スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ガッツな伊達さん 

劇場版ベルセルクのガッツの声をオーズの伊達さん役の岩永洋昭さんが演じる
とのことで、混ぜて描いてみました。
6669.jpg
似てないのはいつものことなので置いておくとして、描いててあまり
違和感がなかった(笑)。
スポンサーサイト

[ 2011/08/27 20:26 ] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

東京滞在記2011年夏編 4日目 

いよいよ最終日。
まずは7時過ぎに起床して朝食のビュッフェを。
6600.jpg 6601.jpg
眠いけどタダ飯は逃しまへんでぇー。
昨日の疲れがまだ抜けないので、チェックアウト時間を延長して二度寝でゴロゴロ。


お昼になったところでホテルをチェックアウト。
荷物は昨日の内に送ったので今日は身軽。

お昼時なので、まずはお目当てにしていた神泉のイタリア料理屋「ミオテゾーロ」に
行くも…なんと盆休み。
ウワァァァン!HPにはお盆休むって書いてなかったじゃないですかぁぁぁ!orz
6602.jpg 6603.jpg
止む無く次案の渋谷のハンバーガー屋「ウーピー・ゴールドバーガー」に行くも、
こちらも同じく盆休みorz
いやまあこっちはHPにちゃんと書いてたんでこっちが悪いんだけど。

ぐぬぬぬ、と悩んだ末、昼食の後に訪れる予定だった恵比寿にあるピッツァ&
パスタの店「ピッツァリア パルテノペ 恵比寿店」へ行くことに。
あ、今度は念の為事前に電話して開いてるかどうか確認しました(笑)。

ピッツァリア パルテノペ 恵比寿店
住所:東京都渋谷区恵比寿1-22-20
電話:03-5791-5663
時間:平日11:30~14:30 18:00~23:00、土日祝12:00~15:00 18:00~23:00
定休:12月31日、1月1日、2日を除き、年中無休

6606.jpg 6607.jpg
こちらは世界で約300店、日本には35店しかない真のナポリピッツァ協会認定のお店で、
5年ほど前のなのはオンリーに参加する為にKIKI君と上京した時に一度訪問しています。

店に入るとどーんと石窯が。
6608.jpg 6609.jpg
前回は奥の方の席でしたが今回は入口付近の席に。
せっかくなので、前菜とデザートが豪華になったスペシャルランチ(2100円)を注文。
ピッツァは王道のマルゲリータで。

まずは前菜盛り合わせが登場。
6610.jpg

パプリカのラタトゥイユ、ブロッコリー
6611.jpg 6612.jpg

スライスハム2種、カポナータ
6613.jpg 6614.jpg

ゼッポリーニ、サーモンのサラダ
6617.jpg 6615.jpg

フォカッチャ
6616.jpg
思ってたよりも種類が豊富でどれも美味しかったです。
特にゼッポリーニのモチモチ感はクセになるなあ。

いよいよピッツァが登場。
6618.jpg 6619.jpg
直系25センチほどでボリュームたっぷり。店員さんに6等分に切ってもらいます。
早速一切れ取って熱々をかぶりつくと、美ん味ぁぁぁい!
日本の夏のような高温多湿の気候だとピザ生地の発酵が進むとのことで、非常に
フワッフワのモッチモチ。
その上にかかったモッツァレラチーズはコクがあり、トマトソースとバジルとの
バランスも良く、またピッツァ生地との相性も絶妙で堪りません。

熱々なので指を火傷しかけつつもパクパクと平らげ、あっという間に完食。
うーん、真のナポリピッツァ協会認定は伊達じゃないですな。

食後のドリンクとデザート盛り合わせ
6620.jpg 6621.jpg

ババロアムースのベリーソースがけ
6622.jpg 6623.jpg

いちごのジェラード、ココナッツ入りチョコケーキ
6625.jpg 6624.jpg
デザートもどれも美味しく満足満足。


お腹も膨れたところで、恵比寿駅を挟んで反対側にあるアメトイ屋「MONSTER JAPAN」へ。

MONSTER JAPAN
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-6-1
電話:03-3463-3555
時間:12:30~20:30
定休:祝祭日を除く火曜

6626.jpg 6627.jpg
老舗のアメトイ屋で、大丸ピーコック恵比寿店の3階になります。
これまで通販では何度か使ってましたが、店舗に来るのは初めてでした。
店内を見るに、NONSTOPはTFとWWEをメインにしてる感じでしたが、
こちらはアメトイ全般を取り扱ってる感じ。

EZコレコンボイ無いかなーと探したけど、セット売はあったもののやっぱり
バラ売りはありませんでした。
他にもデラックスクラスのDOTMオプティマスや一時期品薄になっていたサンダー
ウイングなんかに心惹かれましたが、ここは我慢。
だって今米Amazonにアルティメット・オプティマス注文してるんだもの。
そういえばそのアルオプの実物を初めて見たけど、想像以上にデカかった。


アメトイを満喫したところで、六本木経由で大江戸線に乗って麻布十番へ。
久々に大江戸線使ったけど、相変わらず乗り降りするだけで一苦労で疲れる
路線じゃのう。

駅を出て、次の目的地の鯛焼き屋「浪花家総本店」へ。

■浪花家総本店
住所:東京都港区麻布十番1-8-14
電話:03-3583-4975
時間:10:00~20:00
定休:火曜(祝日の場合は翌日)、第三水曜

6628.jpg
「柳家」「わかば」と並ぶ鯛焼き御三家の一つです。
1階の持ち帰りのところにはひっきりなしにお客さんが来てました。
休憩を兼ねて2階の喫茶「ナニワヤカフェ」へ。

ほぼ満席で、外の暑さもあってかき氷を頼んでる人が多かったです。
6629.jpg 6630.jpg
鯛焼きとドリンクのセット(600円)を注文。飲み物はアイス煎茶に。

程なく登場。
6631.jpg 6632.jpg
6633.jpg 6634.jpg
外の皮は非常に薄くてパリパリ、みっちり詰まった中の餡は熱々で、柳家と比べると
水分少なめな感じですが、甘さも丁度良く美味しいです。流石は御三家。

ただ、鯛焼き200円はともかく飲み物400円はちょっと高いな。


続いてすぐ近くの豆菓子屋「豆源 麻布十番本店」へ。

豆源 麻布十番本店
住所:東京都港区麻布十番1-8-12
電話:03-3583-0962
時間:10:00~20:00
定休:火曜

6635.jpg
昼食のパルテノペと同じく、以前KIKI君と東京に来た時に東京駅のお土産コーナーで
買って気に入った豆菓子なんですが、生憎その後東京駅の店が無くなってしまって
たので、この機会に本店の方に。
6637.jpg 6636.jpg
人気のおとぼけ豆や海老豆、前回食べて気に入った抹茶、本店でしか売ってないという
モッツァレラアーモンドなどを色々購入。


本来ならこの後四ツ谷にあるもう1軒の鯛焼き御三家の店「わかば」か、飯田橋の
カフェ「カナルカフェ」辺りに行きたい所だったんですが、残念ながらどちらも
盆休みなので早目に次の目的地東京駅へ。

予定よりも早めに着いたので地下1階の「東京キャラクターストリート」を
ブラブラと見物。
色んなキャラクターグッズの店やTV局のアンテナショップがズラリと並んでいて
なかなか見ごたえがあります。

そんな中テレビ東京のアンテナショップを覗くと、微妙に浮いてるマネキンが…
6638.jpg
って、ヨシヒコだこれー!(笑)
6639.jpg 6640.jpg
残念ながらヨシヒコのグッズはありませんでした。

こちらは先日オープンしたプリキュアショップ。
6641.jpg 6642.jpg
飯塚さんやほとん君へのお土産でなにか買って帰ればよかったんでしょうが、
生憎中に入る勇気が私にはありませんでした(笑)。


ブラブラ回ってる内に夕食時になったので、同じフロア端の方にある
東京ラーメンストリート」へ。
6643.jpg 6644.jpg

麺処 ほん田、ジャンクガレッジ
6645.jpg 6646.jpg

らーめん むつみ屋、塩専門 ひるがお
6647.jpg 6648.jpg

麺や 七彩/TOKYO味噌らーめん 江戸甘、蟹専門 けいすけ 北の章
6649.jpg 6650.jpg

東京駅 斑鳩、六厘舎TOKYO
6653.jpg 6651.jpg
人気のラーメン店が8店集まってます。

6652.jpg
一番人気の「六厘舎TOKYO」は今は無き本店さながらの長蛇の列が。

かねてより評判を聞いている「東京駅 斑鳩」か以前「博多新風」のコラボイベントで
食べた麺が美味しかった「塩専門 ひるがお」かニューウェーブの「麺処 ほん田」
かで迷いましたが、今回は「東京駅 斑鳩」に。

■東京駅 斑鳩
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1F
電話:03-3286-3586
時間:11:00~22:30
定休:無休

6654.jpg 6655.jpg
一番オーソドックスな豚骨魚介らー麺(750円)と評判のいい杏仁プリン(350円)の
食券を買い、10分ほど待って店内へ。

席に着いて程なく登場。
6656.jpg 6657.jpg
早速いただくと……ん、んんー?
まずスープがぬるいです。いや、それは一応聞いたことがあったんでまだいいんですが、
次に麺がかなり柔らかいです。中太のストレート麺で味自体は悪くないものの、固麺に
慣れてる身としてはこれはちょっと辛いです。

んー、決して美味しくないわけではないんですが、どうにもインパクトに欠ける
というか、まとまりが悪い印象で、正直自分にはちょっと合いませんでした。
本店だとまた違ってくるのかなあ?

杏仁プリン
6658.jpg
こちらは評判通り美味しかったです。


ともあれお腹も膨れたところで羽田空港へ。
6659.jpg
向かう途中のモノレールで携帯の電源が切れそうになって焦りましたが、
6660.jpg 6661.jpg
案内所の無料充電器のおかげで助かりました。ありがたや。

それにしても来た時は昼だったからか余り気にならなかったけど、節電で照明を
減らしてるからめっちゃ薄暗いなー。
6662.jpg 6663.jpg

おみやげは既に買ってるのでサクサク中に入場。
6664.jpg 6665.jpg


出発が遅れたり途中揺れたりしましたが、福岡空港に到着。
6666.jpg 6667.jpg
今回も充実した楽しい4日間で、大きなトラブルもなく無事過ごせて何よりでした。
久々の一人旅で身軽だったけどちょっと寂しくもあり、次回の東京行きは皆で
ワイワイと行けたらいいですな。

お土産
6668.jpg
どれも美味しかったですが、特におとぼけ豆が止められない止まらない状態で
あっという間に無くなってしまった。
もうちょっと多めに買っておけばよかったなー。

[ 2011/08/24 23:45 ] イベント | トラックバック(-) | コメント(-)

東京滞在記2011年夏編 3日目 

6時過ぎに起床し、出発の準備をした後に2Fのフロント横にある食堂で朝食を。
6569.jpg
6570.jpg 6571.jpg
6572.jpg 6573.jpg
6574.jpg 6575.jpg
サラダ類と簡単なおかず、スープ、おにぎり、パンがそれぞれ数種ずつ。
無料という点で考えたら十二分な品揃えかと。

適当に取ってモギュモギュと。
6576.jpg
いつもだとコンビニで買ったパンかおにぎりをかっ込むだけなのでこれはありがたいです。

腹ごしらえをしたところでいざ出発。
今日は浅草線がちゃんと動いてて良かった。


ビッグサイトへ到着。
6577.jpg 6578.jpg
スペースに着き、OOE氏と合流して設営を。

今回のお馬鹿ポスター
6579.jpg
時間が無かった為前回の流用ですが、一応鴻上会長を夏の劇場版Ver.に。
今回スペースが人の流れの多い場所だったので、歩く途中で目について、立ち止まって
吹く人が結構いてくれて、前回に続き受けてたようでよかったです(笑)。

挨拶回りを一通りしたところでいよいよ開場。
恒例の鉄砲玉で30分ほど回って、戻ってからはのんびり売り子を。
いつものように長い列こそ出来ないものの人が途切れないまったりペースで、
お越し下さる方々には感謝感謝です。

それにしても今年の夏も蒸し暑ぃぃぃぃ!!!

去年夏と同じラ列のスペースですが今回は人の流れが激しい出入口付近なもので、
体感的には去年以上の暑さで汗ダラダラ出っぱなしで止まりません。
その去年の夏を教訓に対暑グッズのスプレー等を色々取り揃えてはいたんですが、
効くのは僅かな間だけで効果が持続しないしない。
結局GATSBYのフェイシャルペーパーのアイスタイプで顔や手を拭いてうちわで
扇ぐのが一番マシという結果に。
これ、ほとん君来てたら絶対体調崩して救護室行きだったわ。


お昼になって小腹が空いてきたところ、旦那の様子を見に来たOOE氏夫人が
ハンバーガーの差し入れを持って来てくれました。
6580.jpg
なんという神タイミング。ありがたやありがたや。
ビッグサイトで昼食をまともに食べるなんて何年振だろう(笑)。

小腹も満たし、お昼を過ぎて落ち着いてきたところで開場前に行けなかった
知り合い周りの挨拶に。
ちなみに柳瀬さんとは思いっきり入れ違いになって、ほぼ同じタイミングでお互いの
スペースを訪問してました(笑)。

何人か会えなかった人がいたのでまた後で回らないとなー、と思ってたんですが、
どうも自分が考えてた以上に体力が削られていたようで、スペースに戻ったところで
どうにも動けなくなり、結局閉会まで椅子に座って過ごすことに。

そうしているうちに16時となりC80も終了…なんですが、閉会のアナウンスが流れる
30秒くらい前にフライングで拍手が起こってしまい、なんとも締りのない終わりに。
確か一昨年のC76の時も同じようなことがあったなあ。
ともあれ皆さんお疲れ様でしたー。
6581.jpg
閉会後はいつものごとくIDさんの手配でなのは系サークルの皆さんとの打ち上げに。
IDさん数日前に海外長期出張から帰ってきたばかりなのにいつもすみません。

ただ、私の方が午後からの体力ゲージ点滅状態から全く回復せず、どうにも
ヤバそうなので残念ですが今回はパスすることに。
皆さんすいませんー。うう、私も「KICHIRI」行きたかった…orz
てなわけで別の集まりに参加されるはざまさんと共にビッグサイトを離脱。

這々の体でホテルに戻り、シャワーを浴びてさっぱりしたところでベッドに
倒れこんで意識を失う。


21時前くらいに目が覚める。おはようございました。うわー、3時間くらい寝てたのか。
一眠りしたことでようやく体が落ち着いたのか、今度は猛烈に腹が減ってくる。

とはいえこの東日本橋というか馬喰町界隈は問屋街な為、この時期は飲食店も
含めて軒並み盆休みなんだよなー。
まあここは大人しくホテル近くのココイチかセブンイレブンの弁当かなーと思い
ながらも、一応チェックしていたホテル近くの南インド料理の店「南インド料理
ダクシン 東日本橋店」に行ってみたところ、開いてたー!

南インド料理 ダクシン 東日本橋店
住所:東京都中央区日本橋馬喰町1-12-1
電話:03-3249-9155
時間:火~金11:00~23:00、土日祝11:00 ~ 15:00 17:00 ~ 22:00
定休:月曜

6582.jpg
ひゃっほうっ!
一昨日昼の「チャイニーズレストラン虎穴」の次案として一応チェックしてたん
だけど、やっておいて良かったー。
インド人経営者のお店だから日本のお盆とか関係無いのかな?

1階は厨房のみで、インド人の店員さんに2階のテーブル席に案内される。
6583.jpg 6584.jpg
メニューは色々あって迷いましたが、奮発して南インド肉料理プレート(3150円)を注文。

あとホットペッパーのケータイクーポンでラッシーかチャイが1杯サービスに
なるそうなので、ラッシーをお願いする。
6585.jpg
濃厚で美味しいー。

まずはトマトスープが登場。
6586.jpg
クリーミーだけど酸味のあるスープで、疲れた体に染み渡ります。

続いてプレート登場。
6587.jpg
欠食児童モードで早速ガツガツといただく。美ん味ぁぁぁい!

バスマティライス、パパド
6588.jpg 6595.jpg
バスマティライスは香りが良く炊き加減もいい塩梅で、そのまま食べても美味しい。
パパドはよく見かける市販の平らなものと違い生地が波打ってます。

サンバル、ラッサム
6589.jpg 6590.jpg
サンバルは野菜のスープカレーで優しい味。
ラッサムは辛味と酸味の強いニンニクの効いたスパイシーなスープで胃を刺激します。

魚カレー、チキンカレー
6592.jpg 6593.jpg
どちらも大きめの具がゴロゴロ入ってます。
魚カレーも十二分に美味しいんですが、特にホロホロのチキンとルーの辛さが
相まったチキンカレーが絶品。

プーリ、チキンティッカ
6596.jpg 6597.jpg
プーリは揚げパンで、外はパリッと中はモチモチの食感のコントラストがいい感じ。
チキンティッカはやや小ぶりですがジューシーで美味しい。

ポリヤル、ケサリパット
6591.jpg 6594.jpg
ポリヤルはジャガイモをベースにした野菜炒めでちょうどいいカレーの箸休めに。
ケサリパットはセモリナ粉で作る南インドのケーキとのことで最後にいただく。

ライス、ラッサム、サンバルはお代わり自由とのことなので当然お願いする。
6598.jpg
最初に出てきたプレートの時点で十分な量があったので、お代わりをしたら
もうお腹パンパンに。

食後のチャイ
6599.jpg
ちゃんと店員さんが目の前で高いところからカップに数回注いで泡立ててくれます。

いやー、美味しかった。飲み会に参加できなかったのは残念でしたが、怪我の功名
というか、ダクシンに来れたのはラッキーでした。
やっぱり疲れた時にはカレーですネー。


気力体力回復したところでホテルに戻り、汗だくの衣類をコインランドリーで
洗濯したり今日の戦利品を整理して洗濯した衣類といっしょにダンボールに詰めて
配送に出したりと、明日帰るための準備をしてから就寝。

[ 2011/08/23 23:18 ] イベント | トラックバック(-) | コメント(-)

東京滞在記2011年夏編 2日目 

6時過ぎに起床。
朝食はホテルの無料ビュッフェがあるんですが、今日を逃せば明日から17日まで
お盆の長期休場に入るので築地へ行くことに。
6507.jpg
7時過ぎに場内市場の魚がし横丁に到着した所、寿司大はこの時点で既に長蛇の列(笑)。
6508.jpg 6509.jpg
6510.jpg 6511.jpg
6512.jpg 6513.jpg
どの店にするか迷いましたが、今回は揚げ物のお店「とんかつ八千代」へ。

■とんかつ八千代
住所:東京都中央区築地5-2-1 築地卸売市場6号館
電話:03-3547-6762
営業:5:00~13:00
定休:日曜、祝日、不定休(築地市場に準ずる)

6515.jpg 6516.jpg
6517.jpg 6518.jpg
とんかつやエビフライ等の揚げ物が人気のお店ですが、ここは火木土限定メニューの
チャーシューエッグ定食(1200円)を注文。

10分ほどで登場。
6519.jpg 6520.jpg
卵を2つ使った目玉焼きの上に厚く切られたチャーシューが3枚乗っていて、
ご飯、味噌汁、漬物、サラダとのセットになります。
6521.jpg
早速いただくと、おおう、外側はパリッとしていて、中は蕩けるような柔らかさで
トロットロです。パラパラっとかかった胡椒と相まってご飯がすすみます。
途中からからしや目玉焼きの黄身を崩して絡めて食べるのもまた美味し。

あっという間に完食。あー美味しかった。
築地に通うようになって4年、曜日が合わなかったり既に売り切れていたりで
遭遇できなかった幻のメニューをようやく食べれて感無量。
実際に食べてみると、素人目にも作るのにメチャクチャ手間かかってるのが
わかるので、通常メニューに出来ないのも納得ですわ。

満足したところでホテルに帰還。
ゴロゴロ二度寝を。


昼前に起床し、再び築地へ(笑)。
6522.jpg
12時過ぎに到着した所、半分近くのお店が既に閉めてました。
ちなみに寿司大の列はまだまだ残ってました(笑)。
開いてるお店の中から、今度は天ぷらのお店「天房(てんふさ)」へ。

■天房(てんふさ)
住所:東京都中央区築地5-2-1 築地卸売市場6号館
電話:03-3547-6766
営業:6:00~14:00
定休:日曜、祝日、不定休(築地市場に準ずる)

6523.jpg 6524.jpg
6525.jpg 6526.jpg
6527.jpg 6528.jpg
名物の芝海老穴子天丼(1400円)を注文。

こちらも10分ほどで登場。
6529.jpg 6530.jpg
6531.jpg
10尾以上のたっぷり載った芝海老天とドーンと反り返った穴子天が入った丼と、
冷奴、漬物のセットになります。
早速芝海老を丸ごといただくと、胡麻油の風味も良く、サクサク&バリバリの
食感と芝海老の甘みが美味し。
穴子の方もサックリとした衣とホクホクの中身でいい感じ。
やや固めに炊かれたご飯と濃い目のタレの具合も丁度良く、これまたあっという間に完食。

うーん、朝に続いてこれまた美味しくて満足満足。
これで魚がし横丁内のお店で行きたかったところには大体行ったかな?
6532.jpg 6533.jpg
6534.jpg 6535.jpg
これからは井上や鳥藤といった場外のお店の方にも行ってみよう。

お腹も膨れたところで当初はコミケ2日目に行こうかなと思ってたんですが、市場を
抜ける際に靴のパーツが壊れてしまい歩きづらくなったので、急遽ホテルに帰還。
下のコンビニでアロンアルファを買って応急処置を施し、結局夕方まで休むことに。


夕方になり、今度は沼袋へ。
飛田君日向さん迦楼羅さんおぎーさんと合流。

これまたお馴染みとなった飢る噛むのあのお店に。
6537.jpg 6538.jpg
店内に入ると、相変わらずの賑わいっぷり。迦楼羅さんによると、最近TVに出ることが
多くなって、より予約が取りにくくなってるそうです。

とりあえずビールならぬ日本酒で乾杯。
6540.jpg 6541.jpg
相変わらずここの日本酒はめちゃくちゃ飲みやすいから危険だわ。

私は1杯だけにしましたが、飛田君と迦楼羅さんは親父さんに勧められる色んな
秘蔵のお酒をカッパカッパと杯を重ねていき、ベロンベロンに(笑)。
後日二人共、流石に空きっ腹にいきなり日本酒はマズいと反省してました(笑)。

そうこうしてるとお肉が登場。

おすすめワサビじょうゆ
6542.jpg 6543.jpg
6544.jpg
半面を軽く炙ったところに摩り下ろした本山葵を乗せてパクリ。
うんまぁーい!

サンカク
6545.jpg 6546.jpg
6547.jpg
こちらも表面の色が変わる程度にさっと炙ったところでいただく。
たまらーん!

マル
6548.jpg 6549.jpg
相変わらず筋張ってるように見えるけど、いざ食べてみると口の中で蕩けていきます。
えくせれーんと!

キャベツと辛味噌
6539.jpg
合間合間にポリポリと食べていい箸休めに。

中カルビ(塩)
6550.jpg 6551.jpg
レモンをかけてさっぱりと。

ホルモン盛り合わせ
6552.jpg 6553.jpg
6554.jpg
初めてのメニューかな?
親父さん直々に焼いて貰います。当然ノンストップマシンガントーク付き(笑)。
ホルモンを自分で焼くと加減がわからずどうしても焼き過ぎ気味になってしまいますが
流石プロの技、絶妙の焼き加減で美味しくいただけました。

おすすめカルビ(タレ)
6555.jpg 6556.jpg
6557.jpg
こちらも親父さん直々の手により程よくスモークされて美味し。

ビビンバ
6558.jpg 6559.jpg
6560.jpg
今回改良が加えられてて、今までのキャベツ用の辛味噌ではなく、新しく作られた
専用の特製辛味噌を加えることで更に美味しく。
あとスープも以前はワカメスープだったのがチゲ鍋風スープに変わってました。

東京X
6561.jpg 6562.jpg
6563.jpg 6564.jpg
有名なブランド豚で名前は知ってたものの食べるのは初めてでしたが、これが凄い。
脂がサラッサラで全然くどくなくてめちゃ美味。

最後に自家製りんごジュースでさっぱり。
6565.jpg

しこたま食べて今回も大満足。
これでいて一人5000円しないんだからホント破格としか言いようがないですな。
誘ってくれた迦楼羅さん達には感謝感謝です。


と、身も心も満足したところでホテルに戻ればめでたしめでたしなんですが、そうは
問屋がおろさない訳でして、恒例のコピー本作りの為に皆と別れてビッグサイトへ。
6566.jpg

今回OOE氏がいつものサンルート有明が取れなかったとのことで、少し歩いてホテル
トラスティ東京ベイサイドの方へ。
6567.jpg 6568.jpg
めっちゃ高級感溢れる作りでビビるものの、出入りしてるお客がどう見ても
同類だったりフロント脇でらき☆すたや逆転裁判の饅頭やらクッキーなんかが
売られてるのを見て安心する(笑)。
こんな洒落たホテルでもこの時期はコミケに侵食されてるのね。

OOE氏夫妻の部屋にお邪魔していざコピー本の製本を開始。
ひたすら折る折る折る折る折る折る折る折る折る折る折る折る折る折る折る…
久々でしたが腕は鈍っていなかったようで、なんとか完了。
続いてのページ重ね作業が終わたっところで結構な時間になってたので、ホッチキス
留めはホテルに戻ってやることにして自分の担当分を持っておいとますることに。

ゆりかもめに乗り、新橋に着いたところで浅草線に乗り換えてホテルに…、
と移動していたら浅草線の改札前に人だかりができていて、なんと人身事故が
発生してストップしてるとのこと。ギニャー!
慌てて他の路線を探すことに。東京だとこういう時どうにかなるので助かりますな。
とはいえ微妙に迷ったりなんかした結果、ホテルに着いたのが0時近く。ぬぉーんorz

急いでシャワーを浴びて、早速ホッチキス留めを
ひたすらパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ…
と一心不乱に打ち、どうにか完成。
大急ぎで明日の準備をして就寝。

[ 2011/08/22 21:58 ] イベント | トラックバック(-) | コメント(-)

東京滞在記2011年夏編 1日目 

夏コミに参加する為に東京に行ってきました。
今回たにめそ君ほとん君、相方君は不参加で、飛田君とも殆ど別行動になる為、
久しぶりの一人旅に。

まずは12日午前中に福岡空港から出発。
6462.jpg 6463.jpg
駐機中のコックピットの日よけには「がんばろう日本」と書かれてました。
6464.jpg 6465.jpg
途中少し揺れたものの羽田空港に無事到着し、今回の宿のある東日本橋へ。
やっぱり乗り換え無しの京急1本で行けるのは楽だなあ。


駅についたところでちょうど昼食時になったので、どうせまだチェックイン
できないしと、ホテルに行く前に昼食をとることに。
ということで駅近くにある中華料理店「チャイニーズレストラン虎穴(フーシュエ)」へ。

■チャイニーズレストラン虎穴
住所:東京都中央区東日本橋3-5-16
電話:03-6661-9811
時間:火~土11:30~14:00 17:30~23:00、日祝17:30~23:00
定休:月曜

2009年に出来た人気の中華料理店で、場所は馬喰横山駅A3出口を出て向かいの
ガソリンスタンドの角を入ったところになります。
6468.jpg
店頭に待ち客が並んでましたが、5分ほど待って店の中に。
6469.jpg 6470.jpg
中はやや薄暗めでお洒落で落ち着いた感じ。
厨房前のカウンター席へ。

人気メニューの担々麺(800円)とおにぎり(50円)を注文。
6471.jpg

10分ほどで登場。
6472.jpg 6473.jpg
テーブル備え付けの紙エプロンを付け、まずはスープをひと口飲んでみる。
おお、辛い。でも単に辛いけだけじゃなくて色々な香辛料が凝縮してるのが
よく分かりメチャクチャ美味しいです。
欲を言えば花山椒がもうちょっと効いてると尚いいかな。
6474.jpg
麺は担々麺には珍しいまるでつけ麺のような太目の縮れ麺で、これがスープに
絡んでよく合います。
6475.jpg
おにぎりも具無しだけど結構なボリュームがあってこれで50円はお得。

いやあ、噂以上に美味しかった。
家の近くにあったら週1のペースで通うね。
次に来る時は汁なし担々麺の方を試してみたい所。


お腹も膨れたところで今回のホテルへ。
6476.jpg
地下鉄出入口が直ぐ側で1階がセブンイレブンというなかなかの好立地。

まだチェックインできないので、とりあえず荷物だけ預けて秋葉原へ。


まずはアキバヨドバシへ行ってグルッと見てまわる。
6477.jpg
ちょうど発売したばかりののスーパーロボット超合金ガオガイガーのタッチ&
トライイベントが行われていて、小さい子がかぶりつきで見てました。
ちなみに勝利の鍵セット1は当然ながら売り切れでした。

ざっと見た後は駅の連絡通路沿いに出来た魂NATIONのショールームを覗いてみる。
6478.jpg 6479.jpg
おお、フィギュアーツのブラカワニやグリードいいなあ。

通路を抜けるといよいよ閉館となったラジ館が。
6480.jpg

新ラジ館を覗いてもいいんですが、その前に秋葉原を抜けて神田方面まで向かい、
お馴染みの「近江屋洋菓子店 神田店」へ。

近江屋洋菓子店 神田店
住所:東京都千代田区神田淡路町2-4
電話:03-3251-1088
営業:月~土9:00~19:00、日祭日10:00~17:00
定休:元旦

6481.jpg 6482.jpg
6483.jpg
いつものドリンクバー(525円)とマンゴーボート(525円)を注文。
6484.jpg 6485.jpg
今日のドリンクバーはマンゴーとスイカとりんごほうれんそう。

ひゃっほう!遂に念願のwマンゴーだZE!
6486.jpg
6487.jpg 6488.jpg
ちなみに柳瀬さんもよく来るそうですが、3回連続でマンゴーボートに遭遇
できなかったそうで、Twitterに写真を上げた所ギギギされました(笑)。

ただ残念ながらマンゴーボートのマンゴはまだ塾しきれておらず所々硬めで、
ジュースの方も薄めでショボーンな感じ。
6489.jpg 6490.jpg
でもまあ代わりにスイカがべらぼうに美味しかったので良し。

せっかくなのでかき氷もいただく。
6491.jpg 6492.jpg
6493.jpg 6494.jpg
トッピングはあずきと巨峰シロップでウマウマ。
あ、ボルシチは流石に夕食に響きそうだったので泣く泣くあきらめました。

満喫したところで秋葉原に戻り、改めて新ラジオ会館1号館の方に。
6495.jpg
むう。やむを得ないとはいえ、前と比べて移動しにくくなったなあ。
とりあえず目当てのTFクロニクルEZコレクションのコンボイとスカイワープの
バラ売りを探すも見つからず。
一応セット売はあったけど、やはりこういうとこでTFはマイナーなんじゃのうorz

気を取り直して上野方面に向かい、途中まんだらけコンプレックスを覗いたり
してからこれまたお馴染みのアメトイ屋「NON STOP」へ。
6496.jpg
EZコレがダメだったので代わりに、と思ってたレジェンズクラスのオプティマスが
無かったのは残念でしたが、海外TFいっぱいに囲まれて幸せ。


満喫したところで夕食時になったので、秋葉原方面に戻る途中にある洋食屋
「BROWNIE(ブラウニー)」で夕食を。

■BROWNIE(ブラウニー)
住所:東京都千代田区外神田3-7-9
電話:03-3252-1165
営業:月~土11:30~21:00、日祝]11:30~17:00
定休:無休

去年の夏飛田君と食べて、速攻でお気に入りになったお店です。
6497.jpg 6498.jpg
ちょうど夜の部を開けたばかりだったようですぐに入れましたが、その後
続々とお客さんが来てカウンター7席ほどの狭い店内はあっという間に満席に。
6499.jpg 6500.jpg
前回飛田君が頼んでて美味しそうだった牛スジカレー系の、牛スジカレーオム
チーズ入り(830円)を注文。

親父さんが狭いキッチンでせわしなく動き、10分ほどで登場。
6501.jpg
早速いただくと、よく煮込まれてトロリとした牛スジが美ん味ぁぁぁぁい!!
こりゃたまらん。
チーズ入りでコクの増したオム生地を絡めるとまた良し。

いやー、やっぱりブラウニーはいいなあ。
秋葉原という立地でありながらメニューはどれも1000円以下で味と量も申し分なし。
常連客が多いというのも納得です。
難を言えば席数が少ないのと親父さん一人で回してるので料理が出てくるまで
時間がかかる時がある点だけど、まあ十分許容範囲かと。


大満足で秋葉原を離脱し、東日本橋に戻りホテルにチェックイン。
6502.jpg 6503.jpg
6504.jpg 6505.jpg
今回の宿のコンフォートホテル東京東日本橋は3年前に出来たばかりで建物も
新しく、朝食無料ビュッフェなどのサービスが高ポイント。個人的にはシングルの
部屋のベッドが大き目なのが嬉しいところ。
6506.jpg
また、コインランドリーは日本橋サイボーみたく無料ではないもの、3台×2箇所と
数を揃えてるので争奪戦みたいなことにはならなさそう。

設備を一通り確認し、ベッドでゴロゴロしつつも明日に備えて早目に就寝。

[ 2011/08/21 01:43 ] イベント | トラックバック(-) | コメント(-)

夏コミ新刊取り扱い開始 

夏コミ新刊「オーズまんが大王」のとらのあなさんメロンブックスさんでの
取り扱いが始まりました。
何卒ご利用の程よろしくお願い致しますー。

おまけ
6461.jpg
今回のお馬鹿ポスター用に塗った鴻上会長(夏の劇場版Ver.)

[ 2011/08/19 02:31 ] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

夏コミ終了 

夏コミも無事終了し、ようやく福岡に戻ってきました。
というわけで遅ればせながら参加された皆さんお疲れ様でしたー。
あの昨年以上のうだるような暑さの中、みはるワークスにわざわざお越し
くださった方々には本当に感謝感謝です。

いつもの東京滞在記を色々と書きたいところですが、例年以上の体力レッド
ラインのフラフラ状態なもので、気長にお待ちいただければ。

尚、今回の新刊「オーズまんが大王」はとらのあなさんメロンブックスさん
での委託を予定してますが、納品までもう少しかかりそうなので、こちらも
もうしばらくお待ち下さい。

[ 2011/08/16 23:46 ] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

入稿完了 

過去最大のヤバさで本当にギリギリでしたが、なんとか入稿できましたー。
6460.jpg
ということで、夏コミの新刊は「オーズまんが大王」になります。

コミックマーケット80
8/14(日) 東館 ラ-01a「みはるワークス」

■新刊
・オーズまんが大王
(A5オフセット36P 500円)
・かわら版なのはまんが大王
(無料ペーパー)
※ジェバンニもといOOE氏が一晩でやってくれました。

■既刊
・ディケイドまんが大王
・ダブルまんが大王
・ライダまんが大王総集編1
・ライダまんが大王総集編2
・なのはまんが大王
・なのはまんが大王2
・出張版なのはまんが大王 12巻(コミケ初出)

■委託
・魔法少女リリカルなのはVivid解説本 3巻(サイネリアさん
・StrikerSサウンドステージX解説本(サイネリアさん)

また、13日(土)参加のびぶりお出版さんににこちらの既刊の
委託をお願いしております。
8/13(土) 東館 マ-47a「びぶりお出版」
・ディケイドまんが大王
・ダブルまんが大王
・ライダまんが大王総集編1
・ライダまんが大王総集編2
※新刊のオーズまんが大王の委託はありません


そして合同誌のご案内。
今年もギコガコ堂さん主催の合同誌に参加させて頂きました。
bannerlshr.jpg
(※バナークリックで告知ページに飛びます)

お馴染みのメンバーに加え、今回はなんと長谷川裕一先生と村枝賢一先生までもが
ゲストに参加されているとのことで、いつも以上に豪華な本となっているようで
1特撮ファンとして非常に楽しみです。


ということで当日はなにとぞよろしくお願いしますー。

[ 2011/08/10 00:50 ] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

GAN

Author:GAN
玩具とかトランスフォーマーとか
特撮とかSDガンダムとか美味い
ものとか。

所属サークル:みはるワークス

メール:gan2●pm.highway.ne.jp
●を@に変えて下さい。

PIXIV
カレンダー
06 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。