東京滞在記2010冬編 5日目 

明けましておめでとうございます。
今年もまた寝落ちしてて気づいたら新年になってました。
ってこれで3年連続同じパターンだヨ!

ともあれ夜中に目が覚め小腹が空いたので、頑張った自分へのご褒美(笑)に
取っておいた「梅むら」の豆かんをいただく。
4678.jpg 4679.jpg
あー、豆と寒天と黒蜜だけなのにめちゃめちゃ美味いー。
材料的にも夜中に食べても安心安心。
小腹を満たしつつ、途中だった戦利品の整理と明日の準備をしてから再度就寝。

改めて起床後、まずは昨日の戦利品等の重い荷物類を宅配で出す。
去年はこの時点でやらかしたんだよなー。

10時になったので手荷物だけ預けてチェックアウトし、皆で神田明神へ。
4680.jpg 4681.jpg
4682.jpg 4683.jpg
入口でもりそばんさんと合流して早速参拝することに。
ちなみにかなりの人出でしたが一発で見つけられました。何故なら

一 人 だ け 薄 着 で 袖 ま く っ て た か ら

本人全然平気そうだったけど見てるこっちのほうが寒いわ(笑)。

4684.jpg 4685.jpg
2、30分程並びましたが、ちょうど本殿脇で正月囃しの生演奏をやってたり
したので結構あっという間でした。


参拝後は恒例の天野屋の甘酒(350円)を堪能。

天野屋
住所:東京都千代田区外神田2-18-15
電話:03-3251-7911
時間:[月~金] 9:00~18:00 [土] 9:00~17:00
定休:4月3週目~12月1週目の各日曜日 及び夏期休業日
12月2週目~4月2週目の日曜日までは無休

4686.jpg 4687.jpg
4688.jpg
相変わらず砂糖を使わない自然な甘さが美味しいなあ。


秋葉原に戻ったところで飯塚さんへのお土産用のハートキャッチプリキュアの
サウンドロップを求めてラジオ会館を散策。

と、その最中に私が鼻血を。
むぅ、鼻風邪ひ引きけでホテルを出る前におもいっきり鼻を噛んだのが
不味かったか。
というか2年に1回くらいの頻度で東京で鼻血出してるような気がする。

ともあれここでは落ち着いて鼻にティッシュも詰められないので、お腹の調子が
悪くトイレに行きたいほとん君と一服したいもりそばんさんと共に一足先に
ラジ館を出て次の目的地秋ヨドに向かうことに。

向かってる途中で無事鼻血も止まったのでお先に6Fの玩具コーナーに向かい
コーナー入口脇で皆の到着を待ってると、どこかで見たことがある2人が
目の前を…って

し ろ ー 君 と マ ツ ダ 君 じ ゃ ん !

なんで福岡でも最近滅多に顔を合わせないのによりによってここで遭遇
するかなあ(笑)。いやまあ我々らしいといえば我々らしいですが。
皆も合流し、案の定大笑いする。

この後用事のある二人と別れ玩具コーナーをざっと見て回りましたが、去年の
ような目玉品も無く、お腹も空いてきたのでヨドバシを出て「ゴーゴーカレー」へ。

ゴーゴーカレー 秋葉原1号店
住所:東京都千代田区神田佐久間町1-16-1 大橋ビル 1F
電話:03-5256-5525
時間:10:55~21:55
定休:年中無休

4689.jpg 4690.jpg
みんな普通のカツカレーとかにする中、一人だけメジャーカレーを頼む私。
去年で懲りたはずだけど、1年振りなのでやはり挑戦してみたくなって…

ちなみにほとん君はお腹の具合が芳しくないので店の近くの公園でお留守番(涙)。

席に着くと即登場。
4691.jpg
4692.jpg 4695.jpg
4693.jpg 4694.jpg
相変わらずすごいボリュームですが、いざチャレンジ開始。

粘度のあるルーとやや固めに炊かれたご飯とカラッと揚がったフライ類の
組み合わせが美味しいー。と、最初のうちはニコニコと食べてましたが、
徐々にスプーンを運ぶ手が重くなっていき、今回も頭の中でTVチャンピオンの
ナレーションの人の実況が流れだしました(笑)。
いや、ご飯やルーの量は全然平気なんですけど、揚げ物、特にトンカツと
チキンカツが予想以上にキツイ。

それでもどうにかこうにか完食。
4696.jpg
あー、当分カレーはいいわ。
次に食べることがあれば、流石にもう普通サイズにしとこう。


その後はひと通り回ったところで人形町に戻り手荷物を回収し、福岡の方が
大雪だとのことなので、念の為に早めに羽田空港へ。
4697.jpg
特に天候による遅延とかもなくとりあえず一安心。

時間もたっぷりあるのでのんびり土産物コーナーを覗く。
4698.jpg 4699.jpg
モンシュシュ」の堂島ロールや「ガトーフェスタ・ハラダ」のクーデ・デ・ロワが
特設コーナーで売ってるのでおお!と思ったけど、チョコレートでコーティング
した奴だけでノーマルのクーデ・デ・ロワが無いのは片手落ちだなあ。

ひと通り見て回った結果、今回は自宅用に「ねんりん家」の抹茶バウムクーヘン
切り落とし(787円)と「銀のぶどう」のシュガーバターサンドの木(10個入り
670円)を購入。ほとん君やたにめそ君もアレコレ買ってました。

お土産も買ったので手荷物検査を受けて中に。
4700.jpg 4701.jpg
搭乗ゲート近くの待合席の近くに10分200円のマッサージチェアーがあったので
たにめそ君と試してみる。おおおおー、結構効くわー。
私らがよほど気持ち良さそうに見えたのか、続いて飛田君と相方君もチャレンジ。

のんびりだべってるうちに時間になったので搭乗。
最初は何事もなかったけど、福岡に近づくにつれ機体が不安定になり、
かなり揺れるというか気圧の変化が結構すごくて耳の奥が痛くなる。

どうにか福岡空港に到着。
4702.jpg
出発前に聞いていた大雪とかは無く雨だったのでホッとしたんですが、
飛行機から出ると…寒っ!めっちゃ寒っ!何これ!

東京滞在時は日によっては外でも上着が無くても平気なくらいだったけど、
こっちは比べ物にならない寒さでみんなガクブル。

ともあれこれにて東京遠征も終了ということで解散し、ほとん君達と
一緒にタクシーにて帰還。みんなお疲れさまでしたー。
今回も充実した楽しい5日間でしたが、大きなトラブルもなく無事過ごせて
何よりでした。


お土産
抹茶バウムクーヘン
4703.jpg 4704.jpg
表面サクサク中しっとりで美味しい。
量も結構入っていて、賞味期限1日と日持ちしないけどこれはお得だわ。

シュガーバターサンドの木
4705.jpg 4706.jpg
シュガーバターを使ったサクサクのシリアルと、よくあるクリームではない
ホワイトチョコの組合わせがなかなか面白い。

[ 2011/01/10 20:35 ] イベント | トラックバック(-) | コメント(-)

東京滞在記2010冬編 4日目 

おはようございました。いよいよ決戦の日です。

昨日買っておいたパンで朝食を済ましホテルのロビーに集合したところ、
ほとん君は腰痛、飛田君は体調不良で朝から満身創痍状態。
特に飛田くんは顔が真っ青を通り越して真っ白でかなり心配。

とはいえ行かないわけにはいかないので、ゆりかもめに揺られビッグサイトへ。
4656.jpg

皆と別れ、OOE氏と合流してスペースに向かい、バタバタしつつも無事設営完了。
4657.jpg
妙に手間取った為、いつもの朝の挨拶回りが殆んど出来なかった。

今回の馬鹿ポスター。
4658.jpg
今回も結構受けていたようでよかったです。閉会後欲しいって人も現れたし(笑)。

相変わらず周りからは浮きまくり。
4659.jpg
いやまあ、実のところは諸事情によりなのはの出し物が0状態なので
申し訳ない限りなんですけどねorz


ともあれ10時になり開場。
今回は鉄砲玉も無く売り子に専念。
いつもの列こそ出来ないものの人が途切れないまったりペース。
来てくださる方々にはホント感謝感謝です。
ただ昼近くになると来たり引いたりの人の波が激しい感じがしたかな?

また、いっしさん榊さん涼宮さんやはざまさんらにはわざわざ
来ていただき申し訳ない限り。

午後になってペーパーも無くなり落ち着いてきたのでまずは朝出来なかった
磨伸さん田中さん若林さんすめらぎさん流民さんはざまさん
いった西館の知り合い周りに挨拶を。

続いて東館のほとん君のとこの本が捌けたようだったので、こちらの委託で
残った分をカートでゴロゴロと運ぶ。

ほとん君のところに着くと、そこには腰痛のためあまり動けないほとん君に
代わり、リーダーシップを発揮しキビキビと働くたにめそ君の姿が!(笑)

とりあえず荷物を渡したところで東館をまわり、間垣さんや迦楼羅さんと
いったところに挨拶してから西へ帰還。

西館に戻ったあとはマターリとしてるうちに16時となりC79も無事終了。

そしてすっかりおなじみの超高速撤収(笑)。
4660.jpg
あっという間にガラガラに。

さらばビッグサイト、夏にまた会おう。
4661.jpg


岡山にとんぼ返りのOOE氏と別れ、その後はなのは系サークルの皆さんと
共に打ち上げを。
今回もいつのまにやら20人以上の大所帯になり、幹事のIDさんには
感謝することしきりです。

ちなみに飛田君はやはり体調が思わしくなく早めに会場を引き上げることにし、
ほとん君たちはすっかり冬恒例になった大井町の「B&M 151A」に向かった
とのこと。

素材屋 秋葉原店
住所:東京都千代田区神田松永町1 宮沢ビル 1F・2F・3F
電話:03-3252-5111
時間:月~木 17:00~23:30
金 17:00~03:00
土・日・祝 16:30~22:30
定休:年中無休

4662.jpg
去年の冬にも利用した木曽路グループの居酒屋で、秋葉原駅の昭和口から
徒歩1分という好立地。

尚、前回のことがあったので、会場から店までの間KUROさんがはぐれないよう
常に目を光らせてました(笑)。

飲兵衛が多いので今回は飲み放題付きのコースメニューに。
4663.jpg

まずはビールで乾杯。
4664.jpg 4665.jpg
KUROさん、なまくらさん、松乃さんといったうわばみ組が早速ビールや
ハイボールなんかをかっぱかっぱともの凄い勢いで消費していきます(笑)。
それはもう空いた瓶でタワーが作れるんじゃね?ってなくらいの勢いで。
あー、個別注文の割り勘式じゃなくて良かったー(笑)。

飲兵衛達に戦慄を覚えつつも腹ペコなのでコースの料理を早速いただく。
枝豆、サラダ
4666.jpg 4667.jpg

カルパッチョ、酢豚
4668.jpg 4674.jpg

チキン南蛮、ホッケ
4675.jpg 4676.jpg

ジンギスカン風鍋。
4669.jpg 4670.jpg
4671.jpg
濃厚なタレで思いの外美味しかった。

続いて麺を投入
4672.jpg 4673.jpg

4677.jpg
買った本をアレコレ見せ合ったり、Mがんぢーさんの持って来たTFユナイテッドの
ドリフトやサウンドウェーブをいじらせてもらったりとワイワイ楽しくやって
ましたが、ビールを飲んでお腹も膨れたところでこれまで張っていた気が
緩んできたのか、いつの間にかうつらうつらと船を漕ぎ始めてるのに気付く。
うぉっ、こりゃヤバい。

てなわけでちょうど飲み放題コースの締めの時間になったので、お先に抜け
させてもらうことに。
皆さんお疲れ様でしたー。


フラフラの体を引きずりホテルへ帰還。
風呂に入ってさっぱりしたところで戦利品を整理しつつ、「絶対に笑っては
いけないスパイ24時」を見てるうちに意識を失う。

[ 2011/01/09 23:53 ] イベント | トラックバック(-) | コメント(-)

東京滞在記2010冬編 3日目 

起床後、昨日は買えなかった「志乃多寿司総本店」へ。

志乃多寿司総本店
住所:東京都中央区日本橋人形町2-10-10
電話:03-5614-9300
時間:9:00~19:00
定休:無休

4597.jpg 4598.jpg
ほとん君達は昨日のお昼に買って食べたそうなので、飛田君とたにめそ君と
自分の分のいなり寿司が6個入った志乃多(567円)を購入。
注文を受けると奥で職人さんが手早く握ってくれます。

ホテルに返って早速いただく。
4599.jpg 4600.jpg
うあー、相変わらずシャリと油揚げだけなのに絶品だわー。


例によって午前中はホテルでゴロゴロしてましたが、昼時になったので
清掃が入る前にホテルを脱出。
当初は今日が今年最終日なので築地にでも行こうかなと考えてましたが、
昨日の疲れが思ったよりもあったので近場で済ますことにし、たにめそ君、
ほとん君、相方君と共に人形町の人気のハンバーガー屋「BROZERS'」へ。
ちなみに飛田君は秋葉原巡りを。

BROZERS'(ブラザーズ)
住所:東京都中央区日本橋人形町2-28-5
電話:03-3639-5201
時間:月~土11:00~22:00(L.O.21:30)/日祝11:00~20:00(L.O.19:30)
定休:不定休

4601.jpg
甘酒横丁を抜けた先を左にちょっと進んだところにあります。
4602.jpg 4603.jpg
昼時でお客さんは多かったですがちょうど入れ替わりで席が空いたので
すぐ入れました。

私は名物のロットバーガー(1500円)とジンジャーエール(400円)を、
たにめそ君はチリビーンズバーガー(1150円)とコカコーラゼロ(400円)、
ほとん君達は朝食が遅く、またお腹の具合を鑑みてほとん君がクラムチャウダー
(500円)、相方君がミネストローネ(550円)をそれぞれ注文。

10分ほどでドドーンと登場。
4605.jpg 4606.jpg
パンズの間に下からレタス、トマト、パティ(ハンバーグ)、チーズ、ベーコン、
パイナップル、エッグが挟まれたもの凄いボリューム。
真ん中にピンを刺して一応崩れないようにはしてますが今にも倒れそう、
というか写真を撮ってる最中に一度倒れました(笑)。
ソースはBBQソース、テリヤキソース、レッドホットチリソース、スイート
チリソースの4種類からBBQソースを選択。
4608.jpg
これをテーブル備え付けのパラフィン紙の袋に入れ、上下を軽く潰してから
寄生獣ばりにバクンと大口を開けてガブリとかぶりつく。
やや粗めな肉汁あふれるハンバーグとフレッシュなレタスの食感やトマトの
酸味やパイナップルの甘みやタマゴのマイルドさが一つになってウンマー!
トッピングが多く色んな味が混在してるので、スタンダードなBBQソースに
しておいて正解だったな。

付け合せはフライドポテトとオニオンリングとピクルス
4607.jpg
ポテトとオニオンリングはサクっと軽く揚がっていて、ピクルスも
あまりすっぱくないあっさり目の味付けでちょうどいい付け合わせ。

ジンジャーエール
4604.jpg
シュワシュワさっぱり。

こちらはたにめそ君のチリビーンズ。
4609.jpg
少し分けてもらいましたが、少しピリ辛でこちらも美味しかった。

ほとん君のクラムチャウダーと相方君のミネストローネ。
4611.jpg 4610.jpg
こっちも分けてもらう。クラムチャウダーはアサリの風味が効いてサラサラ目で
ミネストローネはトマトが強めでどちらもなかなかでした。

ボリュームたっぷりなのでみんなで少しずつ分けあって完食。
お馴染みのファーストフードのハンバーガーとはまるっきり違う、ちゃんとした
料理としてのハンバーガーで美味しかったです。

ただやっぱりちと割高なのがネックかなー。
特にドリンク類は今の半額ぐらいが妥当な気がする。

店を出ると待ち客の列が。
4612.jpg
うお、昨日の「牛かつ おか田」といい、実にラッキーなタイミングで店に
入れたのね。

お腹が膨れたところで人形町を少しブラブラした後ホテルに帰還。
夕方までまたゴロゴロすることに。


15時になり再起動。
今宵の集合場所の沼袋へ向かう。

もう何度目かになる勝手知ったるルートということでのほほんと進んでたん
ですが、高田馬場で西武新宿線に乗り換える際に私がやらかして、沼袋に
止まらない準急に間違って乗り込む。ゴメンナサイゴメンナサイorz
ほとん君が沼袋を通り過ぎる瞬間に「ついたー!」、その後即座に「とおり
すぎたー!」とTwitterに書きこんでました(笑)。

次に停まる鷺宮で乗り換えて大慌てで沼袋に戻り、先に到着していた飛田君と
日向さん迦楼羅さんOggieさんらとなんとか合流。遅れてマジスミマセン。
ちなみに迦楼羅さんはいち早く到着してたけど、物陰に隠れてみんなが
集まるのをこっそり見ていたそうです(笑)。

ともあれ飢る噛む!のあのお店へ。
4613.jpg
年末ともなると予約でいっぱいなんですが、常連の迦楼羅さんのおかげで
なんとか入れました。感謝感謝です。
4614.jpg 4615.jpg

狭い店で煙が充満するので手荷物や上着はこうやって袋に入れます(笑)。
4616.jpg

注文は迦楼羅さんに全部お任せして、まずはビールならぬ日本酒で乾杯。
4617.jpg 4618.jpg
相変わらず飲みやすくて美味い。ついつい杯を重ねそうで怖いわー。
そしてラベルのない一升瓶で怪しい事この上ないのも相変わらず(笑)。

一杯飲んだところでOggieさんがこれをどうぞーと差し出した箱を開けると
Figmaあたりにピッタリの椅子がギッシリ入ってました。
4619.jpg 4620.jpg
これはと聞くと全部お手製とのこと。相変わらずパねぇ!(笑)
みんなありがたく数個ずついただく。

キャベツと辛味噌
4621.jpg
辛味噌で合間合間にポリポリと。

卵ご飯
4622.jpg 4623.jpg
4624.jpg 4625.jpg
濃厚な卵に自家製納豆のアクセントがいい塩梅で美味。
日向さんが「今日は肉食べるつもりだったのに卵ご飯が早く来過ぎたせいで
先にお腹膨れちゃってペース配分が狂った!」と嘆いてました(笑)

ユッケ
4626.jpg
新鮮生肉に崩した黄身を混ぜてチュルンチュルン。

いよいよお肉が登場。

おすすめワサビじょうゆ
4629.jpg 4630.jpg
4631.jpg 4632.jpg
ここに来たらやはりこれでしょう。
半面を軽く焼いたところに摩り下ろした本山葵を乗せて醤油に漬けてパクリ。
うううう、うーまーいーぞー!

サンカク
4627.jpg 4628.jpg
両面を軽く炙り表面の脂が溶けた所をいただくと、口の中でじゅわ~っと
とろけて堪りません。

中カルビ(塩)
4633.jpg 4634.jpg
レモン汁をかけてサッパリと。

マル
4635.jpg 4636.jpg
相変わらずパッと見では筋張って固そうに見えますが、これがホント
ビックリするくらい柔らかくて口の中で溶けるんです。

おすすめカルビ(タレ)
4637.jpg 4638.jpg
しっかりスモークされてこれまた美味。

みんなでワイワイモグモグと。
4639.jpg

りんごジュース
4640.jpg
いつもながらサッパリ濃厚で美味し。

サイダー
4641.jpg 4642.jpg
スーッと抵抗なく飲める、これまた変わらぬ絶妙の口当たり。
4643.jpg
先のりんごジュースをこのサイダーで割るとまた格別なのです。
あ、もちろん大将に見つからないようにこっそりとですよ?(笑)

八海山のビール
4644.jpg
すっきりとして飲みやすい。先の日本酒といい、ここのお酒はみんな
口当たりが良すぎてマジ危険(笑)。

ビビンバ&スープ
4645.jpg 4646.jpg
4647.jpg 4648.jpg
いつものように辛味噌を入れて混ぜ混ぜ。
石焼でなくてもこの美味さ。

ダルマイカ
4649.jpg 4650.jpg
4651.jpg 4652.jpg
青森産のダルマイカ。
網に両面を押し付け満遍に焼き、熱々のところを素早く裂いて食べる。
うーん、こりゃつまみに最高ですな。

あれこれ飲み食いして散々だべり、トドメに大将のノンストップエンドレスマシンガン
トークを堪能(笑)したところで時間になったのでお暇することに。
あれだけ飲み食いして5000円ちょっと。マジ安いにも程があるわー。

大将にお礼を言って店を出る。来年もまた来ますー。
ちなみに日本酒の残った分は大将の命によりテイクアウトする事になり、
押し付け合い相談の結果、日向さんが裸の一升瓶のまま持ち帰ることに
なりました(笑)。


沼袋駅で日向さん達と別れてビッグサイトへ。
4653.jpg 4654.jpg
事前搬入で残ってる人がまだ結構いたので、若林さんがまだいそうなら
お茶でも…と、ほとん君も途中まで一緒だったんですが、残念ながら入れ
違いになってしまったので、明日のことを考え人形町に先に帰還することに。

OOE氏の定宿になったサンルート有明に向かい合流し、長い廊下を抜けて
いつもの製本作業開始。
4655.jpg
とはいっても今回はペーパーなのでサクサク切ってあっという間に終了。
前日に時間の余裕があるって素晴らしい!(笑)


OOE氏と別れ人形町に戻り、ホテルのランドリーで溜まった洗濯物を洗濯
したり明日の準備をしてから就寝。

[ 2011/01/08 23:56 ] イベント | トラックバック(-) | コメント(-)

東京滞在記2010冬編 2日目 

起床後、当初は朝食は甘酒横丁の「志乃多寿司総本店」でいなり寿司を買おうと
たにめそ君と向かうもまだ開いてなかった為コンビニで適当に済まし、ホテルで
しばらくゴロゴロしてるうちに昼前になったのでたにめそ君と新橋へ。

ちなみにほとん君は久しぶりの長距離移動の疲れが出たのか体調を崩した為
今日はホテルで休むとのこと。

11時過ぎに新橋に到着し、SDX等で原型師をされているたにめそ君の友人の
宮下さんと合流。
牛かつの人気店「牛かつ おか田」でちょっと早い昼食を取ることに。

■牛かつ おか田
住所:東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビルB1F
電話:03-3502-0883
時間:11:00~売切れ迄 17:00~22:00
定休:土日

JR新橋駅の烏森口前にあるニュー新橋ビル地下1Fにあり、昼時は長蛇の列ができる
人気店とのことですが、年末のおかげか幸い列は無く、すぐ中に入れました。
4548.jpg 4549.jpg
中は年季が入った感じで、左にカウンター6席と右に4人がけテーブルが2つで
ちょっと手狭かな。
4550.jpg
オペレーション簡略化の為番号で注文するようになっていて、私は③の
牛ロースランチかつセット(1200円)を、たにめそ君と宮下さんは①の
牛ロースソースかつ丼(1100円)をそれぞれ注文。
なお、セットはライスのお代わりが、丼は大盛りへの変更が可能。

30秒で揚がると店頭で銘打っているだけに、あっという間に登場。
4551.jpg 4552.jpg
4553.jpg
中はレアレア…というかほとんど生。
これをわさび醤油とオリジナルソースで頂くと、レア肉の柔らかさと衣の
サクサク感が一つになった、今までに食べたことのない独特の食感に。
うははは、これは面白美味しい。クセになりそうだわ。

こちらはたにめそ君達の牛ロースソースかつ丼。
4554.jpg
下のキャベツと上にかかったマヨネーズのおかげでなんだかお好み焼きみたい(笑)。

大満足で店を出ると、店の前から続く列が近くの階段までズラッと並んでてビビる。
うおっ、たまたま早めに来たから並ばず入れたけど、昼時はこれくらいの行列が
デフォなのか。いや危ないとこだった。


お腹の膨れたところでコミケ会場に向かうたにめそ君と宮下さんとは別れ、
一人秋葉原へ。
いや、TFパワーコアコンバイナーのグリムストーンが売ってないかなーと思って。

いつものラジオ会館へ行く前にまずはアキバヨドバシをざっと回ると、昨日
新宿ヨドバシで終了していたTFユナイテッドのマイクロン配布キャンペーンが
まだやってたので、ちょうど対象額の3000円のアースモードメガトロンを購入。
クラシック版、ヘケヘケ版共に持ってるけど、よりG1に近いいい感じのカラーリングに
なって気になってたので。
いやまあサイバートロンオプティマスやドリフト、サウンドウェーブといった
人気商品が殆ど売り切れていて、これとアースモードバンブルビーくらいしか
残ってなかったってのもあるんですけどね(笑)。

続いてラジオ会館へ。
4555.jpg
夏前に改装に入るそうなので、この光景もこれで見納めかなー。
ひと通り回るも目当てのグリムストーンは無し。

リバティー等を覗きつつ北上、ノンストップなら…と向かうもすでに年末休業。
あれ?いつもより店閉めるの早くね?

しかたがないので次の目的地上野へ向かい、途中にある毎度おなじみの
どら焼きの「うさぎや」に立ち寄る。

うさぎや
住所:東京都台東区上野1-10-10
電話:03-3831-6195
時間:9:00~18:00
定休:水曜

年の瀬とあって相変わらず凄い人気。
4556.jpg 4557.jpg
少し並んでホテルでみんなと食べる分のどら焼き(1個180円)を購入。

アメ横へ到着。
4558.jpg 4559.jpg
おかしいなあ、コミケの人ごみを避けるつもりでたにめそ君と別行動を取ったのに
なんでこんなとこにいるんだろう(笑)。

ともあれ人ごみをかき分け、移転したレッドマーキュリーへ。
いや前の店と比べたらまた分かりにくい場所になったもんだなあ。
まあその代わり広さは前の数倍になったのでじっくりとアレコレ物色する。
残念ながらここにもグリムストーンは無かったので今回は諦めることに。


南下して御徒町の「Andhra Kitchen(アーンドラ・キッチン)」や「VEGE HERB
SAGA(ヴェジ・ハーブ・サーガ)」といった南インド料理で評判のいい店の
場所を確認しつつ神田まで戻り、これまた定番の「近江屋洋菓子店 神田店」で
休憩することに。

近江屋洋菓子店 神田店
住所:東京都千代田区神田淡路町2-4
電話:03-3251-1088
時間:月~土9:00~19:00、日祝10:00~17:30(喫茶は17:00まで)
定休:無休

4560.jpg 4561.jpg
今日のフルーツジュースはのパイナップルとストロベリーとりんごの3種類。
4562.jpg

いつものドリンクバー(525円)とクランベリートルテ(315円)を注文。
4563.jpg

まずは初めて見るりんごを一口。
4564.jpg
うぉー!蜜が濃厚でメチャクチャウマー!
4565.jpg
クランベリートルテも程よい酸味と軽い口当たりで美味しい。

こちらはパイナップル。
4566.jpg
よくあるパイナップルのイメージのベタついた感じは全く無く、あっさりと飲めます。

お腹は空いてなかったけどここに来たらボルシチも食べないとネ!
4567.jpg 4568.jpg
相変わらず良く煮込まれ野菜の旨味たっぷりでウマウマ。
既に掬われまくったのか肉が全く入ってなかったけど、逆にちょうどよかった。


休憩もしたところで、せっかくだからもうちょっと足を伸ばしてみようと思い、
最近行ってなかった浅草へ。

浅草寺に到着。
4569.jpg 4570.jpg
4571.jpg 4575.jpg
相変わらず人多いというか外人率半端ないなー。

今回も線香を買ってしっかり煙を頭に浴びる(笑)。
4572.jpg 4573.jpg
4574.jpg

本殿を参った後は裏手に回り、孤独のグルメに登場した豆かんの「梅むら」へ。

■梅むら
住所:東京都台東区浅草3-22-12
電話:03-3873-6992
時間:月~金13:00~18:00、土祝13:00~16:00
定休:日曜

4576.jpg 4577.jpg
ほとん君達へのお土産に持ち帰り用の豆かん(450円)を購入。

駅に戻る途中ふと見るとスカイツリーが。
4578.jpg 4579.jpg

浅草駅前では金のウ○コとスカイツリーのツーショット。
4580.jpg

どうせなのでスカイツリーも見ようと思い次は押上に。
4581.jpg 4582.jpg
\やっぱりでけえ/

根元まで行くと更に迫力が増します。
4583.jpg 4584.jpg
夏に見た時が展望台周りを作ってる最中で408mだったから、あれから
130m以上も伸びたのか、ペース早いな。


アレコレ見てまわってるうちに夕方になり、流石にお腹も空いてきたので
どうしようかと思案した結果、せっかくついでで赤羽まで足を伸ばし、先の
「梅むら」と同じく孤独のグルメに登場した「まるます家」に行くことに。

■鯉とうなぎのまるます家 総本店
住所:東京都北区赤羽1-17-7
電話:03-3901-1405
時間:9:00~21:30
定休:月曜

4585.jpg 4586.jpg
以前来たときは複数だった為2階の座敷席の利用でしたが、今回は1人なので
1階のカウンター席に。
4587.jpg 4588.jpg
相変わらず大人気でぎっちり。

今回単独故あまりアレコレ頼めませんが、うな丼をメインにいくつか注文。
まずはうな丼(750円)と鯉のあらい(400円)が登場。
4589.jpg 4590.jpg
うな丼は丼の上にうなぎが二切れほどでご飯が多めですが、程よい焼き加減と
薄目のタレでウマウマ。
肝吸いも付いてこの値段は十二分というか破格だなあ。
4591.jpg
鯉のあらいは泥臭さも全く無く、小骨も残っておらずあっさりと食べやすく、
酢味噌をつけてペロリと。

牛すじ煮込み(450円)
4592.jpg 4593.jpg
相変わらず素材の味が生きる絶妙の薄味加減で美味しいわあ。
よーく煮こまれたとろんとろんの牛すじが堪らーん。

なまず唐揚(500円)
4594.jpg
当初名物のジャンボメンチカツにしようと思ったら、時間がかかるとのこと
だったので同じく名物であるこちらに。
泥臭さもなくあっさりとした白身で美味しい。
ただ淡白なので流石に最後の方はちょっと飽きがきたかな。

うん、相変わらず目茶目茶リーズナブルでどれも美味しかった。
でも夜に1階で1人で酒も飲まず食事だけってのは正直キツかったデス(笑)。
次からはお酒も飲むかみんなと来て普通に2階を使うかにしよう。


お腹も膨れたところでホテルに帰還すると、入口でもりそばんさんとバッタリ。
ホテルは神田の方だけどほとん君のところに遊びに来たとのこと。

そのほとん君もだいぶ回復したとのことだったので部屋に向かい、おみやげを渡し
しばしのんびりだべりんぐ。

ちなみにほとん君と相方君は夕方こちらに着いた飛田君と共に人形町の「キラク」で
夕食を取り、たにめそ君はコミケ会場でSDガンダム系のサークルさんと合流し、
飲み会に参加していた模様。
あと飛田君も昨日のほとん君同様京急に乗る際にPASMOトラップにがっつり
ひっかかったそうな(笑)。

時間も遅くなったのでお暇して自分の部屋に帰還し、買ってきたどら焼きをパクリと。
4595.jpg 4596.jpg
フワフワの生地とトロトロしっとりの餡の組み合わせが相変わらず美味美味。

[ 2011/01/07 23:45 ] イベント | トラックバック(-) | コメント(-)

東京滞在記2010冬編 1日目 

冬コミに参加する為に飲み部のメンバー達と東京に行ってきましたー。
今回はたにめそ君ほとん君、相方君、私が28日に、飛田君が29日に出発する形に。

まずは28日昼前にほとん君&相方君と共にタクシーで福岡空港に向かい、
たにめそ君と合流していざ出発。
4500.jpg 4501.jpg
多少揺れたものの羽田空港には無事到着したんですが、到着先の駐機場が
ターミナルからかなり離れた場所で、その場で一度降りてバス経由で
ターミナルに向かうことに。
4502.jpg 4503.jpg
スカイマークあたりならともかく、JALでこれは珍しいなあ。

ちなみにバス移動の際、ほとん君だけ2台分乗の先行出発の方に乗ってしまい、
手荷物受取り場でしばしぼっちで待ちぼうけることに(笑)。

更に京急に乗ってホテルに向かおうとしたところ、駅の改札でトラブる。
2010年の3月から福岡の私鉄やJR、市営地下鉄等のICカード(nimoca、SUGOCA、
はやかけん)とSUICAの相互互換が可能になったんですが、実はSUICAはnimoca等と
PASMOとはそれぞれ互換があるけどnimoca等とPASMOは互換が無い、という面倒な
構造になっている為、nimocaで通ろうとしたほとん君ががっつり引っかかる(笑)。
この為ほとん君は後日SUICAを買うハメに。


どうにか京急に乗り込み最近定宿になりつつある人形町へ到着。
ホテルのチェックイン可能な時間までまだもう少しあったので、先に昼食を
取ろうということになり、地下鉄出入口近くにある人気のネパールカレー屋
「Kailash Villa(カイラス・ヴィラ)」へ。

■Kailash Villa(カイラス・ヴィラ)
住所:東京都中央区日本橋人形町3-7-11 三福ビル2F
電話:03-6206-2708
時間:11:00~15:00/17:00~23:00(L.O22:30)
定休:無休

4504.jpg 4505.jpg
4506.jpg 4507.jpg
ランチメニューから私はダルバードセットのノンベジ(1050円)、ほとん君と
相方君はカイラス・ヴィラセット(1150円)、たにめそ君は2種のカレーが
付くBセット(850円)をそれぞれ注文。
生憎ナンが切れてしまったとのことで、たにめそ君もライスに。
ちなみにランチサービスでライスはおかわり自由とのこと。

スープ、サラダ
4508.jpg 4509.jpg
野菜の入ったとろみのあるスープで冷えた体があったまります。

ダルバードセットが登場。
4510.jpg
ライスはジャポニカ米ではなくインディカ米で、やや固めに炊きあがってます。
その上に乗っているのはひよこ豆で作られたインドのせんべいのパパド。

ダルカレー
4511.jpg
豆のカレーで、しっかり煮こまれドロドロに溶けてシチューのように。
派手なスパイシーさは無いですが、豆自体の旨味と各種スパイスが混ざり合って
優しい味に。

チキンカレー
4512.jpg
ダルカレーに比べると程々の辛さでホロホロのチキンと相まって美味しいいです。

アチャール、サグ
4513.jpg
アチャール(漬物)は茹でたジャガイモとキュウリにガラムマサラ等で味付けした物。
サグ(青菜)は小松菜かな?どちらもあっさりとした味付け。

こちらはほとん君&相方君のカイラス・ヴィラセット
4514.jpg 4515.jpg
カレーはキーマカレーとバターチキンカレーで、タンドリーチキンが付きます。
ライスは通常のものではなくクミンシードと一緒に炊かれたジーラライスで、
側にあるのはロティというナンと並んで食べられているインドのパン。
ナンとの違いは、ナンはこねた生地を発酵させるけどこちらはこねた後そのまま
焼くそうで、ナンに比べるとモチモチ感は無いとのこと。
カレーの間にあるのはヨーグルトに刻んだバナナやレーズンがたっぷり入った
デザートのフルーツライタ。

こちらはたにめそ君のBセット
4516.jpg
カレーはベジタブルカレーとキーマカレーを選択。

ほぼ食べ終わる頃に、ようやく焼きあがったとのことでナンがサービスで出る。
4517.jpg
何も付けずに食べてみると、甘みがあって美味しい。
残っていたカレーに付けるだけでなく、ほとん君達のフルーツライタに付けて
食べても美味しかった。

食後のドリンクはチャイに。
4518.jpg

最後のナンが決め手になってみんなお腹いっぱいに。
インドカレーとは微妙に違う感じでしたが、評判通り美味しかった。
駅から近いし土日も営業してるので使い勝手も良さそうだなあ。


お腹も膨れたところでホテルに向かいチェックイン。
4519.jpg 4520.jpg
ここ最近すっかり定宿になった感じだなあ。
実は来るのが初めてだったほとん君達にも気に入ってもらえたようで何より。
4521.jpg
荷物を置きしばし休憩。

夕方になったのでそろそろ動くことに。
まずは甘酒横丁をみんなでぶらりと回ると、鯛焼きの「柳屋」が営業してるのを発見。

■柳屋
住所:東京都中央区日本橋人形町2-11-3
電話:03-3666-9901
時間:12:30~18:00
定休:日祝

4522.jpg 4523.jpg
麻布十番の「浪花家総本店」、四谷見附の「わかば」と並ぶ鯛焼き御三家と
言われる超有名店で、過去人形町に泊まるたびに覗くもののいつも休みで
毎回忸怩たる思いをしていたので即並ぶ(笑)。

とはいえまだ全然お腹は空いてないので、1個(140円)だけ買ってみんなで分けることに。
4524.jpg
並んでる際に焼くところを見てビックリしましたが、ここの鯛焼きって型から
はみ出た耳の部分が真っ黒になるくらいの高火力で焼くのね。
外はカリッカリのクリスピー状態で、熱々トロトロの上品な甘さの餡と相まって、
今まで食べたどの鯛焼きとも違う食感で美味しいことこの上なし。
なるほどこりゃ確かに御三家と言われるだけのことはあるわ。


宿願も叶ったところで今宵の目的地の新宿へ向かう。

まずは新宿ヨドバシに向かい、時間つぶしを兼ねてウロウロと。
4525.jpg 4526.jpg
話には聞いていたけどオーズ関連商品の人気っぷりマジスゲー。

今日発売のTFユナイテッドのターゲットマスターマイクロンの配布キャンペーン
まだやってたら購入しようかなーと淡い期待を抱いていたんですが、流石新宿、
とっくの昔に配布終了してました。

その代わりにちょうど入荷したてだった食玩カンドロイドの第2弾とアクション
アーカイブウルトラマンゼロのジャンボットを購入。


そうこうしてるうちに時間になったので、柳瀬さん、海老川さん、フヂロウさん、
そして先に東京に来ていた飯塚さんと合流し、柳瀬さんと海老川さんお気に入りの
「とめ手羽 新宿店」へ。

とめ手羽 新宿店
住所:東京都新宿区新宿5-18-20 ルックハイツ新宿2F
電話:03-6457-6446
時間:月~土17:00~24:00、日祝17:00~23:00
定休:無休

4527.jpg 4528.jpg
熊本に本店のある名前の通り手羽先をメインにしているお店で、福岡にも支店が
いくつかありますが、飲み部では使ったことがなかったのでいい機会でした。
4529.jpg 4530.jpg
柳瀬さんオススメのみぞれつゆしゃぶをメインに色々注文。

とりあえず乾杯をしたところでサプライズ。
4531.jpg
ちょうど今日が誕生日だった海老川さんにみんなからプレゼントが。
ほとん君と相方君からはお洒落なマフラー、飯塚さんからは出たばかりの新刊
「夜が運ばれてくるまでに」にサインを入れて、私とたにめそ君は柳瀬さんと
フヂロウさんが用意していたHOTTOYSのウィップラッシュに一口ずつ加えさせて
もらうことに。

こちらは以前飯塚さんから画集のサイン本を貰ったお礼とのことで海老川さんが
持って来たエクシアが描かれた色紙。
4532.jpg 4533.jpg
めちゃくちゃ力が入ってて、みんな「スゲー」「スゲー」と感嘆しながら写メを
バシャバシャ。
ちなみに飯塚さんは実はOOを観たことがないのがほとん君によりバラされ(笑)、
福岡に戻ったらOO全話視聴マラソンの義務が課せられました(笑)。

そうこうしてるうちに料理が次々登場。

有機野菜のシーザーサラダ、カリカリじゃことノリノリ大根サラダ
4534.jpg 4535.jpg
シーザーサラダは真ん中の半熟たまごを崩して混ぜて濃厚に、大根サラダは
逆にあっさり。

朝引地鶏のタタキおろしポン酢
4536.jpg
歯ごたえのあるキュッと締まった地鶏をおろしポン酢でさっぱりと。

とめ手羽
4537.jpg 4538.jpg
世界の山ちゃんみたく胡椒が効きまくったタイプとは違う、手羽先本来の
美味しさが味わえる感じで美ん味ぁ~い。
みんなして熱々ジューシーなところをハホハホと頬張る。
ちなみに持参したクーポンのおかげで通常1本180円が50円と大変お得に(笑)。

みぞれつゆしゃぶが煮立ってきたので野菜と肉を投入。
4539.jpg 4540.jpg
4541.jpg 4542.jpg
あっさりとしたみぞれつゆしゃぶのスープが美味しいー。
この絶妙な薄味加減はいいなー。
あっさり食べられるのみんなで野菜をモリモリと。

締めの雑炊に。
4543.jpg 4544.jpg
4545.jpg
野菜と豚肉のエキスをしっかり吸ってこれまた美味しい。

いやー、柳瀬さんオススメだけあって美味しかった。
福岡に戻ったら飲み部で使うのもいいですな。


その後は近くの喫茶店へと場所を移し、またーりだべりんぐ。
4546.jpg

ほとん君からのプレゼントに無地のメッセージカードがあったので飯塚さんに
また描いてもらう。
4547.jpg
実は海老川さんは昔からの飯塚さんのファンだったそうで、それはもう
ニコニコと喜んでました。


楽しい一時でしたが、時間も遅くなってきたので柳瀬さん達とお別れし、
ホテルに帰還。

[ 2011/01/06 22:46 ] イベント | トラックバック(-) | コメント(-)

あけましておめでとうございます 

あけましておめでとうございます。
今年も玩頑堂&みはるワークスを何卒宜しくお願いいたします。

というわけで冬コミも無事終わり、なんとか福岡に戻ってきました。
会場でみはるワークスにお越しくださった皆様ありがとうございましたー。

新刊の「ライダまんが大王総集編2」及び既刊の「ライダまんが大王総集編1
ディケイドまんが大王」のとらのあなさんでの委託が始まりましたので、
会場に来られなかった方は何卒御利用の方よろしくお願いします。

今回も色々あって非常に楽しい東京滞在でしたが、例によって体力ゲージが
やばい上に冬コミ明け恒例の風邪っぴき状態なもので、レポはまた後日に。


とはいえ新年なのに何も無いのも寂しいので、冬コミのペーパーに使った
鴻上会長とドクター真木で年賀絵もどきをでっち上げてみる。
4499.jpg

[ 2011/01/03 18:42 ] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

GAN

Author:GAN
玩具とかトランスフォーマーとか
特撮とかSDガンダムとか美味い
ものとか。

所属サークル:みはるワークス

メール:gan2●pm.highway.ne.jp
●を@に変えて下さい。

PIXIV
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム