月別アーカイブ  [ 2012年09月 ] 
≪前月 |  2012年09月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おんがや志免店のエクレアとプチシュー 

ドライブの帰りに甘いものが欲しくなったので、志免にある「おんがや 志免店」に
立ち寄りました。

■おんがや 志免店
住所:福岡県糟屋郡志免町志免中央4-1136-1
電話:080-6449-5018
時間10:00~20:00 (無くなり次第終了)
定休:無休
駐車場:有り
8264.jpg
福岡を中心に展開する菓子店「さかえ屋」のアウトレット系のサブブランドで、
コンテナを改装した簡易店舗なのが特徴。

結構種類が豊富ですが、とりあえずエクレア(210円)とプチシュー(190円)を購入。
8265.jpg
8266.jpg 8267.jpg

家に帰って早速いただきます。
8268.jpg 8269.jpg
パッケージングは簡素ですが、家で食べる分にはこれで十分。
二口サイズのエクレアが8個、一口サイズのプチシューが14個入ってます。
ミニサイズのエクレアは珍しいし、プチシューもこのサイズでちゃんと生クリームと
カスタードのダブルクリームになってるのが嬉しい。

味は値段を考えれば十二分だし、なにより気軽に買えるのがいいですな。
スポンサーサイト

[ 2012/09/30 23:52 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

創作中華ダイニング2kai2R(にかいにあーる)の中華料理 

飲み部の皆と「創作中華ダイニング 2kai2R(にかいにあーる)」に行って来ました。

創作中華ダイニング 2kai2R(にかいにあーる)
住所:福岡市中央区西中洲9-4 SPAZIO 2F
電話:092-717-4755
時間18:00~03:00
定休:無し
駐車場:無し
8234.jpg
前回好評だった北京ダッグを店の予約の時に頼んでいるので、それ以外は
定番メニュー新メニューごちゃまぜで注文。

ビールで乾杯したところでまず北京ダッグがどーんと登場。
8235.jpg
前回は頭や足をカットしたクリスマスの七面鳥みたいな感じでしたが、今回は
生首付きとなっております(笑)。

スパイシーフライドポテト、砂肝のコンフィ
8236.jpg 8237.jpg
すっかりおなじみ定番メニュー。
スパイシーフライドポテトはそのまま食べても美味しいけどここはやはり自家製
タルタルソースをたっぷり付けて。
砂肝のコンフィは低温の油でじっくり煮込んだもので、お酒のツマミに最適。

棒々鶏のサラダ
8238.jpg 8239.jpg
あっさりとした鶏肉と野菜をゴマだれで。

牛すじ小籠包、うに小籠包
8240.jpg 8241.jpg
8242.jpg 8243.jpg
新メニューの内の一つで、牛すじ小籠包はガブリとかぶりつくと中からトロトロの牛すじが
肉汁と一緒にジュワーっと広がりまさに絶品。今までの小籠包も十分美味しかったけど、
これはまた格別。
8244.jpg 8245.jpg
うに小籠包はうにの風味豊かでこちらもまた美味し。

北京ダック
8246.jpg
先ほどの状態から皮を削いで改めて登場。
8247.jpg 8248.jpg
飴色の皮をネギや甜麺醤(テンメンジャン)と共に薄餅(バオビン)で包んでいただきます。
パクリといただくと、皮に旨味と甘味が凝縮されて実に美味し。

エビチリ
8249.jpg 8250.jpg
プリプリのエビと甘辛ソースをバケットにたっぷりと乗せてガブリと。

イカと野菜炒め
8251.jpg 8252.jpg
新鮮で柔らかいイカとシャキシャキの野菜をあっさりとした味つけで。

豚とろ麻婆茄子
8253.jpg 8254.jpg
トロットロの豚とろと茄子がグツグツと煮こまれていて、その濃厚な味わいに
白飯が欲しくなります。

鶏モモ肉の唐揚げレモンソース
8255.jpg 8256.jpg
こちらも定番メニューの一つで、レモンと一緒にパクリと。

豚ヒレ肉の黒酢豚
8257.jpg 8258.jpg
カラッと揚がった豚ヒレ肉やレンコン、山芋などに濃厚かつ程よい酸味の黒酢をたっぷり
絡めていただきます。

DX担々麺
8259.jpg 8260.jpg
どのへんがデラックスかというと、上の具材が野菜や魚介、肉類がふんだんに使われた
豪華仕様になってました。ただでさえ美味い担々麺のこのデラックスっぷりは嬉しい。

フワフワ淡雪炒飯
8261.jpg 8262.jpg
他のご飯物もあるんだけど、ここに来たらやはりこれでしょう。
メレンゲで作ったフワフワの淡雪をパラパラの炒飯と一緒に食べると、まさに
マッチングの妙で美味し。

今回もしっかり飲み食いしてみんなお腹いっぱいで満足満足。
8263.jpg
これだけ飲み食いして北京ダックまで食べてるのに4000円行かないんだから
ホントここはリーズナブルだわ。
そのうちにランチも食べに行きたいなあ。

[ 2012/09/29 23:20 ] 飲み部 | トラックバック(-) | コメント(-)

四川飯店アミュプラザ博多店の石鍋入り麻婆豆腐御飯 

博多シティ上階のレストラン街「くうてん」にある中華料理店
「四川飯店 アミュプラザ博多店」に行って来ました。

四川飯店 アミュプラザ博多店
住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ109F
電話:092-413-5098
時間:11:00~23:00
定休:博多シティに準ずる
駐車場:無し
8228.jpg
中華の鉄人として知られる陳建一氏がてがける有名中華料理店です。

一人だった為壁側の二人掛けテーブルに案内されましたが、四人掛けテーブルのある
窓側の席からの眺めが良さそうでした。
8229.jpg 8230.jpg
当初は麻婆豆腐(1100円)とご飯にしようかと思ったんですが、メニューを見ると
石鍋入り麻婆豆腐御飯(1600円)が面白そうだったので、そちらを注文。

10分ほどで登場。
8231.jpg 8232.jpg
持って来た店員さんがすぐかき混ぜ始めちゃった為最初の状態の写真が無くて
でわかりにくいですが、石焼ビビンバの麻婆豆腐版になります。
8233.jpg
茶碗によそっていただいてみると、たっぷり入った花椒がブワっと口の中に広がり舌が
ヒリヒリするほどの堪らない美味辛さで、食べていくうちにじんわりと汗が出てきます。

ハホハホヒーヒー言いながら石鍋の真ん中から食べていき、最後に外側の石鍋に
くっついた部分をよそうと、良い感じにおこげになっていました。
結構量があって中盤くらいから飽きがきかけてたので、いい食感の変化でこちらも美味し。


以前赤坂の本店で食べた陳麻婆豆腐と比べると花椒の香りがやや物足りなかったけど、
ありそうで無かった面白いアイディア料理でした。
ただ、花椒のおかげで店を出た後しばらくの間舌が痺れたまんまだった(笑)。

[ 2012/09/28 23:55 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

天ぷらのひらお本店のあなご定食 

福岡空港近くの天ぷら屋「天ぷらのひらお 本店」に行って来ました。

天ぷらのひらお 本店
住所:福岡市博多区東平尾2-4-1
電話:092-611-9033
時間:10:30~21:30
定休:年末年始
駐車場:有り
8210.jpg 8211.jpg
人気の天ぷら屋で、平日はそれほどでもありませんが、土日の食事時ともなると
カウンター後方の待合席が全て埋まり店の外まで列が続くなんてことも。

あなご定食(670円)と貝柱(160円)とご飯の大盛り(50円)の食券を購入。
8212.jpg 8213.jpg

カウンターに着いてさっそくいかの塩辛を。
8214.jpg 8215.jpg
天ぷらと並んでここを人気にしている要素で、自家製の塩辛が取り放題になっています。
新鮮ないかが柚子の風味と共に程よい塩加減で漬け込まれていて、これが絶品。
最初にビールだけ注文してこれをつまみにしばし飲んでから天ぷらに入るなんて人も
結構います。

わさびみそ
8216.jpg 8217.jpg
濃厚な味噌の中にワサビの食感とピリッとした辛さが混じり、こちらはお酒という
よりもご飯が欲しくなります。

他にも辛子高菜、白菜、もやし、キュウリの漬物といった色々をちょこちょこ
摘んでいると、次々と天ぷらが揚がっていきます。
8219.jpg 8220.jpg
8221.jpg 8218.jpg
穴子、ささみ、野菜3品の計7品+貝柱。
早速塩や天つゆでいただくと、新鮮な素材が絶妙な加減で揚がっていて熱々でメチャウマ。
あなご定食は他メニューと比べると品目が少ないですが、その分穴子のボリュームが
しっかりあります。


別の時に食べた他のメニューも。

あじわい定食(670円)
8222.jpg 8223.jpg
今年から始まった新メニューで、海老、イカ、鶏もも、きす、野菜3品という
バランスの良い構成になっています。おそらく今後一番人気になるんじゃないかと。

お好み定食(780円)
8224.jpg 8225.jpg
海老、イカ、豚、白身、野菜3品で、あじわい定食の鶏ももときすが豚と白身に変わった、
上位互換版的な定食。

とり天定食(670円)
8226.jpg 8227.jpg
鶏もも4枚、鶏ささみ、野菜3品という鶏特化メニュー。いきなり鶏天ばかり来ても
困りますが、そこは最初に2枚、間に鶏ささみと野菜、ラストに2枚来る形になってます。


揚げたての天ぷらをしっかり食べれて700~1000円ほど。内容を考えると本当に安いです。
コストパフォーマンスという点では福岡最強かも。

[ 2012/09/27 23:58 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

スターカレー大橋店の日替わりカレー 

6月の話になりますが、大橋のカレー屋「スターカレー 大橋店」に行って来ました。

■スターカレー 大橋店
住所:福岡市南区大橋1-10-15 原田ビル1F
電話:092-551-3335
時間:11:00~23:00
定休:日曜
駐車場:無し
7759.jpg 7760.jpg
広島発祥の店で、4月にオープンした天神店に続く福岡2店舗目になります。

オープン翌日の22日に行った所、オープン記念で日替わりカレーが通常680円の
ところを500円になってました。
7763.jpg 7764.jpg
日替わりカレー(500円)とトッピングのなす(120円)の食券を購入。

改装して綺麗な内装になってるんですが、漫画の本棚が置いてるのでラーメン屋や
お好み焼き屋みたいな雰囲気に(笑)。
7761.jpg 7762.jpg

テーブルには辛さ調節のスパイスとソース、福神漬、ラッキョウが。
7765.jpg

10分ほどで登場。
7766.jpg
7767.jpg 7768.jpg
ルーはよく煮込まれたサラサラ系で、後を引かないあっさり目。
スパイシーさはさほど無くて後から少しじわっと来る感じですが、この辺は
先のスパイスで辛さ調節が出来るから問題はないかな。

日替わりのトッピングはイカリングとソーセージ
7769.jpg 7770.jpg
7771.jpg
どれも揚げたて熱々で美味し。

コールスローサラダ
7772.jpg
やや甘めの味付け。

普通に美味しかったけど、これ!という大きなインパクトはなかったかな。
ただまあ日々食べる町のカレー屋としてはこういった感じの方が正しいのかも。

しかし大橋はホントにラーメンだけでなくカレーも激戦区にもなってきたな(笑)。

[ 2012/09/26 23:54 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

厳選洋食グリルカジンのオムレツライスとハンバーグ 

天神の洋食屋「厳選洋食 グリルカジン」に行って来ました。

厳選洋食 グリルカジン
住所:福岡市中央区大名2-1-58 モンブランビル5F
電話:092-732-3620(問合せ用)、0066-9678-87729(予約専用/無料)
時間:月曜11:00 ~ 17:00、水~金11:00~17:00/18:00~23:00、土日祝:11:00~23:00
定休:火曜
駐車場:無し
8195.jpg 8196.jpg
場所は天神西通りの岩田屋の向かいの、ケーキ屋「モンブラン」が入ってるビルの
5階になります。

看板メニューのオムライスとハンバーグの2つのどちらにしようか迷った結果、空腹で
がっつり行きたいモードだったので名物!オムレツライス(945円)にKajinハンバーグを
単品(840円)で追加する形で注文。
8197.jpg
ハンバーグのソースは醤油デミソース、食後のドリンクはアイスティーに。

まずサラダ、スープが登場。
8198.jpg 8199.jpg
スープは冷製のコーンスープでした。

10分ほどで両方登場。
8200.jpg

まずはチキンライスの上にオムレツが乗っている状態のオムレツライスを。
8201.jpg 8202.jpg
8203.jpg 8204.jpg
上のオムレツにナイフでスッと切れ目を入れると、ふわっと広がりチキンライスを覆います。
スプーンですくい口に運ぶと、トロトロフワフワの玉子とチキンライスとよく煮込まれ
深みのあるデミグラスソースが渾然一体となりめちゃ美味い。

続いて俵型というか球型のハンバーグに。
8205.jpg 8206.jpg
チーズがとろりとかかった所にナイフを入れてみると、中から肉汁がジュワーッと。
ガブリといただくと、中フワフワ外カリカリのコントラストがまた良い感じ。
最近つなぎ多目のフレンズのハンバーグが多かったのでこの肉汁溢れる感じは新鮮だわ。

ただ、醤油デミソースは醤油の部分は蛇足な気が。
オムレツライスのを見るに、普通のデミグラスソースのままの方がいいんじゃないかと。

食後のデザート
8207.jpg
8208.jpg 8209.jpg
ドリンクにミニアイスが付きます。


シェフがグリル満天星で修行されたとのことで、やはり全体的に味の傾向が似ていて
美味しかったです。
ただ、今回はオムライスとハンバーグの両方を頼んだのでお腹もしっかり膨れましたが、
どちらかだけだと男性にはややボリューム的に物足りないかも。
まあオムライスは大盛り、ハンバーグはダブルかトリプルにすれば問題はないんですが。
このへんも満点星譲りといったところか。

[ 2012/09/25 23:46 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

菊竹珈琲堂 アクロス福岡店のモンブランセット 

天神の喫茶店「菊竹珈琲堂 アクロス福岡店」に行って来ました。

■菊竹珈琲堂 アクロス福岡店
住所:福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡B2F
電話:092-771-3911
時間:平日土9:30~22:00、日祝10:00~22:00
定休:無し
駐車場:無し
8180.jpg 8181.jpg
場所はアクロス福岡の地下2階で、「味の正福 アクロス福岡店」の左側になります。

注文を受けてから作る人気のモンブランと、珈琲のセット(750円)を注文。
8182.jpg 8183.jpg
8184.jpg 8185.jpg
8186.jpg 8187.jpg
8188.jpg 8189.jpg
軽食のメニューにもなかなか惹かれるものが。

程なく登場。
8190.jpg 8191.jpg
モンブランは薄めのベーススポンジの上に細かく砕いた栗が入った生クリームが乗り、
更にその上からマロンクリームがたっぷりと。
パクリといただいてみると、マロンクリームが非常に柔らかく、作り立てならでは。
甘さの方もしつこくなく、食べやすいです。

コーヒーはコーヒーそのものは普通ですが、よくあるコーヒーフレッシュのポーション
ではなくてホイップクリームが付いてくるのが特徴。
8192.jpg 8193.jpg
8194.jpg
ポトリと落としてウインナーコーヒーに。
まあ、このコーヒーとは別にウィンナーコーヒーがメニューにあるのが
ちょっと謎なんですが(笑)。


しばしのんびりと。
分煙されてないのが残念ですが、ゆっくり落ち着けるお店です。

[ 2012/09/24 23:51 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

にく屋肉いちの焼肉 

飲み部の皆と博多駅南の焼肉屋「にく屋 肉いち」に行って来ました。

■にく屋 肉いち
住所:福岡市博多区博多駅南1-2-18
電話:092-472-1129
時間:17:00~翌1:00(LO24:30)
定休:年末年始
駐車場:無し
8166.jpg 8167.jpg
最近利用の多くなった、博多駅前の焼肉屋です。

牛すじ、韓国風ざる豆腐
8168.jpg 8169.jpg
牛すじはよく煮込まれていてトロトロの上、味の染みた大根が良い感じ。
韓国風ざる豆腐はあまり見ない組み合わせでしたが結構イケました。

タン塩
8170.jpg 8171.jpg
レモンをたっぷりかけてさっぱりと。

上ロース、キノコ
8172.jpg 8173.jpg
8174.jpg
上ロースは相変わらずの美味しさでしたが、キノコが予想外のヒット。

上カルビ、丸腸
8175.jpg 8176.jpg
8177.jpg
上カルビはこれまた相変わらずのジューシーな美味しさで、丸腸はプリプリ。

豚ロース、鶏セセリ
8178.jpg 8179.jpg
豚ロースは脂の甘味が美味しく、鶏セセリはあっさり目。

皆であれこれ飲み食いして3000円ほど。
駅からも近くリーズナブルで良い店です。何より煙くないし(笑)。
最近多牛がまた全国区のテレビ番組で紹介された影響もあってますます行きにくく
なってるので、ここの存在はありがたいですわ。

[ 2012/09/23 23:56 ] 飲み部 | トラックバック(-) | コメント(-)

素晴らしき仲間たちのハンバーグドリア 

大橋のカフェ「素晴らしき仲間たち」に行って来ました。

■素晴らしき仲間たち
住所:福岡市南区大橋1-14-5
電話:092-551-3622
時間:11:30~22:30
定休:不定休
駐車場:無し
8160.jpg 8161.jpg
西鉄大橋駅西口広場近くにある20年以上続く老舗の店で、昼はカフェ、夜は
ダイニングバーになってます。

ドリアかハンバーグで迷ったので、両方食べられるハンバーグドリア(1000円)を注文。
8162.jpg 8163.jpg

15分ほどで登場。
8164.jpg 8165.jpg
ミニサイズのシーザーサラダとヨーグルトが付いてきます。
グツグツいってる熱々の出来立てをハホハホといただきます。
たっぷり入ったクリームソースとチーズの香ばしさに加え、食べごたえのある
ハンバーグで口の中をやけどしつつもギュモギュと。

大橋のランチの割にはちょい割高目かなとも思ったけど、このボリュームなら
文句ないなあ。

[ 2012/09/22 23:57 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

牛たん炭焼き 利休 博多店の牛たん定食 

博多シティ上階のレストラン街「シティダイニングくうてん」にある牛たん専門店
「牛たん炭焼き 利休 博多店」に行って来ました。

牛たん炭焼き 利休 博多店
住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ9F
電話:092-413-5335
時間:11:00~23:00
定休:無し
駐車場:無し
8145.jpg
仙台発祥の人気店で、博多シティオープン以来のくうてん一番人気で、食事時には
行列が絶えません。
今回は17時過ぎと、夕食にはまだ早い時間だったので幸い待つことなくすぐ入れました。

思ってた以上にメニューが豊富でしたが、ここは基本の牛たん定食(1575円)を注文。
8146.jpg 8147.jpg
8148.jpg 8149.jpg
8150.jpg

ちょうど座ったカウンター席の前で牛たんが焼かれていきます。
8151.jpg

5分ほどで登場。
8152.jpg
8153.jpg 8154.jpg
大き目にカットされた牛たんが7枚ほど乗ってます。
早速パクリといただくと、おお、牛たん特有の弾力のある適度な歯ごたえと肉の旨味、
程よい味付けで美味しい。そして厚みもかなりあるので食べごたえもあります。
付け合せの浅漬と青唐辛子とのマッチングも良し。

牛たんの味噌煮
8155.jpg
しっかりとした味付けで、思わずビールが欲しくなります。

テールスープ
8156.jpg 8157.jpg
こちらはテールのエキスがよく出つつもあっさりとした味。
葱たっぷりの上、骨付きテール肉が思いの外入ってます。

麦ごはん
8158.jpg
程よい炊け具合で牛たんとの相性も良し。
ただ大きめの茶碗で大盛りなので、女性には多すぎるかも。

後半はカウンターにあった七味をかけていただきます。
8159.jpg

予想以上に美味しい上にボリュームもしっかりありお腹いっぱいに。
話題先行だと思ってたけど、実際食べてみると人気なのも納得です。
安いとまでは言わないけど、この内容なら1500円は全然高くないなあ。
最近博多デイトス地下の方にも店が出来たので、今後はいくらか行きやすくなるかな?

[ 2012/09/21 23:56 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

パスタフレスカ英(はな)の生パスタ  

早良区原の生パスタの店「パスタフレスカ英(はな)」に行ってきました。

パスタフレスカ英(はな)
住所:福岡市早良区原1-15
電話:092-822-5511
時間:11:00~21:00
定休:無し
駐車場:有り
8140.jpg
パスタにサラダとドリンクが付く英セット(1200円)と、えびグラタン(900円)を注文。
パスタは季節メニューのスパゲティ・カプレーゼで、食後のドリンクを+100円して
真っ赤なオレンジジュースに変更。

サラダ
8141.jpg
季節によって上に乗る野菜が微妙に変わります。

10分ほどでパスタが登場。
8142.jpg
夏の季節メニューで、セミドライトマトとモッツァレラチーズとバジルのトマト
ソースのパスタになります。
トマトとモッツァレラチーズとバジルのカプレーゼだけでも美味しいのに、これに
トマトソースを絡めたモチモチの自家製生麺が加わって美味しくないわけがない。
億安ばりに「ウンまああ~いっ」

えびグラタン
8143.jpg
濃厚なクリームとチーズのコクとプリプリのマカロニと海老、そしてアクセント
として足されるレモンの酸味の組み合わせが堪りません。

食後のドリンク
8144.jpg
イタリア産のブラッドオレンジのジュースで、一般的なオレンジジュースと比べて
酸味がそれほどでもなく、後味がいいのが特徴。
さっぱりするので暑い時期はだいたいこれを頼んでます。


個人的には福岡の生パスタはここのが一番好きだなあ。
ややわかりにくい場所にあり家からもちと離れてますが、定期的に通いたくなる店です。

[ 2012/09/20 23:53 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

河太郎中洲本店のいか活造り定食 

中洲のいか料理専門店「河太郎 中洲本店」に行って来ました。

河太郎 中洲本店
住所:福岡市博多区中洲1-6-6
電話:092-271-2133
時間:12:00~23:00
定休:日曜
駐車場:無し
8120.jpg
いかの活造りで有名な店で、場所は那珂川沿いの屋台通りとキャナルシティの、
風俗街の端の方になります。

お座敷もありますが、イカの生簀をコの字型に囲むカウンター席へ。
8121.jpg 8122.jpg

いか活き造り定食(1980円)を注文。
8123.jpg 8124.jpg
8125.jpg 8126.jpg

目の前のいけすで泳いでいるいかがすくわれ、調理場であっという間に
活造りにされていきます。
8127.jpg 8129.jpg

ほんの1、2分で登場(写真は二人前)。
8130.jpg
活き造りの名の通り、足がまだウニョウニョと動いてます。
8131.jpg 8132.jpg
透明な切り身を口に運ぶと、プリプリとした適度な歯ごたえとほのかな甘みが口の中で
広がり堪りません。

活き造りを食べ終わったところで残りの足は下げられ、入れ替わりに小鉢や煮物、
いかしゅうまいといった他の料理も登場。
8133.jpg 8134.jpg
8135.jpg 8136.jpg

先程下げられたゲソが天ぷらとなって登場。
8137.jpg 8138.jpg
熱を加えられたことで活き造りの時にあった歯ごたえがなくなり実に柔らかくなり、
これを塩で食べるのが実に美味し。

デザート
8139.jpg

いやあ、美味しかった。
ランチ限定とはいえ、この活造りが2000円で食べられるのはお得ですな。

[ 2012/09/19 23:56 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

クリスピークリームドーナツのオリジナルグレーズドドーナツ 

お土産でクリスピークリームドーナツのドーナツ詰め合わせをいただきました。
8117.jpg
箱がちょっと違うのは、お土産はお土産でも海外土産だから(笑)。
最近は国内にも店舗が増えましたが、ちょっと前まではアメリカ旅行の帰る直前に
空港で買ってお土産にするのが流行ってたそうな。

箱を開けるとオリジナルグレーズドドーナツがぎっしり。
8118.jpg 8119.jpg
実はまだ食べたことがなかったので早速ガブリといただいてみると、ドーナツに
当たった歯が抵抗なくスッと沈み込むほどのフワフワの軽さと柔らかさの上、
ドーナツのはずなのに口の中でスッと溶けます。
おおお、「溶けるドーナツ」というのは誇張抜きのマジネタだったのか。

甘さも結構ありますが、とにかく軽いのであっさり食べれます。
あっという間に3個ほどペロリと。
なるほど、これは確かに人気になるわけだわ。

天神地下街やアミュプラザ博多の店も最近は落ち着いてきてるみたいだし、
今度買いに行ってみるかな。

[ 2012/09/18 23:41 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

やきにくのバクロの焼肉 

大橋の焼肉屋「やきにくのバクロ」に行って来ました。

やきにくのバクロ
住所:福岡市南区大橋4-13-32
電話:092-408-9629
時間:17:00~OS1:00
定休:不定休
駐車場:店頭に2台分
8099.jpg 8100.jpg
焼肉卸直営の2号店で、去年の10月にオープンしました。
場所は高宮通り沿いの、以前行ったタイ料理の店「オシャ」の向かい側になります。

店頭脇には肉の直売所もあり。
8101.jpg

オススメされた特選部位盛り合わせとメガロースをメインに色々注文。
8102.jpg 8103.jpg
8104.jpg

バクロサラダ(819円)、ニラチヂミ(546円)
8105.jpg 8106.jpg

白菜キムチ(399円)、野菜盛り(504円)
8107.jpg 8112.jpg

店長おすすめ特選部位盛り合わせ(6279円)
8108.jpg
その日のオススメ肉が5~6種盛りとのことで、今回は上タンと本バラ、そして友三角、
ザブトン、カイノミといった希少部位が盛られてます。
8113.jpg 8114.jpg
wktkで早速焼いていただいてみると、どれも口の中で蕩ける美味しさ。
特にザブトンはさっと軽く炙ったところをわさびをちょいと付けていただくと、
脂の甘味が口の中で広がり堪りません。

メガロース(1449円)
8111.jpg 8115.jpg
A4~A5黒毛和牛のリブロースの一枚切りで、そのまま網で焼いたところをはさみで
ザクザク切り分けます。

カルビ(504円)
8110.jpg
柔らかく甘味と旨味たっぷりで、これで500円は安い。

ネギ塩タン(710円)
8109.jpg
盛り合わせの上タンが美味しかったので追加。
残念ながら上タンと比べると筋張ってて食べにくかったかな。


盛り合わせが思ってたよりも量があったこともあってお腹いっぱいに。
8116.jpg
かなりしっかり飲み食いしましたが、お値段一人3000円ちょっと。
肉の質を考えるとコストパフォーマンスめちゃ高いなあ。
開店以来あっという間に人気になって土日は予約しないと入れないというのも納得です。

[ 2012/09/17 23:55 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

鹿児島ラーメン豚とろの豚とろらーめん 

キャナルシティのラーメンスタジアムの鹿児島ラーメンの店「鹿児島ラーメン 豚とろ」に
行って来ました。

鹿児島ラーメン 豚とろ
住所:福岡市博多区住吉1-2 キャナルシティ5Fノースビル ラーメンスタジアム内
電話:092-271-5160
時間:11:00~23:00
定休:無し
8093.jpg 8094.jpg
看板メニューの豚とろらーめん(650円)の食券を購入。
映画の半券があったので、味玉がサービスで付きます。

5分ほどで登場。
8096.jpg 8097.jpg
麺は鹿児島ではスタンダードな中太ストレートで、加水率高めでモチモチとした食感。

スープは見た目かなり濃厚そうでしたが、豚骨だけでなく鶏ガラやカツオなども
使っている為思いの外マイルド。

豚とろチャーシューは箸で摘むと自重でプルプル震えます。
8098.jpg 8095.jpg
口に運ぶとトロットロで口の中であっという間に溶けていくのはなかなか衝撃的。
流石に店名にしているだけのことはあります。

噂通り豚とろチャーシューが印象に残る店でした。
チャーシュー飯やチャーシュー飯なんかも食べてみたいなあ。

[ 2012/09/16 23:46 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

フレンズのハンバーグランチ 

鳥栖のハンバーグ屋「フレンズ」に行ってきました。

■フレンズ
住所:佐賀県鳥栖市萱方町50-1
電話:0942-82-7259
営業:11:00~14:45(L.O)/17:00~20:30(L.O)
定休:木曜
駐車場:有り
8087.jpg

いつものハンバーグランチ(750円)を注文。
7530.jpg 7531.jpg
ソースはここ最近しょうゆソースばっかりだったので、今回はしょうがソースに。

程なく登場。
8088.jpg 8089.jpg
8090.jpg 8091.jpg
相変わらずの箸ですっと切れる柔らかさ。
肉汁があふれるような肉肉しいタイプではありませんが、つなぎ多目のふわふわの
食感は独特で食べやすく、上にかかった生姜の風味の効いたさっぱり目のしょうが
ソースとのマッチングも良く美味しいです。

目玉焼きも相変わらずの食品サンプルのようなテカテカっぷり。
8092.jpg

しょうゆソースが一番好みではあるけど、たまにはしょうがソースもいいですな。

[ 2012/09/15 23:48 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

ビックアンブレラのアンブレラ定食 

博多埠頭のベイサイドプレイスのレストラン「ビックアンブレラ」に行って来ました。

ビックアンブレラ
住所:福岡市博多区築港本町13-6 ベイサイドプレイス博多 A棟 2F
電話:092-292-3304
時間:11:30~23:00
定休:年中無休
駐車場:無し(施設隣にコインパーキング有り)
8063.jpg
今年の6月にオープンした店で、「パロマグリル」「魚男(フィッシュマン)
henry&cowell」等を手がけるM&Coグループの系列になります。

ベイサイドプレイス南側のA棟の1階から入り螺旋階段を登ると、不思議の国のアリスを
モチーフとしたメルヘンな空間が広がっています。
8064.jpg 8065.jpg
8066.jpg 8067.jpg
店員さんはチェシャ猫等の登場キャラのコスプレをしていて、時間によってはステージで
絵本の朗読などもやっているようです。

メニューは豊富パロマグリルと同じっぽいハンバーグにしようかとも思いましたが、
せっかくなのでアンブレラ定食(1370円)とドリンクバー(290円)を注文。
8068.jpg 8069.jpg
8070.jpg 8071.jpg

ドリンクバーへ。
8072.jpg 8073.jpg
8074.jpg 8075.jpg
種類がかなり豊富の上、可愛らしいカップが色々置いてます。

ドリンクだけでなく綿菓子まで食べ放題になってます。
8076.jpg

アンブレラ定食が登場。
8077.jpg
おお、木製の観覧車型の上におかずが色々乗っててインパクトあるな。
ちなみに、当然ながら観覧車は回りません(笑)。

天ぷら、刺身
8078.jpg 8081.jpg

ネギトロ、冷奴
8079.jpg 8080.jpg

ガメ煮、茶碗蒸し
8082.jpg 8083.jpg

五穀米ご飯、味噌汁
8084.jpg

ファンタジーな空間に和食メインの料理でミスマッチを感じなくも無いですが(笑)、
パロマグリル系だけあって味自体はどれも悪くない上にボリュームも思ったよりもあり、
なんだかんだでお腹いっぱいに。

食後はドリンクを飲みつつ、童心に帰って綿菓子作りにチャレンジ。
8085.jpg
甘くてウマウマっていうか綿菓子食べたのなんて何年ぶりだろう?


福岡ではあまりお目にかかることのない面白いコンセプトの上、他にも遊具コーナー
なんかもあり、小さいお子さんのいる家族連れなどにはかなりオススメではないかと。

ちなみに2階からも入れました。
8086.jpg
しかし「THIS WAY」を見るとどうしてもゴンさんを思い出して吹きそうになるな(笑)。

[ 2012/09/14 23:52 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

とり天ルドゥー大橋店のチキン南蛮タルタル定食 

※閉店しました

大橋のとり天の店「とり天ルドゥー 大橋店」に行ってきました。

■とり天ルドゥー 大橋店
住所:福岡市南区大橋1-14-11 グランマーサー大橋1F
電話:092-542-8259
時間:11:30~22:00
定休:月曜
駐車場:無し

7745.jpg 7746.jpg
場所は西鉄大橋駅西口から駅前広場を抜けた先にあるドコモショップの裏手になります。

いつもはとり天定食なので、今回はチキン南蛮タルタル定食(800円)を注文。
7747.jpg 7748.jpg

5分ほどで登場。
7749.jpg 7750.jpg
カラッと揚がったチキンの上に甘酢と自家製(?)タルタルソースがタップリ乗ってます。

ガブっとかぶりつくと、ジューシーな鶏肉と酸味控えめな甘酢とこってり濃厚な
タルタルソースが一つになり、まあご飯が進むこと進むこと。

おかわり1杯目は無料なので当然お願いして、お腹いっぱいに。
最近チキン南蛮系だとキッチンハウスEIJIYAのとりなんばっかりだったけど、
たまにはこういうタルタルソースタップリのこってり系もいいですな。

[ 2012/09/13 23:31 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

吉祥飯店長浜店の中華料理 

久々に長浜の中華料理屋「吉祥飯店 長浜店」に飲み部の皆と行ってきました。

■吉祥飯店 長浜店
住所:福岡市中央区長浜2丁目3-31 プレステージ北天神1F
電話:092-734-5213
営業:11:00~15:00/17:00~22:30
定休:不明
駐車場:有り
8052.jpg

焼餃子(1人前500円 写真は2人前)
8053.jpg
相変わらず皮パリパリ中ジューシーで美味し。

油淋鶏<ユーリンチー>(780円)
8054.jpg
カラッと揚がった所をポン酢でさっぱりと。

青椒肉絲<チンジャオロース>(880円)
8055.jpg
緑鮮やかなピーマンのシャキシャキ感が良い感じ。

香酥茄子<シャンスーチェズ>(780円)
8056.jpg
飲み部一番人気の細切り揚げ茄子のミンチの豆板醤ソースあんかけ。
我先にとガチの奪い合いになります(笑)。

炒肉粉皮<チャオロウフンピー>(800円)
8057.jpg
こちらも人気の豚肉と板春雨の野菜炒め。
板春雨のちゅるんとした食感がクセになります。

紅油鶏果<ホンヨウチーファ>(880円)
8059.jpg
鶏むね肉とカシューナッツの炒め物
鶏肉とカシューナッツの相性がこんなにいいとは。

台湾風豆腐(680円)
揚げ豆腐にあんかけがかかったもので、麻婆豆腐ともまた微妙に違う感じで面白い。
8058.jpg

五目焼きそば
8060.jpg
野菜あんかけたっぷり。

フカヒレあんかけチャーハン(880円)
8061.jpg
パラっと炒められた炒飯にトロトロのフカヒレあんかけが良いアクセントに。

抜絲白果<バースーハイコウ>(800円)
8062.jpg
これも人気の薄焼き卵の天ぷらの飴煮。
飴のかかった熱々を水に潜らせてパリっとなった所をいただきます。


今回もあれこれ飲み食いしてお腹いっぱいでみんな満足。
それでいてお値段2600円ほど。相変わらず安いなあ。

[ 2012/09/12 23:38 ] 飲み部 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハートブレッドアンティーク 福岡天神店のマジカルチョコリング 

天神のパンとスイーツの店「ハートブレッドアンティーク 福岡天神店」に行って来ました。

ハートブレッドアンティーク 福岡天神店
■ハートブレッドアンティーク 福岡天神店
住所:福岡市中央区天神3-16-24 ハーツ天神
電話:092-406-8500
時間:9:00~21:00
定休:無休
駐車場:無し
8047.jpg
2012年2月にオープンしたお店で、場所は北天神のモスバーガーの右隣りになります。
8048.jpg
店内はマジカルアンティークワールドという不思議の国のアリス系のファンタジーな
世界をイメージしたもので、照明が看板商品のマジカルチョコリング型だったり
ドーナツがぶら下がったシャンデリアがあったりして洒落てます。

今回はその看板商品のマジカルチョコリング(525円)を購入。
8049.jpg

家に帰ってオーブンで少し温めてからいただきます。
8050.jpg 8051.jpg
リング型のデニッシュ生地の中にチョコチップとクルミがたっぷり入っていて、生地の
サクサク感とチョコの濃厚な甘さとくるみの香ばしさが相まって美味しい。

値段を考えたらボリュームもしっかりあって、各地で人気というのも納得です。
他のパンも美味しそうだったので、次は2階のカフェに行ってみようかな。

[ 2012/09/11 23:54 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

博多名代 吉塚うなぎ屋のうな重  

中洲のうなぎ屋「博多名代 吉塚うなぎ屋」に行ってきました。

博多名代 吉塚うなぎ屋
住所:福岡市博多区中洲2-8-27
電話:092-271-0700
時間:11:00~21:00
定休:水曜
駐車場:有り(5台)
7751.jpg 7752.jpg
創業明治6年の老舗のうなぎ屋で、場所は国体道路を東に向かい中洲新橋の手前で左に
曲がり川沿いにちょっと進んだ先の、博多中洲ワシントンプラザの右隣になります。

シラスウナギの漁獲量激減によるうなぎの高騰の為、今年の4月から値上がりしてます。
7753.jpg 7754.jpg
うな重の上(3000円)とうまき(400円)を注文。

まずはうまきが登場
7755.jpg
焼きたての熱々で美味し。
一緒に添えられた黒豆と大根おろしも良い感じ。

20分ほど待ったところでうな重登場。
7756.jpg 7757.jpg
早速いただくと、表面はパリっとしていながらも中は口の中で蕩けるほどの
フワフワの柔らかさな、まさに絶妙の焼き具合。
関西風でありながらここまで身が柔らかいのは、鰻を焼きながら揉みたたく
「こなし」という独自の技法によるものとのこと。
タレはやや甘めなので、あまりつけ過ぎると後半飽きてきちゃうので注意。

また、ここのやや固めのご飯の炊き具合が個人的にめちゃ好みで、タレをちょいと
付けたうなぎと実によく合い、いくらでも入ります。

肝吸いは肝の臭みもなく、あっさりとした上品な味。
7758.jpg


久々に食べましたが変わらぬ味で大満足。
値上がりしたのは痛いけど、やっぱりここのうなぎは美味しいなあ。

[ 2012/09/10 23:51 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

練り込みうどん権のキーマカレーうどん  

志免のうどん屋「練り込みうどん 権」に行ってきました。

■練り込みうどん 権
住所:福岡県糟屋郡志免町大字南里34-4
電話:092-935-1177
時間:11:00~22:00
定休:第2第4木曜
駐車場:有り
8038.jpg 8039.jpg
前回来た時が肉釜うどんだったので、今回はキーマカレーうどん(700円)を注文。

お昼のピーク時を過ぎた時間だったので待たされること無く登場。
8040.jpg 8041.jpg
紙エプロンを装着し、まずはキーマカレーだけとうどんを絡めてずそずそと頂きます。
8042.jpg
うん、コシのあるトゥルントゥルンの麺と挽き肉と野菜たっぷりのキーマカレーが
よく絡まって美味しく、添えられた天ぷらが揚げたてサクサクなのも嬉しい。

続いて卵を崩して絡めます。
8043.jpg
まろやかさが増して美味し。

ある程度食べたところで一緒に付いてきただしを足します。
8044.jpg
普通のカレーうどんっぽく。

麺を食べきったところでご飯を持って来てもらい、雑炊風に。
8045.jpg 8046.jpg

今回も満足満足。
ボリュームもあるし、700円でこれだけバリエーション豊富に食べれるのはいいですな。

[ 2012/09/09 23:43 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

生パスタ&ピザOOIWAのパスタセット 

大橋にあるパスタとピッツァの店「生パスタ&ピザOOIWA」に行ってきました。

生パスタ&ピザOOIWA
住所:福岡市南区大橋1丁目22-8
電話:092-555-3963
時間:11:30~21:30
定休:火曜、第3月曜
駐車場:有り
8023.jpg 8024.jpg
場所は高宮通り沿いの、「中国菜酒茶家 張 Zhang(ざん)」の近くになります。

パスタにサラダとパン、ドリンク、デザートが付くOOIWAセット(1800円)を注文。
8025.jpg
パスタは近藤さんちの有機なすととろり~んモッツァレラチーズのトマトソースに。
あとパンを+50円してガーリックトーストに変更し食後のドリンクはハイビスカスティーに。

前菜サラダ
8026.jpg
アサリのワイン蒸し、しめじのマリネ、人参のサラダ、チキンソテー、キッシュ等が
ちょっとずつ載ってます。

パスタも登場。
8027.jpg 8028.jpg
トマトソースの赤にバジルソースの緑がよく映えます。
8029.jpg
早速いただくと、モギュモギュと食べごたえのある自家製麺のタリオリーニとたっぷり
入った肉厚のナスが濃厚なトマトソースとよく絡んで美味し。なす好きなのでこれは堪らん。
所々にかかったモッツァレラチーズとバジルソースがコクと風味を増していい
アクセントになります。

ガーリックトーストも松の実が香ばしく熱々で美味し。
8030.jpg

デザート&ドリンク
8033.jpg
a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/g/a/n/gangando/8032.jpg" target="_blank">8032.jpg
デザートはティラミスとバニラアイスとダークチェリー。
ティラミスはセットのおまけレベルでなくしっかりボリュームがあります。
ハイビスカスティーは酸味があり口の中がさっぱりします。

今回も美味しゅうございました。
「パスタフレスカ英」のモチモチとした生パスタもいいけど、ここのタリオリーニの
モギュモギュ感もなかなかでクセになるね。


ちなみにテイクアウト用のパンや惣菜、デザートの種類がいつの間にかめちゃ
豊富になってました。
8034.jpg 8035.jpg
8036.jpg 8037.jpg

[ 2012/09/08 23:54 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

和心とんかつあんずの塩麹かつ膳 

東区原田のとんかつ屋「和心(わごころ)とんかつ あんず」に行ってきました。

和心(わごころ)とんかつ あんず
住所:福岡市東区原田4-32-4
電話:092-626-3515
時間:11:00~22:00
定休:無し
駐車場:有り
7735.jpg 7736.jpg

今回は期間限定メニューの塩麹かつ膳のヒレ(1480円)を注文。
7737.jpg
ご飯は白飯と黒米入りから黒米入りを、味噌汁はわかめ入りと大豆のすり潰し入りから大豆を。

とんかつが来るまでの間に自家製の切り干し大根と朝採り野菜のサラダを頂きます。
7738.jpg 7739.jpg
切り干し大根は程よい味付け、サラダはシンプルに新鮮で美味しい。

とんかつが登場。
7740.jpg 7741.jpg
塩麹に漬け込んで初めから味がついているので、いつものすりゴマのタレはありません。
7742.jpg
早速食べてみると、おお、元々柔らかかった豚肉が、塩麹に漬け込まれたことによって
歯ごたえを感じさせないほどの驚きの柔らかさに。
噛んだ時の食感が擬音的に表すと「サク(衣)スッ(肉)サク(衣)」な感じ。

更に塩加減が絶妙で、豚肉の旨味と甘味をより引き出します。
最近揚げ物系はタレよりも塩で食べるのが好きなので、これは好みにめちゃ合うなあ。


こちらは別の日に食べた塩麹かつ膳のロース。
7743.jpg 7744.jpg
こっちもこっちで悪くはないんだけど、ヒレと比べると塩麹の恩恵がやや低めかな。

普通のとんかつだとロースの方が好きなんだけど、これに関してはヒレの方が好み。

[ 2012/09/07 23:47 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

ふきや博多店のお好み焼き 

博多駅のお好み焼き屋「ふきや 博多店」に行って来ました。

ふきや 博多店
住所:福岡市博多区博多駅中央街2-1 福岡交通センタービル 8F
電話:092-473-7471
時間:11:00~22:00
定休:無休 年始
駐車場:無し
7692.jpg
県外での知名度はそれほどありませんが、福岡のソウルフードの一つとして地元では
知らぬ者は無いお好み焼き屋で、場所は博多駅の博多口側にある交通センタービルの
8Fになります。

久々なので肉、イカ、えびが入ったミックス(850円)を注文。
7693.jpg
目の前の鉄板で手際よく作られていきます。

程なく登場。
7694.jpg 7695.jpg
一見すると大阪風ですが、キャベツが少なくその分小麦粉をたっぷりつかった独特の
仕様で厚みがあり、なんというか、こう、カタマリ感が半端ないです。

これに自家製のボッテリとしたマヨネーズとやや辛口でコールタールのようなソースを
お好みでかけてから頂きます。
7696.jpg
昔と変わらぬジャンクな味でウマウマ。
小麦粉たっぷりなのでお腹にしっかりたまります。

久々に食べたけど美味しかった。
福岡を代表するソウルフードなB級グルメとしてこれからも変わらぬ味を
お願いしたいところです。

[ 2012/09/06 23:38 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

炭焼豚肉食堂豚のまんま祇園店の豚料理 

飲み部の皆と博多駅前にある豚料理専門店「炭焼豚肉食堂豚のまんま 祇園店」に
行って来ました。

炭焼豚肉食堂 豚のまんま 祇園店
住所:福岡市博多区祇園町4-10 博多警察署前
電話:092-282-2911
時間:平日11:30~13:30/17:00~翌01:00、土日祝17:00~翌01:00
定休:年中無休
駐車場:無し
7706.jpg 7707.jpg
場所は博多警察署の道を挟んだ真向かいの、博多駅やキャナルシティからも近い好立地。
以前行った飯塚さん曰く「ちょー美味しかった」とのことで、期待に胸が膨らみ腹が減ります


各種豚料理に名物のとんこつ葱しゃぶが付く夢コース(3000円)に、もう一つの名物の
骨付豚カルビ(880円)を追加する形で注文。
7708.jpg 7709.jpg
7710.jpg 7711.jpg
7712.jpg 7713.jpg
7714.jpg

野菜スティック
7715.jpg
自家製の肉味噌との相性抜群でパリポリと。

骨付豚カルビ
7718.jpg

炭焼きでジューシーに焼けておりガブリとかぶりつきます。こらビールが進むわー。

豚アワビ刺し
7716.jpg
豚の胃袋を湯引きしたもので、アワビに似たコリコリとした食感。
ワサビ醤油で頂きます。


茶美豚ロースステーキ
7717.jpg
鹿児島のブランド豚茶美豚のステーキで、非常に柔らかく旨味が濃縮されて美味し。
これはワサビ醤油か塩で。

豚天
7719.jpg
サクサクっとした軽い食感で、塩とマヨネーズで頂きます。

豚料理を一通り食べたところで博多とんこつ葱しゃぶが登場。
7720.jpg 7721.jpg

お肉はステーキと同じく豚茶美豚の、バラとロースの2種。
7723.jpg 7722.jpg

豚骨スープが煮えたぎって来たところでまずは山盛りのネギと野菜類を入れ、続いて豚バラも投入。
7724.jpg 7727.jpg
7728.jpg
豚バラに火が入ったところでネギと一緒に早速いただくと、豚肉の旨味と甘味と
豚骨スープのコクとネギのシャキシャキ感が一つになって美ん味い!

豚ロースも同じようにしてこれまた美味い!
7725.jpg 7726.jpg
豚バラと比べるとこっちの方が若干あっさり目。

豚骨スープが意外とあっさり目なのに加え、何よりネギが美味しい。
みんなでネギうめーネギうめーと言いつつ肉がまだ残ってるのにあっという間に
食べつくし、慌てて追加したほど(笑)。

豚肉を食べ終わったところで炊き餃子
7729.jpg 7730.jpg
7731.jpg
これまた豚骨スープとの相性が良く、熱々をハホハホと頂きます。

締めは雑炊とちゃんぽんの2種から雑炊で。
7732.jpg 7733.jpg
美味しい…んだけど、流石にこの辺りになるとみんなお腹パンパンなので箸が重くなってました。

デザートの柚子のシャーベット
7734.jpg
豚づくしでギトギトになってきた口の中がさっぱりと。


まさしく豚づくしのフルコースで満足満足。教えてくれた飯塚さんには感謝です。
どの料理も美味しかったけど、特にとんこつ葱しゃぶはモツ鍋水炊きに続く博多の新名物
として県外の人を案内する時に使うのにちょうど良さそう。駅からも近いし。

[ 2012/09/05 23:37 ] 飲み部 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国菜酒茶家 張 Zhang(ざん)のランチコース  

大橋の中華料理屋「中国菜酒茶家 張 Zhang(ざん)」に行って来ました。

中国菜酒茶家 張 Zhang(ざん)
住所:福岡市南区大橋1-23-25 サンアートビル1F
電話:092-552-1616
時間:11:30~14:00 17:30~23:00
定休:月曜
駐車場:無し(周囲にコインパーキング有り)
7667.jpg 7668.jpg

前回と同様にメインのおかず2品のランチコース(1300円)を注文。
7669.jpg 7670.jpg
おかずは前回選ばなかった八宝菜と麻婆豆腐にしてご飯は半チャーハンで。

小鉢から運ばれてき、全部揃うとやはり壮観。
7671.jpg
うわあ、なんだか凄いことになっちゃったぞ。

スープ、サラダ
7678.jpg 7674.jpg
この辺りはまあ普通。

春巻、唐揚げ、水餃子
7675.jpg 7676.jpg
揚げ物にはクミンが添えられていてちょっと変わった風味に。
水餃子はプルンプルン。

ミニチャーハン
7677.jpg
味には文句なしなんだけど、麻婆豆腐との相性的に白飯にしておけばよかった。

麻婆豆腐、八宝菜
7673.jpg 7672.jpg
麻婆豆腐は味と風味はいいけんだけど、辛さが中辛くらいなのがちと残念。
多分女性客メインっぽいからあまり辛くはできないんだろうけど、個人的にはもうちょっと
辛い方が好みだなあ。
八宝菜は野菜のシャキシャキ感が残る絶妙の火の通り加減の上、味付けも上品な
バランスでまとまっていて美味し。

食後のドリンクと杏仁豆腐とごま団子。
7679.jpg 7682.jpg
7680.jpg 7681.jpg
ドリンクは中国茶に。
中国茶は香りがよく、杏仁豆腐も甘さ控えめなので口がさっぱりします。

今回もお腹いっぱいで満足満足。
やはりメイン客層が女性向け故か、味付けが全体的に上品な印象。

これでランチコースのおかずは制覇したので、次は麺類かご飯物かなあ。

[ 2012/09/04 23:55 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

天下一品博多駅前店の半額祭 

5月の話になりますが、博多駅前にある「天下一品 博多駅前店」が年に一度の
半額祭だったので行って来ました。

天下一品 博多駅前店
住所:福岡市博多区博多駅前3-22-25
電話:092-481-1235
時間:11:00~翌1:00
定休:無休
駐車場:無し(周囲にコインパーキング有り)

場所は博多駅の博多口からはかた駅前通りを200mほど西に進んで左に曲がり
次の角を右に曲がり進んだ所になります。

並ラーメン(650円→325円)と焼ギョーザ(280円→140円)を注文。

ラーメンのスープはこってり真味で。

まず餃子がすぐ出てきて、ラーメンは5分ほどで登場。


餃子はやや小ぶりでちょっと表面が焼きすぎな気もするけどまずまず。


ラーメンはスープはこってり濃厚スープ。ただ鶏ガラ+野菜のスープの為
後にベタベタと引く感じではないので、飲みやすくはあるかな。

麺は中太麺で、このどろり濃厚スープが非常ぉーによく絡みます。

具体的に言うと麺を食べるだけなのにいつの間にかスープが殆ど無くなってるくらい(笑)。

久々に食べたけど相変わらずの個性的な味でした。

でも明日もお待ちしてますと言われても、これを連日は無理(笑)。

[ 2012/09/03 23:45 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

フォーゼからウィザードへ 

Wから3年、今ではすっかり定着したこの時期の番組切り替わりですが、まずは先週
最終回を迎えたフォーゼ。
終盤に入ってからの巻きっぷりがオーズ以上で構成のバランス悪すぎだろうとか、
理事長と立神弱体化しすぎだろうとか、理事長卒業式のズッコケっぷりとか、
ラストバトルでかかるのがなんで主題歌の「Switch On!」じゃなくて「咲いて」
なんだよとか、流星リア充もげろとか、とにかくツッコミどころは山ほどありましたが、
良くも悪くもフォーゼらしい終わり方だったんじゃないかと。
冬のMOVIE大戦でのウィザードとの本格的なクロスも楽しみです。


そして今日から始まった平成仮面ライダー14作目のウィザード。
最初に思ったのは「今度の敵キャラは比較的描きやすそうでよかった」でした(笑)。

ってのはさておき、まずはこれまでの前後編でひとつのエピソードという平成
ライダーのセオリーを崩した1話単体で完結という形に意表を突かれました。
しかもその1話で世界観と主要キャラの簡単な紹介だけでなく、ベルトにリングに
スタイルチェンジにプラモンスター、バイク、ドラゴンと各種アイテムのギミックの
お披露目までこなすという、まさにお手本のような1話。
反面、いきなりここまでやっちゃってこの先大丈夫なのかと思わず心配を。

主人公の晴人は飄々としてますがその出生には何やら秘密が隠されているようで、
コヨミと共にこの辺りが今後のストーリーの柱になるのかな?

ともあれ戦隊で新機軸を色々見せてくれた宇都宮Pと数年後しのリベンジを果たす
きだ氏がライダーにどんな新風を吹きこんでくれるのか、これから1年楽しみです。


とりあえずは制作発表時に描いたウィザードを。
8022.jpg
ベルトが想像以上にうるさかった(笑)。

[ 2012/09/02 23:34 ] 特撮 | トラックバック(-) | コメント(-)

キッチンハウスEIJIYAのとりなんランチ 

博多駅南の定食屋「キッチンハウスEIJIYA」に行って来ました。

■キッチンハウスEIJIYA
住所:岡市博多区博多駅南三丁目9-21増田ビル1F
電話:092-474-0911
営業:11:30~14:30/18:30~22:30
定休:日祝
駐車場:無し(周辺にコインパーキングあり)
7661.jpg 7662.jpg
とりなんとハンバーグがセットになった奴にしたかったんですが、あれは
夜のみのメニューとのことなのでいつものとりなんランチ(680円)を注文。

注文を受けると大将がテキパキと揚げていき、ほどなく登場。
7663.jpg 7664.jpg
さっそくガブリとかぶりつくと、カラッと揚がったジューシーなとりなんと
甘酸っぱい自家製とりなんのタレと軽くかかったマヨネーズの甘さがひとつに
なって美ん味ぁ~い。そらご飯も進もうというものよ。
7665.jpg
ちなみにいつものサラダが直前で材料切れになった為、大根とかいわれの
サラダになってました。

後半テーブルにあるとりなんのたれを足したりしつつ完食。
7666.jpg
ごちそうさまでした。
相変わらず安くて美味くてボリュームのある良い店です。

次はハンバーグで行くか、それとも夜に来てとりなんとのセットで行くかで迷うなあ。

[ 2012/09/01 23:01 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

GAN

Author:GAN
玩具とかトランスフォーマーとか
特撮とかSDガンダムとか美味い
ものとか。

所属サークル:みはるワークス

メール:gan2●pm.highway.ne.jp
●を@に変えて下さい。

PIXIV
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。