スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リリカルマジカル14 

またも急な告知になりますが、明日行われるなのはオンリー「リリカルマジカル14」に
思想脳労」さんと「サイネリア」さんとの合同サークル「みはる組」として
参加することになりました。

10月7日(日)
大田区産業プラザPIO大展示ホール
な07「みはる組」

出し物は既刊のみで当日の新刊はありませんが、8月のとらパFINALで出した
ペーパーも持参しますので、よろしければお立ち寄りください。
スポンサーサイト

[ 2012/10/06 21:31 ] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

残弾ゼロ 

弾切れにつき、1ヶ月続いた食べ物記事の連続更新もこれにて終了。
もう逆さに振っても何も出ません。

前回の2ヶ月連続更新の時は玩具ネタ等の他のネタも入ってたんでまだ何とか
なったんですが、食べ物記事だけでっていうのは正直キツかったです。
グルメ系ブログでほぼ毎日更新でずーっと続いてるところが結構あるけどマジ尊敬しますわ。
とりあえず今後は溜めずにこまめに更新するようにしよう。

という訳で今後は更新したりしなかったりのいつものペースに戻ると思いますが、
引き続きよろしくお願いしますー。


以下WEB拍手お返事

[ 2012/10/03 23:51 ] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

博多一風堂塩原本舗の限定ラーメン 

南区塩原にあるラーメン屋「博多 一風堂 塩原本舗」で食べた限定メニューをまとめて。

博多 一風堂 塩原本舗
住所:福岡市南区塩原3-21-4
電話:092-562-5122
時間:11:00~0:00
定休:不明
駐車場:店の向かい側に有り(6台)
8289.jpg 8290.jpg
一風堂創業期を支えた2号店で、場所は日赤通りの南警察署西口四つ角を北東に曲がり、
その先の2つ目の角を右に曲がった先、という一風堂系にしては珍しいメインの通りから
少し奥まった住宅街の中になります。

卓上の辛子もやしを摘みながらしばし待ちます。
8291.jpg 8292.jpg

ベジ彩麺(850円)
8293.jpg 8294.jpg
一風堂ののれん分け店主14人による創作麺のコンテストで優勝を勝ち取ったメニューで、
そののれん分け店のみで6月25日~7月31日の期間限定で提供されたメニュー。

一番に目を引く黄色いスープは人参を始めとした野菜類をベースに豚骨スープと
合わせたもので、とろりとした深みのある優しい味。
8295.jpg 8296.jpg
麺はもちもちとした中太のストレート麺。

トッピングはあっさりとしたもも肉のチャーシュと小松菜と人参、ジャガイモ、パプリカ
といった野菜類に加え、なんとヨーグルトが。
8298.jpg 8297.jpg
少しずつ溶けていきちょっと酸味が増すんですが、これが意外と悪くない感じ。

独創的な麺で美味しかった。
ややお値段お高目ですが、これはまた食べてみたい。


元祖 博多ラーメン 零(ZERO)(580円)
8299.jpg 8300.jpg
8301.jpg
7月20日~8月31日の期間限定メニュー。

背脂が入った白色の豚骨スープはあっさり目でシンプルこの上なし。
シンプル過ぎて後半飽きが来るので、クラッシュニンニクあたりを入れれば
ちょうどよかったかも。
8302.jpg 8303.jpg
麺はストレートの細麺で、メニューの説明にあったようにバリカタで。

2枚入ったチャーシューは塩気が効いたタイプでトロトトロ。
8304.jpg

まさにプロトタイプといった感じで、一風堂の歴史を感じるには悪くない麺でした。


博多肉そば(780円)
8305.jpg 8306.jpg
8307.jpg 8308.jpg
9月1日~10月31日の期間限定メニュー。
HPのクーポンで半熟塩タマゴが付きます。
あと前回もらった餃子のサービス券を利用。

白丸をベースにしてるようで、スープ、麺はほぼ同じ。
8309.jpg 8310.jpg

たっぷり入った豚ばら肉は濃い目の甘辛の味付け
8311.jpg 8312.jpg

博多ひとくち餃子は文字通りの一口サイズの餃子が10個乗っていて、外はカリッと
中はジューシー。
8313.jpg

白丸のチャーシューが豚ばら肉に変わったバリエーションといった感じですが、
スープと豚ばら肉のマッチングが個人的にはあんまり合わなかったかな。


焦がし味噌ラーメン(850円)
8314.jpg
塩原本舗限定の冬季メニュー。

見た目ビックリな真っ黒なスープは甘目の味噌スープで、焦がしの匂いが食欲をそそります。
8315.jpg 8316.jpg
麺は中太のストレート麺。
トッピングはチャーシュー、キャベツ、ナルト、煮玉子半分で、スープの底にはミンチと
玉ねぎのみじん切りが沈んでます。

スープの表面の油が蓋になり熱が逃げない為最後まで熱々で食べられ、体がホカホカに。


塩原店は店舗限定、期間限定の麺はほぼやってくれる上に塩原店限定麺まであるので
重宝します。

[ 2012/10/02 23:54 ] うまい物 | トラックバック(-) | コメント(-)

やま中赤坂店のもつ鍋 

飯塚さんが「もつ鍋食べたいー」と言いだしたので、飲み部の皆で赤坂のもつ鍋屋
「やま中 赤坂店」に行って来ました。

やま中 赤坂店
住所:福岡市中央区赤坂1-9-1 サニー赤坂店2F
電話:092-716-2263
営業:17:00~23:30
定休:年末年始
駐車場:無し
8270.jpg 8271.jpg
サニー赤坂店の右脇の階段から2階に上がると、相変わらずお洒落なフロントがお出迎え。

右側の通路を真っすぐ進み、奥のお座敷エリアへ。
8272.jpg

ちなみに、その途中にフォーゼの我望理事長が座っていたのと同じようなボールチェアが。
8288.jpg

もつ鍋のみそ味といつものサイドメニューを注文。
8273.jpg 8274.jpg

枝豆
8275.jpg
ビールを注文するとつまみとして一緒に出てきます。

せんまい(840円)
8276.jpg
新鮮でコリコリとした食感。

酢もつ(735円)
8277.jpg
臭みもない新鮮なもつをポン酢でさっぱりと。

牛ほほ肉甘煮(1050円)
8278.jpg
相変わらず箸ですっと切れる柔らかさで、口の中でホロホロ蕩けます。

もつ鍋登場(一人前1365円、写真は五人前)
8280.jpg 8282.jpg
いつもながらここはすぐ食べられる出来上がった状態で持ってきてくれるのが嬉しい。
早速いただくと、たっぷり入ったプリプリのもつと上品かつ濃厚な白味噌とのマッチングが
絶妙で、相変わらずの美味しさ。
8281.jpg 8283.jpg
途中で野菜を足しつつみんなでワイワイモギュモギュと。

締めはちゃんぽんと雑炊に。
8284.jpg 8285.jpg
8286.jpg 8287.jpg
雑炊は頼めば鍋を一度下げて作った状態で持ってきてくれるのがありがたいです。
もつと野菜の旨味が溶け込んだ白味噌スープがよく絡んだちゃんぽんと
雑炊を熱々をハホハホといただきます。


久々のやま中でしたが美味しゅうございました。
やはりもつ鍋といったらここですな。

[ 2012/10/01 23:37 ] 飲み部 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

GAN

Author:GAN
玩具とかトランスフォーマーとか
特撮とかSDガンダムとか美味い
ものとか。

所属サークル:みはるワークス

メール:gan2●pm.highway.ne.jp
●を@に変えて下さい。

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。