は相変わらずの綺麗なオレンジ色。
1015.jpg
いざ口に運ぶと、濃厚かつトロトロの卵と噛むほどに旨みの出る鶏肉が
織り成すハーモニーがもう堪りません。まさに絶品。

ただ、もつは正直無くても良かったかな。
臭みも無く美味しいことは美味しかったんだけど、卵と鶏肉だけでこれ以上
無い位に親子丼として完成しちゃってるので、ぶっちゃけ蛇足でした。


お腹がいっぱいになったところで御徒町まで足を伸ばし、日本一の
どら焼きで有名な「うさぎや」へ。

■うさぎや
住所:台東区上野1-10-10
電話:03-3831-6195
営業:9:00~18:00
定休:水曜日

1016.jpg
お土産用にどら焼きの6個入り(1080円)を購入。
流石にお腹いっぱいだったので食べ歩き用は買いませんでした(笑)。


秋葉原まで戻り、新しく出来たまんだらけを見物。
1017.jpg 1018.jpg
流石にオープンしてしばらく経ってるのでめぼしいものはあらかた
買われてる感じでしたが、色々楽しかったです。

あと、話に聞いていた階段から見える隣の建設現場が面白かった。
1019.jpg 1020.jpg 1021.jpg

その後いつものパターンでリバティーやらゴールデンエイジやラジ館等を
ブラブラし、見たいところは大体回ったので「近江屋洋菓子店」で休憩。

■近江屋洋菓子店 神田店
電話:03-3251-1088
住所:千代田区神田淡路町2-4
営業:9:00~19:00
定休:無休

1022.jpg 1023.jpg 1024.jpg
1025.jpg 1026.jpg 1027.jpg
ドリンクバー(525円)とアップルパイ(315円)を注文。
1028.jpg
夏以来久々のグレープフルーツは相変わらずほのかな甘さと苦味の
バランスが絶妙でめっちゃウマーでした。

平日の昼過ぎという事でお客も少なく、色んなフルーツジュースを
ちびりちびりと飲みつつ、しばしのんびりとした時間を。


ぼけーっとしてるうちに夕方になったので、店を出て神田駅に向かい、
南口を少し行ったところにあるラーメン屋「ラーメン創房 無限庵」へ。

■ラーメン創房 無限庵
住所:千代田区鍛冶町1-5-1
電話:03-3252-0513
営業:11:00~23:00
定休:日祝

1029.jpg 1030.jpg 1031.jpg
以前秋葉原にあった名店「ラーメン創房 玄」の御主人が新に開いた店
とのことで、先月のオープン以来話題になっており、今回訪れるのを
楽しみにしてました。

つけ麺(730円)を注文し、麺はお客の少ない時にしか注文できないという
極太麺、スープは鶏白湯の塩味に。
あと店の前に置いていたポケットティッシュにトッピングのサービス券が
付いていたので、味玉(100円)を追加。

10分ほどで登場。
1032.jpg
どーんと300g以上はありそうな大ボリューム。
麺は以前食べた「たいせい」「六厘舎」と同じく老舗の製麺所
「浅草開化楼」の特製で、非常にコシがあってそのまま食べても
美味しいくらい。
1033.jpg
つけ汁は烏骨鶏を煮出した鶏白湯にとんこつを足した非常に濃厚な
スープで、味わいそのものは見た目に反して意外とあっさり目で、
これが極太麺に見事マッチして非常に美味。
ズルズルと夢中ですすり、あれだけあった麺があっという間に
無くなりました。

最後はスープ割りに。
1034.jpg
これまた鶏の旨みがガツンと来る美味しさ。

いやー、噂に違わぬ美味しさでした。
次に来る時は他のメニューも色々試してみたいところ。


お腹がいっぱいどころかはちきれんばかりになりましたが、時間的にも
丁度いい頃合になったのでえっちらおっちらと空港へ。

お土産に定番のベルンのミルフィユを購入していざ出発。
乱気流に巻き込まれて結構ガタガタ揺れましたが、なんとか福岡空港に到着。
1035.jpg

一泊二日と結構強行軍でしたが、今回も非常に楽しい旅でした。

なのはジャンルの皆さんからはエネルギーをいっぱい貰ったので、
夏に向けて頑張りたいと思います。
スポンサーサイト

[ 2008/05/23 23:14 ] イベント | トラックバック(-) | コメント(-)

東京滞在記リリマジ4編 1日目 

なのはオンリーのリリカルマジカル4に参加するため東京に行ってきました。

まずは当日の18日、スカイマークの始発便で福岡空港を出発。
0942.jpg

無事羽田空港に到着後、イベント前の腹ごしらえという事で空港地下にある
喫茶店「Cafe HEDIARD(カフェ・エディアール)」にて朝食。

Cafe HEDIARD(カフェ・エディアール)羽田空港支店
住所:大田区羽田空港3-3-2 第1旅客ターミナルビルB1F
電話:03-5757-9292
営業:7:00~20:30
定休:無休

0943.jpg 0944.jpg 0945.jpg
0946.jpg 0947.jpg 0948.jpg
フランスに本店のある紅茶や高級食材で有名な老舗で、コンプレット(ハムと
卵とチーズのガレット(そば粉のクレープ))と紅茶のセット(1155円)を注文。

0949.jpg 0950.jpg
ガレットを切り分け、崩した卵やケチャップをつけて食べると、そば粉の
風味豊かなガレット生地と適度に塩気のあるハムとトロトロの卵とコクの
あるチーズが相まってウマー。


お腹も膨れたところで京急に乗って蒲田へ。
こっち方面への移動は初めてでしたが、空港から10分とかからないので便利ですな。
会場の大田区産業プラザPIOに到着し、OOE氏や他サークルの方々と合流して入場。
0951.jpg

今回はサークル参加をしてないので、私は大黒堂のKUROさんのところに
やっかいになることに。KUROさんその節はお世話になりました。

設営も済んだので、開場前にOOE氏と挨拶回りを。
今回新刊が無くペーパーのみなので、代わりとばかりにお博多土産を配り
まくりましたが、概ね好評で良かったです。

当初の予定の15分遅れの11:15にいよいよ開場。
0952.jpg
なのはオンリーは去年秋のなのフェス以来でしたが、物凄い人と熱気で
圧倒されっぱなしでした。
StS放映終了から半年以上経ってるのにもかかわらずこの賑わい、なのは
人気はまだまだ健在なんだなあ。

もしサークル参加していたとしても先日の入院騒ぎでまず間違いなく原稿を
落としていたので、今回サークル参加しなかったのは結果的に正解では
あったんですが、やはりこれだけの盛り上がりっぷりを目の当たりにすると
無性に悔しく、この滾る想いを夏の本にぶつけようと固く決意。


15時になり無事閉会。
撤収作業を手伝った後、会場の奥のほうではミニライブやら色紙抽選会やらの
0953.jpg 0954.jpg
アフターイベントが行われてましたが、打ち上げがあるのでPIOを離脱。

早めに打ち上げ会場に向かうみんなと途中で別れ、私は今回泊まる神田の
ホテルに向かい、チェックイン。
0955.jpg 0956.jpg
初めて使うところでしたが、やや狭いながらも小奇麗でよさげなところでした。


荷物を置いて一息ついたところで、大急ぎで打ち上げ会場へ。

海・大地・炙 楽蔵 浜松町駅前店
電話:03-5733-3580
住所:東京都港区浜松町1-30-11
時間:14:00~
定休:無休

0957.jpg
着いてみると、70人近くがひしめき合うカオス空間となってました。
こりゃもう知り合い同士の飲み会レベルじゃなくて会社の宴会とか
そういった類だなあ。
これだけの人数をまとめられた幹事の月咬さんと副幹事のIDさんには
ただただ頭が下がるばかりです。

0958.jpg 0959.jpg 0960.jpg
0961.jpg 0962.jpg 0963.jpg
とはいえぶっちゃけ半分以上が初対面の方なので、小心者の私は奥の
テーブルの禁煙ゾーンの端っこで大人しくして料理をつまみつつ、
すめらぎさんMがんぢーさん若林さんつかもとさん榊さんらと
共に玩具&TF談義に花を咲かせてました(笑)。

若林さんと共に先日買ったボケことバルクヘッドをみんなに見せて回ると、
予想通りみんな次々とボケの虜に。
特にすめらぎさんは激しく身もだえし、隙あらばお持ち帰りしかねない
勢いで色々な意味で危険でした(笑)。


色々盛り上がりましたが時間となったので、そのまま飲み続ける人たちと
別れ、すめらぎさん、若林さん、榊さん、つかもとさん、流民さん茶のみ
童子さん
らと共に近くのモスバーガーへと場を移し、ダベりつつみんなで
ピクトイメージDSを。
早解きも盛り上がりましたが、やはり伝言ゲームが一番面白くしばし白熱。

お題「プリンタ」
0964.jpg
初っ端から超進化が炸裂(笑)。

お題「ガンダム」
0965.jpg
つかもとさんが見落とすという大ポカであさっての方向に(笑)。

お題「マジンガーZ」
0966.jpg
これまたカオス進化に。流民さん、流石にこれは無理だわ(笑)。

お題「ザク」
0967.jpg
初正解。

お題「ゴボウ」
0968.jpg
1~3までは良かったんですが、4あたりから怪しく。

お題「ワカメ」
0969.jpg
色が残ってたらまだ何とかなったかも。

お題「頂上」
0970.jpg
これは初っ端の私のミスでした。

お題「飛び出す絵本」
0971.jpg
正解でしたが実は相当悩みました。回答に制限時間が無くて良かった(笑)。

お題「自由の女神」
0972.jpg
どんどんディフォルメ化。

お題「煙」
0973.jpg
みんな余計なもの描き足し過ぎ(笑)。

お題「わら人形」
0974.jpg
正解でしたが、私の余計な描き足しで危うく丑の刻参りになるところでした。

お題「福島県」
0975.jpg
こりゃ無理だわ(笑)。

いやー、絵描きが集まってるのに正解率が低いのはアレですが(笑)、
やっぱり大勢で集まってやると面白いですわー。


そんな感じで大盛り上がりでしたが、時間となったのでお開きに。
皆さんお疲れ様でしたー。

[ 2008/05/21 21:12 ] イベント | トラックバック(-) | コメント(-)

タカトミ脅威のメカニズム 

ボケのついでに以前東京で購入したフレンジーも紹介。

ラジカセ形態。
0749.jpg 0750.jpg
劇中のGPXのラジカセとは全く違う、
一般的なイメージのデザインですが、良くまとまっています。

トランスフォーム開始。
スピーカーの一部を残してガバッと上下に割れ、
0751.jpg

グルッと後ろに180度回転。
0752.jpg

視点を反対側に。
0753.jpg

パーツの外側になってる部分を外し、
0754.jpg

腕部を展開。
0755.jpg

スピーカー部分を後ろに回し、
0756.jpg

脚部を展開。
0757.jpg

四肢を整え立たせて、
0758.jpg

後頭部を押して頭部が出てきて完成。
0759.jpg 0760.jpg
これまたデザイン自体は劇中とはかなり違いますが、後頭部の
パーツさえ気にしなければかなりの再現度かと。

後ろのスイッチを押し込むと
0761.jpg
胸部のディスクがかなりの勢いで射出。

いやー、映画制作側とハズブロの無茶な注文をよくもまあここまで再現したものです。
タカトミ開発陣の変形にかける熱意にはただただ頭が下がるばかりですが、
現場の苦労をロクに分かってなさそうなハズブロの要求がどんどんエスカレート
しそうでこの先心配だなあ。


おまけ

写真だけだとイマイチ分かりにくいのでまたも動画を撮ってみました。

[ 2008/05/17 22:13 ] トランスフォーマー | トラックバック(-) | コメント(-)

吉祥飯店で嬉し涙 

私の快気祝いを長浜の吉祥飯店で開いてもらいました。

■吉祥飯店 長浜店
住所:福岡市中央区長浜2丁目3-31
電話:092-734-5213
営業:不明
定休:不明

0919.jpg 0920.jpg
0921.jpg 0922.jpg 0923.jpg
まずは私の退院と飛田君としろー君のコミック1無事終了を祝って乾杯。

一口飲んだところでほとん君が大きな紙袋を私に。
天神で合流した時既に持ってたからてっきり集合前にまたオシャレな服でも
買ってたのかと思ってたけど、え、退院祝いのプレゼント?

うわー、わざわざ申し訳無いなあと恐縮しつつ紙袋の中を覗いてみると…

0924.jpg


( ゚д゚)


(つд⊂)ゴシゴシ

  _, ._
(;゚ Д゚)


(つд⊂)ゴシゴシ


    ゚  ゚
  / /  スポーン!!
Σ( д )


え? ちょっ、おまっ、え? 何これ?
うろたえる私、ニコニコしてるみんな。

なんでもほとん君が音頭を取ってみんなで出し合ってくれたらしく、
「これでGANさんにもゴッドマーズが見えるようになったでしょ?」
とのこと。

いやもう、ゴッドマーズ自体ももちろんですが、何よりみんなの暖かい
心遣いが嬉しくて泣きそうになりました。
飯塚さん飛田君たにめそ君しろー君マツダ君ほとん君、相方君
みんなありがとう。私はいい友達を持って幸せですわ。

これでもう玩具売場の超合金コーナーに行っても可哀想な人を見る目で
見られずに済むヨ!(ぉぃ


感動のあまりウルウルしてましたが、料理が来たので湿っぽいのは
無しにして早速食べることに。

・焼餃子(シャオチャオズ)500円
0925.jpg 0926.jpg
相変わらず皮はパリパリ中はジューシーで美味。

・月昔腸(ターンチャン)400円
0927.jpg
中華腸詰
サラミともまた違った味でビールに良く合いそう。

・黄瓜拌拉皮(ファングァーロンラーピー)750円
0928.jpg
キュウリと板春雨の辛味サラダ
キュウリと板春雨の正反対の食感の対比が面白い。

・炒肉粉皮(チャオロウフンピー)950円
0929.jpg
豚肉と板春雨の野菜炒め
板春雨のちゅるんとした食感がうまうま。

・溜肥腸(リュウフェイツァ)1100円
0930.jpg
豚ホルモンの醤油炒め
あっさりとした味付けのホルモンがめっちゃ美味。

・風味猪蹄(フンウーツーティ)900円
0931.jpg
豚足の炒め物
特性タレで煮込まれたコラーゲンたっぷりの豚足がプルンプルン。

・香酥茄子(シャンスーチェズ)800円
0932.jpg
細切り揚げ茄子のミンチの豆板醤ソースあんかけ
外カリカリで中トロントロンの茄子が美味いの美味くないのって。
なんせ茄子嫌いだったほとん君がコレを食べたことで今ではすっかり
茄子好きになるくらいですから(笑)。

・蟹粉炒飯(シエフォンチャオファン)900円
0933.jpg
蟹のチャーハン
サービスなのかボリュームたっぷり。
やや薄めの味付けでしたが、先の香酥茄子の残ったあんかけを
かけることで更に美味しく。

・脆炸牛腸(ツィザーニューツァ)900円
0934.jpg
牛ホルモンの唐揚げ
メニューから無くなってたのを特別に作ってもらいましたが、
濃い目の下味のついたホルモンがカラッと揚がっていてやはり美味
でした。これは是非とも通常メニューに戻して欲しいところ。

・抜絲白果(バースーハイコウ)700円
0935.jpg
薄焼き卵の天ぷらの飴煮
飴のかかった熱々状態を冷水にさっとくぐらせ、パリっと
なったところを食べる中華デザートで、サクサクフワフワ
とした軽い食感が非常に美味。

あれやこれやとたらふく食べてお腹いっぱいに。
これで3000円しないんだからホント安いよなあ。
今回も最初値段を聞いた時みんな絶対これは計算間違いしてると
思ったし(笑)。


その後は天神に戻っていつものごとくお茶をしつつだべったり
してましたが、遅くなったので解散することに。

私としろー君とほとん君&相方君は帰りが同じ方向だったんですが、
せっかくなのでとそのままほとん君の家にまたお邪魔することに。

コーヒーを御馳走になりつつ色々話し込んでましたが、
0936.jpg
更に遅い時間になったので、電車の無くなったしろー君はそのまま
泊まることになり、私はお暇することに。


翌日昼、しろー君を送るべく再度合流。

なんだかしろー君もほとん君もフラフラしてるなあと思ったら、なんと
この二人、あれから一晩中話し込んでて一睡もしてないとのこと。
うわ、遅くまで話し込んでるだろうから寝不足だろうなあとは思って
いたけど、見通しが甘かったか(笑)。

まあよくよく考えたらこの二人がここまでじっくり話す機会自体が
今まで無かったからなあ。
どうもお互いスイッチが入っちゃっていくら話しても話し足りない状態
らしく、移動の車中でもずーっと話しっぱなしでした。


そんな感じなので昼食は消化のいいうどんにしようということになり、
那珂川のうどん屋「麺屋 ほり野」へ。

■麺や ほり野
電話:092-953-1888
住所:福岡県筑紫郡那珂川町片縄東1-21-11
営業:11:00~20:30
定休:火曜日

0937.jpg 0938.jpg
私がミニ丼&ザルうどんセット(730円)を、他のみんなはとり天親子丼
セット(780円)を注文し、それにしろー君が丸天(100円)、ほとん君が
海老天(150円)をトッピングで追加。

10分ほどで登場。
0939.jpg
うーん、ぷりぷりとるぅんとるぅんの麺はザルうどんでも美味しいなあ。
カツ丼も揚げたてサクサクのカツに程よい甘さのダシで美味。

麺が切れず苦戦するほとん君。
0940.jpg

こちらはほとん君のとり天親子丼セット。
0941.jpg

この店が初めてのしろー君も気に入ってくれたようで何よりでした。


店を出てしろー君を送ったついでにちょっと家にお邪魔させてもらったりも
しましたが、寝不足状態に満腹状態が追加されたことでほとん君がいよいよ
もってヤバイことになってたので、解散することに。

今回もお疲れ様でしたー。
そしてありがとうございましたー。

[ 2008/05/12 01:13 ] 飲み部 | トラックバック(-) | コメント(-)

ボケかわいいよボケ 

ねんがのボケをてにいれたぞ!
0884.jpg
というわけでTFアニメイテッドのボケことバルクヘッドをGETしました。
いや、実は手に入れたのは先週だったんですが、週末の入院やらなんやらで
アップする暇が無かったもので。

ちなみになんでボケと呼ばれてるかというと、バルクヘッドの英語発音が
日本人の耳には「ボゥーケェー」と聞こえる為だったり。



0884.jpg 0885.jpg
0886.jpg 0887.jpg
0888.jpg 0889.jpg
向こうのボイジャークラスの箱はクラシックや劇場版の時も変則的でしたが、
今回のは輪をかけて変な形です。日本だと小売が嫌がりそうだなあ。
ちなみに箱の中には舞台であるデトロイトの町並みが描かれてます。


ビークルモード
0890.jpg 0891.jpg
デトロイト市警のSWAT装甲車をスキャンした姿ですが、この時点で既に
モコモコしてて可愛いです。
パーツの都合で上面がツライチじゃないのはまあ御愛嬌。


変形開始。
0892.jpg 0893.jpg
中央部装甲が左右に割れ、折り畳まれます。
0894.jpg 0895.jpg
後部装甲を外すとオートモーフで収納されていた両腕が前へ移動。
0896.jpg 0897.jpg
脚部を下ろし、タイヤを踵の位置に回します。
0898.jpg 0899.jpg
車体前部を後ろに移動させるとオートモーフで頭部が出現。
0900.jpg
最後に背部を折り曲げ、完成。


ロボットモード
0901.jpg 0902.jpg 0906.jpg
0903.jpg 0904.jpg 0905.jpg
とにかく可愛いの一言。
0907.jpg 0908.jpg 0909.jpg
短い脚ですが、ちゃんと膝が曲がって横ロールもあるので色々表情が
付けられます。

両腕にギミックがあり、
0910.jpg 0911.jpg
右腕は上腕の黒いレバーを上に引くと肘が90°曲がり、
0912.jpg 0913.jpg
左腕は腕の後ろ側のレバーを起こすとハンマーが発射されます。


サリの代理でよつばといっしょに。
0914.jpg 0915.jpg 0916.jpg
0917.jpg 0918.jpg

いやー、もう素晴らしいと言う他無いですな。
最初にデザインが発表された時は、こんな2次元の嘘の塊みたいな
カートゥーンデザインをどうやって玩具化するのかと、今まで以上の
ハズブロの無理難題っぷりにクラクラしましたが、いざ現物を目に
すると、ビークル、ロボット両モードでのデザインに破綻が無い上に
可動はもとよりオートモーフや武器ギミックまで備える充実振りで、
タカトミの技術力の高さに改めて驚かされました。

私は今回我慢できず香港の先行版を買ってしまいましたが、6月になれば
輸入ショップ等に普通に出回ると思いますので、興味のある方は是非
手に取ってみて下さい。アニメイテッド好きの方はもちろん、変形物好き、
可愛い物好きの人もきっと気に入ると思います。


おまけ

変形動画を撮ってみましたが、中々難しいですな。

[ 2008/05/08 21:30 ] トランスフォーマー | トラックバック(-) | コメント(-)

2泊3日入院の旅 

えー、実は先週末尿管結石で入院してました。
以下ダイジェスト。

5月3日(土)
朝、腹痛で目が覚める。
最初はちょっとお腹の調子が悪いだけだろうと思いしばらく安静にしてるも
一向に痛みが治まらず、むしろどんどん酷くなっていく為仕方なく病院に
行こうとするも、GW期間中な為近くの病院はどこも休診。
あれこれ調べた結果GW期間中の急患診療所として近くの区役所の保健福祉
センターが開いているとのことだったので、そちらに向かう事に。

区役所に到着。
この時既に腹痛がかなり酷くなっており、例えるなら右下腹部内に棘の
付いたゴルフボール大の鉄球が突然出現し、休む間無くゴロゴロと動き
回ってるような感じで脂汗ダラダラ。
医師に診てもらい、とりあえず痛み止めを1本打ってもらうも全く効かない。
恐らく結石だと思われるもここでは詳しい検査、治療が出来ないとのことで、
機材が揃っていて救急の受付をやっている比較的近くの日赤への紹介状を
書いてもらう事に。
その間より強力な準麻薬の痛み止めを打ってもらうも、これも殆ど効かず。

日赤に到着。
この時点でもう息も絶え絶えの殆ど死に体。
なんせのた打ち回らんばかりの痛みが絶え間なく続くのだから、もう洒落に
なりません。途中、いっそ気絶させてくれないかと何度願った事か。
大急ぎでCTスキャンで調べてもらった結果、腎臓の出口付近に大き目の
結石が出来ており、それが詰まってる為周辺が炎症を起こしてるとの事。
本来なら超音波破砕機で石を破砕してもらうとかするらしいんですが、
GW期間はその手の専門の治療機器は休止中な為GWが明けてからじゃないと
動かせないとの事で、止むを得ずそれまで入院する事に。
痛みに関しては痛み止めの注射と座薬をダブルで打ってもらう事でどうにか
沈静化。


5月4日(日)
病室の同室のオジさんのイビキがうるさくてあまり寝れなかったものの、
あれほどあった痛みも無く、昨日に比べれば快適な目覚め。

結石を除去する破砕機とやらが使えるのが早くても木曜な為、今日1日
様子を見て、体調が安定してるようなら一時帰宅も可能という話になり、
とりあえず点滴を受けつつ、場合によっては結石が自然に出るかもしれない
ので腎臓の循環を促すために水分をひたすら取る事に。

とはいえ、それ以外は特にすることが無いので思いっきり暇に。
日曜で売店が休みな上、寝てる時以外はずっと点滴を打ってるので外に出る
ことも出来ず、かといって家族にDSを持って来てもらうにもパッと説明し
にくい場所にしまってるので無理っぽいしでにんともかんとも。
いやもう、この時ほど年末にブラウジングできる携帯に買い換えた事を
感謝した事は無かったですわ(笑)。
大部屋なので大っぴらに見れないSHTとギアスR2もワンセグ録画でなんとか。

そんな感じでひたすらグビグビ水分を取りながら時間を潰していると、
夕食後のトイレに行った時、尿道に何か異物感があるなあと思ったら
2ミリちょっとの黒い石がコロリと…

    ∩
    ( ⌒)     ∩_ _
   /,. ノ      i .,,E)
  ./ /"      / /"
  ./ / _、_   / ノ'
 / / ,_ノ` )/ /      結石出たー!!
(       /  
 ヽ     |
  \    \


看護士さんに報告すると、明日の採血、検尿で問題が出なければそのまま
退院できるかもとのこと。


問題があっさりと解決してほっと安心してると、今まで詰まっていたものが
取り除かれた事により、文字通り堰を切ったかのように尿が出だす。
まあ今まで動作不良を起こしていた腎臓が通常の機能に戻りつつあるって
ことで喜ばしいことではあるんですが、夜中過ぎても1時間ごとにきっちり
トイレに行かないといけないのはこれはこれでなかなかに辛いものが。
結局またロクに寝れなかったし(笑)。


5月5日(月)
午前中に採血と検尿をして調べてもらい、その結果白血球等の数値も
異常が無いとのことで、無事退院許可が下りる。

その際、先生や看護士さんからは結石が結構大きかったのによく我慢
できたねえと感心というかあきれられる。

うーん、なんか私が大きな病院のお世話になる時ってこんなパターン
ばっかりだなあ。

・中学時代
体育祭で走った後、足が痛むもそのままにしてて帰宅後普通に塾に行ったり
してたら洒落にならない痛みになり、夜中慌てて病院に行ったら足の骨が
折れていたことが判明。全治1ヶ月で松葉杖のお世話に。

・大学時代
数日前から熱が出て、最初は風邪かなにかかと思ったもののあまりに酷く
どうしても我慢できなくなり、翌朝這うようにしてかかり付けの病院に
行ったところ、盲腸が破裂していてる事が判明。即手術で1週間の入院。
先生には何でこんな悪化するまで我慢するのかとこっぴどく怒られる。

そこ、我慢強いんじゃなくて鈍いだけじゃねとか言わない。

ともあれ退院許可も下りたので荷物をまとめて午後には退院できました。


そんな感じでバタバタなGWでしたが、まあとりあえず大事には至らな
かったので良かったです。
皆さんも健康には気をつけましょう。

[ 2008/05/06 22:52 ] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

中田中のえらべるランチ 

那の川の「リストランテ中田中」に行ってきました。

■リストランテ中田中
電話:092-533-1313
住所:福岡市南区那の川2-4-32
営業:11:30~22:30頃
定休:不定休

0875.jpg 0876.jpg
0877.jpg 0878.jpg
お腹が空いてたので、えらべるランチの3品(1200円)を注文。

どーんと登場。
0879.jpg

チキン南蛮。
0880.jpg
プリプリのチキン南蛮をたっぷりのタルタルソースに浸してうまー。

煮込みハンバーグ。
0881.jpg
トマトソースヒタヒタでボリュームたっぷり

カレー。
0882.jpg 0883.jpg
じっくり煮込まれて肉がホロホロに崩れてました。

調子に乗ってご飯のお代わりしたら食べ過ぎてお腹がパンパンに。
相変わらずコストパフォーマンスの高い店で大満足でアリマス。

[ 2008/05/02 02:41 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

装着変形バンブルビー 

先日購入したトランススキャニング バンブルビーの簡単な紹介を。

コアボディ
0863.jpg 0862.jpg
成型色がオプティマスのシルバーと違い濃いグレーになってますが、
それ以外は全く同じです。

プロトフォーム
0864.jpg 0865.jpg
ここもオプティマスの色違いで黄色に。

エントリーモード
0866.jpg 0867.jpg
やはり隕石と言うにはちょっと苦しい。

パーツを付け替え、アースモードバンブルビーに。
0868.jpg 0869.jpg
ぶっちゃけ顔が劇中に似ておらず歯剥き出しみたいでキモもいです(ぉぃ

オプティマスと違い、各パーツがしっかりコアボディにはまるので
動かしてパーツがポロポロ落ちる心配はありません。
むしろ固すぎて外す時が一苦労だったり。


オプティマス同様パーツの付け替え無しでビークルモードに。
0870.jpg 0871.jpg
成型色と塗装の微妙な差異がちょっと気になりますが、分割線も
そこまで目立たず中々の出来かと。

そしてこれまたオプ同様ガワだけビークルも可能(笑)。
0872.jpg

サイズはFigma等とほぼ同じ。
0873.jpg

難点は、手持ち武器が無い点と、やっぱり顔がなあ…
上記2点は残念ですが、基本的に良く出来てるので、オプティマス共々
かなり気に入りました。


しかしこのコアボディをこの2体だけで終わらせるのは勿体無いなあ(笑)。
0874.jpg

[ 2008/05/01 02:26 ] トランスフォーマー | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

GAN

Author:GAN
玩具とかトランスフォーマーとか
特撮とかSDガンダムとか美味い
ものとか。

所属サークル:みはるワークス

メール:gan2●pm.highway.ne.jp
●を@に変えて下さい。

PIXIV
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。