スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

福岡オクトーバーフェストのビール&ソーセージと2kai2Rの創作料理  

去年に続き、飲み部の皆と冷泉公園で開かれている「福岡オクトーバーフェスト2011」に
行って来ました。
今回はいつもの面子に加えて兄めそさんとソエダスキーさんも参加。

去年は19時を過ぎると結構冷えた経験からいつもより早めに集合したところ、
テントの入りもまだまばらな感じ。
6856.jpg 6857.jpg
ちなみに、今回は門の位置が公園の南西から南東に変わり、テント内のステージや
店舗も前回から180度回った配置に。

新しい趣向として、ドイツの古いメリーゴーランドが設置されてました。
6858.jpg

席を確保し、テント横のフードコーナーへ。
6859.jpg

ポップコーン、ハッカープショール
6860.jpg 6861.jpg
ハッカープショール今回初参加で、九州初上陸とのこと。

富士桜高原麦酒、パウラナー、クロンバッハ
6862.jpg 6863.jpg
富士桜高原麦酒も今回初参加。パウラナー、クロンバッハは前回から続いて。
また、ツマミ類も色々取り扱ってます。

スベンスカベーカリー、オークラブラッスリー、松江ビアへるん、大山Gビール
6864.jpg 6865.jpg
スベンスカはプレッツェルや明太フランス等のツマミになるパンを販売。
オークラブラッスリー、松江ビアへるん、大山Gビールは今回初参加。
松江ビアへるんは島根の地ビールなので鷹の爪団の吉田くんがイメージ
キャラクターになってます。

ワインバー、エルディンガー、ケストリッツァー、ビットブルガー
6866.jpg 6867.jpg
こちらも前回に続いて。

Uhse's Spezialitaeten
6868.jpg 6869.jpg
メリーゴーランドを所有するBernd Uhse氏の店とのこと。
ソーセージ美味しそう。

ピーロートジャパン、冷泉閣ホテル、コカ・コーラウエスト
6870.jpg 6871.jpg
6872.jpg
ワインやソフトドリンク類に、湯豆腐屋フクハクのポテトチップなども。

みんな思い思いにビールを購入して早速乾杯。プロージット!

私はパウラナーのオクトーバーフェストビア、ソエダスキーさんは富士桜高原麦酒のヴァイツェン。
6873.jpg 6874.jpg
私のはオクトーバーフェスト限定ビールとのことで、飲みやすかったです。
ソエダスキーさんのヴァイツェンはフルーティーな味わいとのこと。

たにめそ君と兄めそさんと飛田君は松江ビアへるんのヴァイツェンと縁結び~る。
6876.jpg 6875.jpg
こちらのヴァイツェンはバナナの風味がするとのこと。
縁結び~るは黒ビールとのブレンドとのことでやや苦味が。

ほとん君と相方君と飯塚さんはエルディンガーのヴァイスビアとヴァイスビアデュンケル。
6878.jpg 6877.jpg
どちらも飲みやすかったとのこと。
飯塚さんは前回飲んで以来このヴァイスビアデュンケルをめちゃめちゃ気にいってて、
あっという間にグラスを空にしてお代わりしてました(笑)。

料理も思い思いに色々購入。
6879.jpg

ジャーマンプレート、フレンチフライドチーズソース
6880.jpg 6881.jpg
ジャーマンプレートはソーセージ、アイスバイン、ジャーマンポテト、ザワー
クラウトと一通り入っているので少人数ならこれだけで十分。
フレンチフライドチーズソースはフライドポテトにチーズソースがかかったもので、
味は悪くはないんだけど、このボリュームで500円は正直割高感が。

温泉湯豆腐、焼き厚あげ
6882.jpg 6883.jpg
ソーセージやポテトの中で浮いてるけど、熱々で中々でした。

ポテトチップ、明太フランス
6884.jpg 6885.jpg
ポテトチップスはよく買うフクハクのもので相変わらず美味しい。
明太フランスは熱々のうちにがぶりと。

チーズ盛り合わせ、焼きレバーソーセージ
6888.jpg 6889.jpg
チーズ盛り合わせは1200円とお高いですが種類が豊富。
焼きレバーソーセージは美味しいけど結構クセがあります。

ちなみに先日の私に続き、数日前がほとん君の誕生日がだったので、
みんなでプレゼントを。
6890.jpg
プレゼントは本人のリクエストでマッカランの18年物を。

ゴキュゴキュモグモグとやってると、楽団のステージも始まり賑やかに。
6891.jpg 6892.jpg

照明が付いたメリーゴーランドも綺麗でした。
6895.jpg

気づくといつの間にかテントはほぼ満員になり、フードコーナーには行列が。
6893.jpg 6894.jpg
うん、去年の経験を教訓に早めに集まっておいて正解だったわ。
ちょっと冷えてきたし、一通り飲み食いして満足したので会場を後にすることに。
来年も是非また来たいですなー。



まだお開きするには時間も早いし、お腹具合もまだ行けそうだったので、
冷泉公園から10分ほど歩いて2kai2Rへ。

2kai2R(にかいにあーる)
住所:福岡市中央区西中洲9-4 SPAZIO 2F
電話:092-717-4755
時間18:00~03:00
定休:無し
駐車場:無し

6896.jpg 6897.jpg

今回もおまかせで。
6898.jpg

担々炊き餃子もつ鍋(仮)
6899.jpg 6900.jpg
冬に向けての新作とのことで、ピリ辛の担々麺のスープと熱々の炊き餃子とプリプリの
もつが一緒になった欲張りな鍋。
みんなでこら美味いこら美味いと熱々をハホハホ言いながらいただく。
もつが単体だけでなく、餃子の中にも入ってるのが面白いなあ。

スパイシーフライドポテト、鶏挽き肉とトマトの水餃子、豚肉の焼売。海老の焼売
6901.jpg 6902.jpg
6903.jpg
このへんは初来店のソエダスキーさんや兄めそさん向けに。

天然鯛の野菜蒸しあっさりあんかけ
6904.jpg 6905.jpg
名前の通りあっさりしたあんかけがかかったホクホクの鯛が絶妙の薄味加減でめちゃ美味。
残った頭と尾の肉を飯塚さんとほとん君が奪いあってました(笑)。

フワフワ淡雪炒飯
6906.jpg 6907.jpg
6908.jpg
パッと見なんじゃこりゃって感じでしたが、いざ食べてみると、だし汁の入ったメレンゲの
フワフワ感が炒飯のパラパラ具合と実に見事なコントラストになっていて絶品でした。

ゴマ団子
6910.jpg
黒ゴマの方にはこしあん、白ごまの方にはカスタードクリームが入ってます。
こしあんも悪くなかったけど、カスタードクリームが思いの外合ってて美味しかった。

安納イモのスイートポテト
6911.jpg
皮を残して中だけくり抜き、それにほんのちょっとだけ生クリームを足して
よく混ぜたものを皮の中に盛ってから焼いたスイートポテトとのことで、
ビックリするくらい甘くて美味でした。

いやー、調子に乗ってちょっと食べ過ぎたけど今回も満足満足。
ソエダスキーさんと兄めそさんも気に入ったようで何よりでした。
県外から知り合いが来る時は是非連れてきたいところです。
スポンサーサイト

[ 2011/10/27 23:50 ] 飲み部 | トラックバック(-) | コメント(-)

ボンバーキッチンのコンビネーション定食 

薬院の定食屋「ボンバーキッチン」に行って来ました。

■ボンバーキッチン
住所:福岡市中央区薬院2-2-18
電話:092-732-3116
時間:11:30~17:00 18:00~23:00
定休:水曜
駐車場:無し

那の川の定食屋「中田中」に勤めていた方が独立して開いたお店で、場所は
薬院六つ角のセブンイレブンの左手の通りをちょっと入ったところになります。
6791.jpg 6792.jpg
昼時は近隣のサラリーマンで賑わっていて、店に着いた時は満席で、5分ほど
待ってから中へ。

洋食系の定食がメインで、コンビネーション定食のハンバーグステーキ&
チキン南蛮定食(1050円)を注文。ハンバーグのソースはデミグラスに。
6793.jpg 6794.jpg

10分ほどで登場。
6795.jpg
ハンバーグを半分に割ると肉汁がシュワーッと出てきます。
6796.jpg 6797.jpg
早速いただくと、フワフワで美味しい。
6798.jpg 6799.jpg
チキン南蛮は3個で、揚げたて熱々をハホハホと。
付け合せはフライドポテトは普通として、人参と大根の煮物というのが珍しいです。

ごはんは中田中と違っておかわり自由ではありませんが、その代わり最初から
かなり多目に盛られています。
見た目よりもボリュームがあり、食べ終わった頃にはお腹いっぱいに。

最近はここを始めとしてぺんぎん厨房、ニュースマイルといった中田中出身の
リーズナブルなお店が増えてきてありがたいことです。

[ 2011/10/21 23:23 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

2kai2R(にかいにあーる)の創作中華 

10月12日にオープンした創作中華のお店「2kai2R(にかいにあーる)」に
飲み部の皆と行って来ました。

2kai2R(にかいにあーる)
住所:福岡市中央区西中洲9-4 SPAZIO 2F
電話:092-717-4755
時間18:00~03:00
定休:無し
駐車場:無し

ちんぷんかんぷん大名店に勤めていた方が独立して開いたお店で、実は
ほとん君もスタッフの一人として運営に携わっています。
6825.jpg 6826.jpg
6827.jpg
6828.jpg 6829.jpg
場所は天神と中洲の中間で、天神から天神中央公園を中洲方面に抜けた先を
右に曲がり、ちょっと進んだ先にのビルの、名前の通り2階にあります。

調理担当の人が以前某有名中華料理店に勤めていたとのことで、売りの一つである
点心を中心におまかせでお願いする。
6830.jpg 6831.jpg
6832.jpg 6833.jpg
6834.jpg

ラタトゥイユ、砂肝のコンフィ
6835.jpg 6836.jpg
ラタトゥイユはフランス発祥の野菜煮込み料理で、よく味が染みこんでます。
砂肝のコンフュは同じくフランス発祥で、低温の油で加熱した後に冷ましたもの。
砂肝らしからぬ食感が良い感じ。
初っ端から全然中華じゃないけど美味しいので気にしない気にしない。

スパイシーフライドポテト
6837.jpg
揚げたて熱々サクサクのフライドポテトが自家製タルタルソースとよく合います。

小籠包、鶏挽き肉とトマトの水餃子
6838.jpg 6839.jpg
小籠包は齧り付くと熱い肉汁がビュビュッと。
鶏挽き肉とトマトの水餃子はトマトの酸味がいいアクセントになって、
飯塚さんが特に気に入ってました。

白身魚と丸ごとホタテの水餃子、コロコロ牛肉の水餃子
6842.jpg 6843.jpg
白身魚と丸ごとホタテの水餃子はあっさり目。
コロコロ牛肉の水餃子は醤油味が効いた牛肉とスープがインパクトがあって美味し。

豚肉の焼売。海老の焼売
6840.jpg 6841.jpg
蒸したて熱々をパクリと。
ちなみに海老焼売の上に乗ってるのはとびこで、それを見た飯塚さんが小学生時代の
トラウマ(?)を思い出したり。

鶏モモ肉の唐揚げレモンソース、マグロのカマと季節野菜の炒め物
6844.jpg 6845.jpg
鶏モモ肉の唐揚げは油淋鶏みたいな感じで、甘辛ソースと絡められた唐揚げを
レモンと一緒に食べると実にグッド。
頬肉であるカマは魚だけど肉のような味で、季節野菜のシャキシャキした食感と一緒に。

海老のチリソース
6846.jpg
ピリ辛ソースのかかったプリプリの海老ウマウマ。
残ったソースはバケットで奇麗にすくいとります。

牛肉のピリ辛あんかけ炒飯
6847.jpg 6848.jpg
青椒肉絲風あんかけがかかった変わり種。
別々に食べても良し、一緒に混ぜても良しで一皿で3つの味が楽しめます。

担々麺
6849.jpg 6850.jpg
胡麻やピーナッツがふんだんに使われていて、非常に濃厚で美味しい。
これ、ライスとのセットを昼のランチで出したらそれだけで人気店になりそう。

あれこれ飲み食いしつつワイワイとやってると、突然照明が消える。
6851.jpg
あれ、誰か照明スイッチ消しちゃったかな?と思ってると、何とロウソクが灯された
バースデーケーキが。
6852.jpg 6854.jpg
うわお、私今月が誕生日だったんですが、なんというサプライズ。
6855.jpg
みんなからのプレゼントで洒落たバッグも貰ったりで有難い限りですわ。


そんな感じで嬉しいサプライズイベントも堪能し楽しい時間でした。
いやあ、どの料理も美味しい上にアレだけ飲み食いして一人3000円ちょっとと
値段もリーズナブルでいいお店です。こりゃあ人気出そうだわ。

今なら「twitterを見た」と言えばドリンク2杯がサービスになるとのことなので
興味のある方は是非行ってみてください。

[ 2011/10/16 23:44 ] 飲み部 | トラックバック(-) | コメント(-)

パスタフレスカ英(はな)の生パスタ  

原の生パスタ屋「パスタフレスカ英(はな)」に行ってきました。

■パスタフレスカ英(はな)
住所:福岡市早良区原1-15
電話:092-822-5511
時間:11:00~21:00
定休:無し
駐車場:有り

6800.jpg
定番の英セット(1200円)とカナッペ盛り合わせ(350円)とラザニアの
ハーフ(800円)を注文。
パスタはスパゲティ・ザ・なす、食後のドリンクはコーヒーではなく
真っ赤なオレンジジュースに。

カナッペ盛り合わせ
6801.jpg
チーズクリームと自家製バジルソースが塗られてます。

サラダ
6802.jpg

スパゲティ・ザ・なす
6804.jpg
秋ナスとケイパーとバジルのトマトソースのパスタで、たっぷり入った秋ナスと
相性抜群のトマトソースがモチモチの生パスタによく絡んで美味しいです。
秋に来たらこのパスタでウッドボールですネー。

ラザニア
6805.jpg 6806.jpg
表面がグツグツいってる熱々を切り分けてハホハホと。

食後のドリンク
6807.jpg


うーん、今回も満足満足。
ここはいつ来ても美味しいなあ。

[ 2011/10/13 23:03 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国菜酒茶家 張 Zhang(ざん)のランチコース 

大橋の中華料理屋「中国菜酒茶家 張 Zhang(ざん)」に行って来ました。

中国菜酒茶家 張 Zhang(ざん)
住所:福岡市南区大橋1-23-25 サンアートビル1F
電話:092-552-1616
時間:11:30~14:00 17:30~23:00
定休:月曜
駐車場:無し(周囲にコインパーキング有り)

4月にオープンしたお店で、場所は以前行った「OOIWA」の裏手になります。
6808.jpg 6809.jpg
店舗は以前入っていた「Nikuya」という肉料理屋の居抜きの模様。

メニューは定食単品色々有りましたが、せっかくなのでランチコースの、
メインのおかず2品を選ぶ1300円の方を注文。
6810.jpg 6811.jpg
おかずは八宝菜、麻婆豆腐、酢豚、エビチリの4種から酢豚とエビチリを。
ごはんはライスと半チャーハンの2種から半チャーハンに。

まずはスープ、サラダ、水餃子が登場。
6812.jpg 6813.jpg
6814.jpg 6815.jpg
水餃子はプニュンとした食感がいい感じ。

続いて揚げ物と半チャーハンとメインが。
6816.jpg
全部揃うとなかなか凄いことに。
6819.jpg 6820.jpg
早速いただくと、酢豚はカリッと揚がった豚肉が酸味の強い濃い目の黒酢と
よく絡んでいて美味しく、エビチリも海老がプリップリでチリあんかけの
ピリ辛具合もグッド。
6818.jpg 6817.jpg
チャーハンは量こそ多くないものパラッとしてるし、揚げ物も春巻きはカラッと、
唐揚げはジューシー。また、クミンが添えられていて味の変化も楽しめます。

食後のドリンクと杏仁豆腐とごま団子。
6821.jpg
6823.jpg 6822.jpg
食後のドリンクはコーヒー、中国茶、ソフトドリンクから中国茶を。


至れり尽くせりでお腹いっぱいになって大満足。
いやー、コストパフォーマンスメチャメチャ高いなあ。
というかメインのおかずは1品でも十二分ですわ。
これは是非近い内に再訪して他のメニューも色々試してみたい所。

[ 2011/10/11 21:53 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

煮こみ 大名店のもつ料理 

これも先日の話になりますが、飲み部の皆と「飯塚さんサイン会頑張って会」で
大名のもつ料理屋「煮こみ 大名店」に行って来ました。

■煮こみ 大名店
住所:福岡市中央区大名1-11-13 Ds’face1F
電話:092-741-2539
時間:月~土18:00~4:00、日祝18:00~3:00
定休:不定休
駐車場:無し

5月にオープンした人気のもつ料理屋「煮こみ」の、本店、白金店、博多駅南店に
続く4号店で、西通りから大名方面に入った先になります。
6769.jpg 6770.jpg
6771.jpg
店は奥に細長い形に。

いつものようにあれこれ注文。
6772.jpg

千枚漬け、チーズやっこ
6773.jpg 6774.jpg
千枚漬けはお通しで50円取られますが、お代わり自由でお得です。
チーズやっこはケータイクーポンでサービスしてもらいました。
濃厚なチーズと魚粉の組み合わせが面白美味しい。

刺身盛り(二人前1900円)
センマイ刺、血管刺
6775.jpg 6776.jpg
ハツ刺、酢もつ
6777.jpg 6778.jpg
相変わらず新鮮で美味しいです。解凍の都合かちょっと水っぽかったのが残念。

特上ホルモン焼(800円)、ハツ焼(800円)
6779.jpg 6780.jpg
特上ホルモン焼きは口の中でサラサラと溶けて堪りません。
ただ、濃厚なので2個以上食べるとちょっときつくなるので注意。
ハツ焼きは大きめのぶつ切りで食べごたえがあります。

みそホルモン焼(800円)、血管焼(800円)
6781.jpg 6782.jpg
味噌ホルモン焼きは濃厚でビールorごはんが進みます、
血管焼は適度な歯ごたえがいい感じ。

トマト(300円)、きゅうり(300円)
6783.jpg 6784.jpg
さっぱりとしたもので箸休め。

牛煮こみ(700円)、アゴ煮こみ(700円)
6786.jpg 6787.jpg
牛煮こみは濃厚な白味噌仕立て、アゴ煮こみは逆にあっさりのしょうゆ仕立て。
どちらもお肉トロトロで堪らなく、これまたごはんが進みます。

牛テール肉じゃが(800円)
6788.jpg
大名店限定メニューになるのかな?
ジャガイモニンジンと共によく煮込まれた牛テールが美味し。

おっぱい焼飯(800円)
6789.jpg
ぶっちゃけ注文しづらいです(笑)。
他の店舗だと普通にハツ焼飯なのにどうして大名店だけこんな名前にしたし。
味の方は適度に入ったハツがいいアクセントになって美味しいです。

あれこれ飲み食いしつつ、飯塚さんにちょっと早めの誕生日プレゼントを
渡したりとワイワイと。
6790.jpg
アレだけしこたま食べて3000円ちょっとだからやっぱり安いよなあ。

大名店ができたことで、これからは博多集合時は博多駅南店、天神集合時は
大名店と使い分けて行く感じになりそうです。

[ 2011/10/05 21:58 ] 飲み部 | トラックバック(-) | コメント(-)

せたが屋の魚介醤油ラーメン 

ラーメンスタジアムに9月22日から新しく入った「せたが屋」に行って来ました。

せたが屋
住所:福岡市博多区住吉1-2 キャナルシティ5Fノースビル ラーメンスタジアム内
電話:092-271-5160
時間:11:00~23:00
定休:無し

6760.jpg 6761.jpg
6764.jpg 6763.jpg
以前博多新風のイベントで食べて美味しかったつけ麺にしようか迷いましたが、
まずは基本のらーめん+味玉(780円)の食券を購入。

10分ほどで登場。
6765.jpg 6766.jpg
スープはまさにザ・魚介醤油。福岡には無いタイプで、敢えて挙げるとすれば
春日の「節道」が比較的近い感じかな。
麺は断面が四角い中太の縮れ麺で、やや柔らかめ。
チャーシュー、煮玉子は共にトロトロで良い塩梅。

また、麺のボリュームがかなりあり、食べごたえがあります。
ラースタの店はどうしても割高感があったけど、この量はかなり良心的。

途中でテーブルにあった刻み玉ねぎと魚介凝縮旨みかえしのガツン汁を追加。
6767.jpg 6768.jpg
シャキシャキとした食感と魚介風味が増すことで味わいが変わって面白い。
ただ、ガツン汁は予想以上に濃くなるので、入れ過ぎにはご注意を。


うん、美味しかった。
次はつけ麺を試したいところだけど、その前に同時期に入ったもう一つの
新店「初代けいすけ」の方に行ってみるかな。
6762.jpg

[ 2011/10/03 22:57 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

満月の阿闍梨餅 

ちょっと前に岩田屋で京都展が開催されていたので行って来ました。
6757.jpg
色々目移りしましたが、とりあえず定番の満月の阿闍梨餅(1個100円)を数個購入。

家に帰って早速パクリ。
6758.jpg 6759.jpg
うん、相変わらず生地がモチモチで美味し。

[ 2011/10/01 22:50 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

GAN

Author:GAN
玩具とかトランスフォーマーとか
特撮とかSDガンダムとか美味い
ものとか。

所属サークル:みはるワークス

メール:gan2●pm.highway.ne.jp
●を@に変えて下さい。

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。