吉祥飯店で飲み会 

飯塚さん、飛田君、たにめそ君、相方君、磯部さん、マツダ君ら飲み部の
面々と店屋町の「吉祥飯店 本店」に行ってきました。
ほとん君は体調の都合で残念ながら不参加で。

まずはヨドバシで集合し、ちょうど相方君が誕生日だったのでみんなで
プレゼントを。
予約の時間になりましたが、マツダ君がいつも通り(笑)遅れてるので、
先に店に行くことに。

■吉祥飯店 本店
住所:福岡市博多区店屋町8-5
電話:092-263-4888
営業:11:00~14:30/17:00~22:30
定休:無休

3359.jpg 3360.jpg
飲み部ではお馴染みの、リーズナブルな値段で蘇州料理が食べられるお店です。
場所は老舗カフェ「ブラジレイロ」の向かい側と言った方が分かる人には
わかりやすいかな。
とりあえず定番のメニューを含め色々注文して乾杯。マツダ君も後に無事合流。

焼餃子(シャオジャオズ)500円
3361.jpg
相変わらず皮パリパリ中ジューシーでウマー。

炒肉粉皮(チャオロウフンピー)950円
3362.jpg
豚肉と板春雨の野菜炒め
板春雨のちゅるんとした食感がいいなあ。

香酥茄子(シャンスーチェズ)900円
3363.jpg
細切り揚げ茄子のミンチの豆板醤ソースあんかけ
米粉をまぶして揚げた茄子が外カリカリ中とろんとろんで相変わらず絶品な
この店の一番人気メニュー。

皮蚤(ピータン)400円
3364.jpg
アヒル等の卵を熟成させたもの。
ここのピータンは独特のアンモニア臭が少なく食べやすいです。

風味猪蹄(フンウーツーティ)900円
3365.jpg
豚足の炒め物
特製タレで煮込まれた豚足で、コラーゲンたっぷりでプルンプルン。

干焼蝦仁(ガンシャオシャレン)1300円
3366.jpg
海老のチリソース炒め
プリプリの海老とピリ辛ソースが相まってウマー。

孜然羊肉(ツーイェンヤンルー)1100円
3367.jpg
マトンの特製辛味ソース炒め
クミンのおかげで羊肉特有の臭みも無く、ご飯もしくはビールが進みます。

韮菜百叶(ジョウツァイパイイェ)1200円
3368.jpg
牛センマイとニラの炒め物
薄く味付けされたニラとセンマイの食感の妙がいい感じ。

紅油鶏果(ホンヨウチーファ)1000円
3369.jpg
鶏むね肉とカシューナッツの炒め物
鶏肉とカシューナッツの相性はガチ。

中華クレープ(450円)
3370.jpg
鶏肉とネギを巻いた味噌味のクレープ
要は福新楼の看板メニュー「ショウケイ」と同じようなもので美味。

玉米湯(ユーミタン)700円
3371.jpg
コーンスープ
美味しいけど予想以上に甘かった。

揚州炒飯(ヤンショウチャオファン)750円
3372.jpg
揚州風チャーハン
チャーシュー、海老、野菜が入った五目チャーハンでちょっとしっとり目。

抜絲白果(バースーハイコウ)900円
3373.jpg
薄焼き卵の天ぷらの飴煮
飴のかかった熱々状態の薄焼き卵を冷水にさっとくぐらせ、パリっと
なったところを食べる中華デザートで、サクサクフワフワとした
軽い食感が非常に美味。

来れないほとん君用に飛田君がiphonで動画配信をしたり、いつものごとく
私が持ってきたTFをみんなでいじったりと、最後のデザートが出るのに時間が
かかったのもあったとはいえ、結局4時間近く居座ってワイワイガヤガヤと。
いやあ、ここは居心地がいいからついつい長居しちゃうなあ。
それでいてあれだけしこたま飲み食いしておきながら一人4000円しないん
だからホントリーズナブルだわ。

[ 2010/02/22 21:19 ] 飲み部 | トラックバック(-) | コメント(-)

戦国騎馬武将 

2月16日から始まったサントリーのコーヒー「BOSSレインボーマウンテン」の
おまけ「戦国騎馬武将」を買ってきました。
3358.jpg
全10種の内からとりあえずお館様と奥州筆頭をチョイス。

「 ゼンマイで走る暴れ馬!」とのことで、早速巻いてみると…

おお、文字通りのなかなかの暴れっぷりで面白いです。

最近チョロQ系ばっかりでマンネリ化してたのでこういう変化球はいいですな。

[ 2010/02/17 20:30 ] 玩具 | トラックバック(-) | コメント(-)

パロマグリルと猫カフェ 

久々に天神をブラブラと。
まずは今泉の「パロマグリル」で昼食を。

パロマグリル
住所:福岡市中央区今泉1-3-13
電話:092-715-0346
営業: 11:30~17:00/18:00~24:00
定休:火曜

3298.jpg
ハンバーグと並ぶ人気メニューのパロマのオムライス(1000円)を注文。

まず日替わりのオードブルプレートが。
3299.jpg
左上から小魚のマリネ、ジャガイモのポタージュ、スモークチキンのサラダ、
バジルのペンネ、オムレツ、ニンジンのサラダ。

オムライス登場。
3300.jpg 3301.jpg
トロトロの卵とシメジや鶏肉、グリンピース等が入った薄味のチキンライスの
組み合わせで美味しい。結構ボリュームがあるのでお腹いっぱいになります。

食後の紅茶。
3302.jpg
相変わらず美味しかった。
他のメニューも豊富なので色々試してみたいんだけど、たまにしか来ないので
ついこれかハンバーグにしちゃうのが難点だなあ。


お腹の膨れたところでビックカメラやら天神北のオタショップやらを巡り、
一通り回ったところでまだ時間があったので、噂の猫カフェに行ってみることに。

NEKO CAFE KEURIG THE LOFT(ネコカフェ キューリグ ザ ロフト)
住所:福岡市中央区今泉1-22-21 Jolisビル4F
電話:092-721-0909
営業:11:00~22:30
定休:木曜

3303.jpg
去年9月にオープンした、大名にある「NEKO CAFE KEURIG」の2号店で、
大砲ラーメン今泉店の向かいのビルの4階になります。

エレベーターを上がり店に入ると…
3304.jpg 3305.jpg
にゃんこがいっぱいだー。
ちなみにロフト下部はロッカーになっていて、猫が遊んだりおしっこ引っ掛け
たりしちゃうので、荷物やコートの類はそこに入れるようになっています。
実際私もレジで支払いをしてる時に下に置いた紙袋に速攻でじゃれつかれました。

3306.jpg 3307.jpg
3308.jpg 3309.jpg
料金は基本は最初の30分が280円で以後10分毎に150円追加とのことですが、
殆どの人がランチやスイーツとのセットを頼むそうで、せっかくなので
スイーツセットA(60分 1050円)を注文。

程なくセットが登場。
3310.jpg
スイーツはなめらかクリームブリュレ、飲み物はブルーベリー&レモネード。
以外とちゃんとした作りで、ウマウマと食べてると食べ物につられて若い猫が。
3311.jpg 3312.jpg
全然物怖じしないで寄ってくるなあ。
あ、もちろんブリュレはあげてませんよ。

窓側ではかごに入って昼寝をする猫が。
3313.jpg 3314.jpg
3315.jpg 3316.jpg

速攻でブリュレを食べお皿を下げてもらい、上のロフトへ。
3317.jpg 3318.jpg
しばし猫たちと戯れ至福の時間を過ごす。幸せだわー。

時間になったので店を出ようとしたところ、さきほどかごで昼寝を
してた猫がちょうど起き、不敵な表情を。
3319.jpg
にゃまり。

いやー、楽しかった。
次は天神で飲み会がある時に早めに集まって飲み部のみんなで来たいところ。
もちろんたにめそ君は抜きでな!(笑)

[ 2010/02/09 22:53 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

続・大宰府と天拝の郷 

先日ほとん君&相方君と太宰府の九州国立博物館に行ってきました。

いつものごとく二人を拾ってまずは前回と同じく大野城のうどん屋
「狐狸庵」で昼食を。

■狐狸庵
住所:福岡県大野城市御笠川3-9-6 
電話:092-503-1202
営業:11:00~20:30
定休:無休
駐車場:有り

3320.jpg 3321.jpg
相変わらず近隣のサラリーマンでいっぱい。

当然注文は名物のカツ丼(700円)を。
10分ほどでドーンと登場。
3322.jpg 3323.jpg
分厚いバラ肉のカツをヒタヒタにして卵でとじた、がっつりとした
男のカツ丼でウマウマ。

お腹が膨れたところで太宰府へ。
3324.jpg
去年の阿修羅展の時と違って参道も人少なめ。

九州国立博物館へ向かい、
3325.jpg 3327.jpg
今回の目的「京都妙心寺展」へ。

珍しいものが色々あり面白かったです。
いつも行ってる光明禅寺の鐘が国宝と同型の物だったとは。

続いて4階の常設展の方もぐるりと見て回り、博物館を満喫した後は大宰府天満宮へ。
3328.jpg 3329.jpg
こちらも平日ということもあり、参拝客はまばらでした。

巫女さんをガン見して目の保養をした後は参道へと戻り「茶房きくち」で休憩を。

茶房きくち
住所:福岡県太宰府市宰府2-7-28
電話:092-923-3792
営業:
定休:木曜

3330.jpg 3331.jpg
2階の喫茶スペースに上がり、梅ヶ枝餅と抹茶のセット(500円)を注文。
3332.jpg 3333.jpg
外は熱々、中はしっとりで美味しい。
昔から食べてることもあり、梅ヶ枝餅はここのが一番好きだなあ。

店を出るともう夕方になってたので今回は光明禅寺は諦め、前々回に行った
天拝山の中腹にある「筑紫野 天拝の郷」へ。

筑紫野 天拝の郷
住所:筑紫野市天拝坂2-4-3
電話:092-918-5111
営業:11:00~15:00、17:30~21:30
定休:無休
駐車場:有り(200台)

3334.jpg 3335.jpg
ちょうど夜のビュッフェが始まった頃でしたが、ついさっき梅ヶ枝餅を
食べたばかりでお腹は減ってなかったので、先温泉に入ることにし、
平日限定の温泉とビュッフェがセットになった券(2100円)を購入。

3336.jpg 3337.jpg
どんなもんかと恐る恐る入ってみると、温泉はちゃんと組み上げ式で、
内湯、露天風呂、サウナ、ジェットバス、低温湯、水風呂と色々あり、
3人で片っぱしから入る。
こういう所は久々でしたが気持ちよかったです。

一通り入ってホコホコし、丁度いい腹具合になってきたので温泉を出て
ビュッフェの「姫蛍」へ。
3338.jpg 3339.jpg
席に案内されるや否や、早速料理を取りに。

相変わらず種類が多くて目移りします。
3340.jpg 3341.jpg
3342.jpg 3343.jpg
3344.jpg 3345.jpg
3346.jpg 3347.jpg
3349.jpg 3350.jpg
3351.jpg 3353.jpg
凄い勢いで料理が減っていきますが、それに負けじとどんどん補充されます。
3348.jpg
この時期はなんと蟹も食べ放題。

モリモリ盛って、いただきまーす。
3353.jpg 3354.jpg
美味し美味し。
蟹は冷凍物ゆえやや水っぽかったけどまあ食べ放題なので。

2皿目は野菜系をメインに。
3355.jpg

最後のデザート。
3356.jpg
最初ネタで唐揚げも載せようとしたんですが、勇気が足りず出来ませんでした(笑)。
素でやってのけるたにめそ君パネェ。

こちらは相方君の綺麗な盛り付け。
3357.jpg
前回たにめそ君に盛り付けが下手と言われていたのを相当気にしていた模様(笑)。

しこたま食べてお腹いっぱいになり、大満足で帰還。

いやー、今回も色々楽しかった。
特に温泉とビュッフェのセット券のコストパフォーマンスが良すぎる。
是非またみんなで来たいところです。

[ 2010/02/04 21:40 ] 飲み部 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

GAN

Author:GAN
玩具とかトランスフォーマーとか
特撮とかSDガンダムとか美味い
ものとか。

所属サークル:みはるワークス

メール:gan2●pm.highway.ne.jp
●を@に変えて下さい。

PIXIV
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
ブロとも申請フォーム