スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

東京滞在記2012年冬編 4日目 

あけましておめでとうございます。
あとは帰るだけの最終日。

ホテルの朝食を済ましチェックアウトした後は毎年恒例の神田明神へ。
8457.jpg 8458.jpg
相変わらず凄い人出ですが、45分くらい並んで参拝。
8459.jpg 8460.jpg
参拝後に振り返ると笑っちゃうくらいぎっしり。
8461.jpg 8462.jpg
続いて側面にある一之宮大己貴命(大黒様)にも参ったり、御神馬のポニーを
眺めたりした後はこれまたお馴染みの参道入り口にある「天野屋」へ。

天野屋
住所:東京都千代田区外神田2-18-15
電話:03-3251-7911
時間:平日10:00~18:00、日祝10:00~17:00
定休:4月3週目~12月1週目の各日曜日、及び夏期休業日

今回は時間に余裕もあるので店頭ではなく店内の喫茶コーナーへ。
8463.jpg 8464.jpg
相変わらず趣がありつつもカオスな内装(笑)。

8465.jpg
私と飛田君は明神甘酒(400円)を、たにめそ君は何を思ったのか味噌おでん
(550円)を注文。

程なく登場。
8466.jpg
早速ズズズといただくと、相変わらず麹の香りもよくすっきりとした自然な甘さで美味。

こちらはたにめそ君の味噌おでん
8467.jpg 8468.jpg
こんにゃくに自家製味噌がかかったもので、一切もらいましたがこんにゃくは普通
ですが上にかかった自家製味噌が実に深みのある美味さ。

その後は秋葉原に戻り、ソフマップやボークスを回ったりゲームのワゴンセールを
覗いたりとブラブラしてるうちにお昼時になったので、去年も行った穴場の喫茶店
「cafe MOCO」へ。

■cafe MOCO
住所:東京都千代田区外神田1-12-2 志村無線ビル
電話:03-3251-2108
時間:11:00~20:00
定休:不定休

8469.jpg 8470.jpg
私とたにめそ君は一番人気というチーズドッグのドリンクセット(850円)、
病み上がりの飛田君はパスタセット(880円)を注文。
8471.jpg 8472.jpg
前回は2階の喫煙エリアでしたが今回は地下の禁煙エリアへ。

番号札に色々書かれていて面白い。
8473.jpg
8474.jpg 8475.jpg
8476.jpg 8477.jpg

10分ほど待った所でどどーんと登場。
8478.jpg 8479.jpg
うおぅ、話には聞いていたけどいざ目にするとかなりの迫力。
30センチほどのフランスパンに20センチほどのソーセージが3本連なって入り、
その上からたっぷりのチーズとマヨネーズが。
8480.jpg 8481.jpg
合間合間に添えられたポテチと脇に広がったチーズウイングをパリポリ。

ボリューム満点だけど、ひたすらチーズとソーセージなので、流石に
後半飽きるなあ(笑)。
次に頼むときは色々入ってるサンド系にしよう。

おまけのロータスビスケット
8483.jpg
ひたすらチーズだったのでこの甘さに救われる(笑)。

ドリンク
8482.jpg
ケチケチせず、溢れんばかりのジョッキ目一杯入ってるのが嬉しい。

それにしてもこの立地でこのボリュームと値段はメチャ良心的だなあ。
是非また来よう。

その後はちと早めですがホテルに戻り荷物を回収してから空港へ。
8484.jpg 8485.jpg
時間に余裕があるのでのんびりお土産を物色。
たにめそ君が面白そうなものをホイホイ買いまくって、いつの間にか荷物が
コンビニ回のゴローさんばりになんだか凄いことになっちゃってました(笑)。
私は既に豆源の豆菓子をしこたま買い込んでいたので、追加分はモロゾフの
東京スカイツリークリスピーショコラといつもの万世のかつサンドくらいで。


出発ゲートへ入り、前回同様立ち食い寿司の「又こい家 羽田店」へ。

又こい家 羽田店
住所:東京都大田区羽田空港3-3-2 東京国際空港第1旅客ターミナル2F
      出発ゲートラウンジ(中央) キャプテンズ トーキョー内
電話:03-3747-0133
時間:6:30~20:00
定休:無し
8487.jpg
8488.jpg 8489.jpg
私は前回と同じくおまかせにぎり(800円)を注文。
8490.jpg
今日の5貫は中トロ、まぐろ、ほたて、しめ鯖、かんぱちとのこと。

たにめそ君はバラで色々頼んでました。
8491.jpg

うん、出発前に気軽に食べれるのはやはりいいね。

小腹を満たした所でちょうどいい時間になったので搭乗。
8486.jpg
行きと同じく何事も無く福岡空港に到着。

これにてC83遠征も無事終了ー。
今回も大きなトラブルなく過ごせて何よりでした。


■おまけのお土産コーナー
万世のかつサンドは夜食用に。
8492.jpg 8493.jpg
相変わらず美味し。
ソースの味って男の子だよな。

豆源の豆菓子とモロゾフの東京スカイツリークリスピーショコラ
8494.jpg 8495.jpg
今回もおとぼけ豆が一度食べ始めるとやめられない止まらない状態で、かなり
買い込んだのに物凄い勢いでどんどん減っていきます(笑)。
クリスピーショコラはまあ形がスカイツリーなだけで味の方は普通。
スポンサーサイト

[ 2013/01/24 23:56 ] イベント | トラックバック(-) | コメント(-)

東京滞在記2012年冬編 3日目 

いよいよ決戦の日の3日目。
まずはホテルの無料朝食サービスで腹ごしらえ。
8412.jpg 8413.jpg
8414.jpg 8415.jpg
8416.jpg 8417.jpg
8418.jpg 8419.jpg
パン3種とサラダ2種、スープ、飲み物3種とシンプル目ですが、無料なので文句無し。

腹ごしらえがすんだ所で所で飛田君とたにめそ君と合流していざ出発。
飛田君の体調が心配でしたが昨日よりも幾分か回復してるとのことで何より。


ゆりかもめに揺られてビッグサイトへ。
8420.jpg 8421.jpg
曇ってはいるけど昨日みたいな雨じゃなくて良かった。
飛田君達と別れ、スペースに辿り着き先に着いていたOOE氏と設営を。

挨拶回りも済んでいよいよ開場。
いつもの鉄砲玉で10分ほど回った後はひたすら売り子を。
10時45分頃にほとん君の委託本が完売。

ちなみに後で調べたら去年と全く同じ時間でした(笑)。
恐らく買っていった人も去年とほぼ同じなんだろうなあ。
嵐の過ぎた後はいつものまたーりペースに。

昼を過ぎて落ち着いた所で東123の方へ向かい、柳瀬さんいっしさんといった
朝行けなかった知り合いのところの挨拶回りを。
今回は間垣さんとフジロウさんにお会いできなかったのが残念。

その後ものんべんだらりとしてましたが、16時となりC83も無事閉会。
みなさんお疲れ様でしたー。

そしていつもの超高速撤収。
8422.jpg 8423.jpg
みんなすっかり慣れたもので非常にスムーズ。

来年の夏まで、さらばビッグサイト。
8424.jpg


その後はIDさん達とご一緒することに。
ここ最近参加できてなかったし、幸い今回は体調も(まだ)大丈夫だったので。
OOE氏はいつものごとくとんぼ返りな為、参加予定だった若林さんも途中で体調が
悪くなった為、残念ながら新橋に着いた所でお別れ

その新橋にある、月咬さんオススメのお店に行ってみるも、既に年末年始の休業に入ってました。
さてどうしようと皆で悩み始めた所であることに気づく。

いつの間にかKUROさんがいねぇ!

うわあ、ここ最近やらかしがなかったんで油断してたけど、この人ちょっと
目を離すとすぐどこかにはぐれるナチュラルボーン迷子だった。
というか、新橋駅のゆりかもめ側からJRの烏森口西側に向かうまでの間に
なんでこんなに自然にはぐれることができるの?(笑)

幸い文明の利器携帯電話のおかげですぐ合流できましたが、当然ながら
その後はKUROさんを前衛と後衛で挟む形でのパーティー編成に(笑)。

で、打ち上げの店探しですが、はざまさんに31日も確実に開いてると教えて
もらっていた銀座のビアホール「ビヤホール ライオン 銀座七丁目店」に
行ってみることに。

ビヤホール ライオン 銀座七丁目店
住所:東京都中央区銀座7-9-20 銀座ライオンビル
電話:03-3571-2590
時間:月~土11:30~23:00、日祝11:30~22:30
定休:無休

8425.jpg
1899年創業の、日本のビアホール発祥の地でもある超有名店です。
いつか行きたいと思っていたけど銀座で飲み会する機会が無い為半ば諦めて
いただけに嬉しい機会でした。

店頭で少し並んでいたけど幸いほとんど待つことなく店内へ。
8426.jpg 8427.jpg
おお、めっちゃ趣きがあっていいなあ。

月咬さんが来たことがあるそうなので注文を一任。
8428.jpg 8429.jpg
8430.jpg 8431.jpg
8432.jpg 8433.jpg
8434.jpg 8435.jpg
8437.jpg 8436.jpg
ビアホールなのに年越しそばがあるのが面白いです。

まずはビールで乾杯。
8438.jpg
種類が色々ありましたが、私は基本のサッポロ生ビールに。
スッキリとしていて非常に飲みやすい。

アイスバイン(3480円)
8439.jpg 8440.jpg
ちと値ははりますが、ここに来たからにはこれを頼まない訳にはいかないでしょう。
味付け自体は薄味だけど、とにかくプルンプルンのトロントロンのメチャウマの絶品。
添えられたザワークラウトもまた美味し。

塩辛のおつまみペンネ(750円)
8441.jpg 8442.jpg
塩辛の味付けがちょうどいい塩梅

キノコとベーコンのHOTサラダ(1580円)
8443.jpg

ソーセージ6種盛り合わせ(2380円)
8444.jpg 8445.jpg
かぶりつくと、プリっといい音を立てて肉汁が溢れます。

ビヤホールのメガ豚ヒレカツ(900円)
8446.jpg
揚げたて熱々サクサクで美味し。

ここでビールお代わり。
8447.jpg
今度はエビス琥珀に
さっきと違い今度は濃厚に。

イイダコと海老のガーリックオイル煮(880円)
8448.jpg 8449.jpg
昨日とは違うアヒージョで、これまた熱々をバケットに乗せて。

フライドポテト(650円)
8450.jpg
揚げたてをハホハホと。

LONGガーリックトースト(880円)
8451.jpg 8452.jpg
コミケも終わったし安心してガブリ。

カキの黒ビールフリッター(780円)
8453.jpg 8454.jpg
サクシュワの衣の中にジューシーなカキの旨味がぎゅっと濃縮。

マルゲリータピザ(1280円)
8455.jpg
昨日のクリスピー生地とは違い耳厚めですがこれはこれでなかなか。

しかし味付け等が違うとはいえ昨日とメニューが色々被るなあ(笑)。

8456.jpg
みんなでワイワイガヤガヤとしてるうちに、お腹が満ちてアルコールも入った為、
物凄い勢いで睡魔が襲ってくる。

あと10分ほど待てば名物のローストビーフが焼き上がるの時間だったんですが、
こらどうにもヤバそうだったので、申し訳ないけどお先に失礼することに。
皆さんお付き合いいただきありがとうございましたー。

千鳥足でフラフラしながらもなんとかホテルに帰還し、部屋に戻るやいなやベッドに
倒れ込み、一昨日同様にまたも爆睡。

2時間ほどしてパッと目が覚める。
一眠りしたことですっかり目が覚めたので、笑ってはいけない24時や紅白や東京MXの
アニメを見ながら戦利品の仕分けをしたり家に送る荷物を纏めてホテルのフロントから
発送したりと色々。

しかしアレだ、東京は凄いね。
大晦日のゴールデンタイムにミルキィホームズ第1期ダイジェストと第2期1話を放映して、
その後の2012年最後の2時間が猫物語(黒)って、東京MX狂気の沙汰過ぎる(笑)。

…あれ、これ1年前にも全く同じ感想言ってなかったけ?
なんというデジャヴ。改めて東京MX恐るべし(笑)。

[ 2013/01/23 23:44 ] イベント | トラックバック(-) | コメント(-)

東京滞在記2012年冬編 2日目 

さて2日目。
出発前の予定ではせっかく築地が近いんだし、5時前くらいに起きて久々に
「寿司大」に行ってみようかなあとか考えていましたが、前日寝てなかった
せいもあって眠くて眠くて仕方がなかったので、ここは無理せず7時くらいに
起きるようにタイマーをセット。

…してたら5時過ぎにたにめそ君の電話で叩き起こされました(笑)。
なんでもいち早く起きて場外の人気のラーメン屋「井上」に並んでるとの
ことで、よかったら一緒にどうですかー、とのお誘いだったんですが、
前述の通り眠かったのでパスして二度寝することに。

7時過ぎに改めて起床。
さて朝食は何食べようかと思案した所、たにめそ君が井上のラーメンの写真を
twitter上にアップしてて非常に美味しそうだったのでとりあえず行ってみることに。
ちなみにホテルに無料朝食が付いてくるんですが、せっかくの機会ですからねえ。

生憎の雨で、ビッグサイトの方は大丈夫なんだろうかと心配になりつつも、
今年最終日ということで場外のもんぜき通りは朝から昨日以上の賑わいに。
8360.jpg 8361.jpg
そのおかげでお目当ての「井上」の待ち列ははとてもじゃないけど並べない長さに。
というかもんぜき通りの食べ物系の店はどこもそんな感じでした。

ならばと場内の魚がし横丁に行くと、それなりに多いけど場外に比べれば
幾分マシな感じ。
8362.jpg
ということでお腹が麺モードだったので、ラーメンを扱っている
「やじ満(やじま)」へ。

やじ満(やじま)
住所:東京都中央区築地5-2 築地市場 魚がし横丁 8号館
電話:03-3541-0729
時間:4:30~13:00
定休:日曜・祝日・休市日

8363.jpg
少し並んでましたが回転が早いので10分ほどで席に。
8364.jpg 8365.jpg
並んでいる間に冬限定のカキらーめん(1050円)と名物のジャンボ焼売の
半個(280円)を注文。

席について5分ほどで登場。
8366.jpg 8367.jpg
8368.jpg 8369.jpg
片栗粉でコーティングされた大き目のカキがゴロゴロ入っていて、早速いただくと
旨味が凝縮されたプリップリのあっつ熱で口の中でハホハホと。
スープは塩ベースに磯の香りとコショウのパンチが加わった白濁スープで美味し。
そして麺はやや柔らか目の太麺なんですが、なによりも量が多い多い(笑)。
これ、一般的なラーメンの2倍近く入ってるんじゃないかな?
ボリュームがあるとは聞いていたけどまさかここまでとは。

ジャンボ焼売は名前の通りかなり大き目。
8370.jpg 8371.jpg
お店のお姉さんによるとウスターソースがオススメだけどそのままでも美味しい
とのことなので、まずは何も付けずにガブリとかぶりつくと、口の中に肉汁
溢れるジューシーさで美味し。続いてウスターソースを付けるとこちらも
なかなかのマッチング。

しっかりお腹が膨れて満足した所でホテルに戻り、ドアノブに起こさないで
下さい札をかけてから二度寝ならぬ三度寝(笑)。


12時前に起床。
さあ築地に最後の突撃だ!と勇んで吶喊するも、雨は酷いわ人は朝より更に多いわ
当たりを付けてた店は全滅だわのフルボッコで、這々の体で逃げ出す。
まさか「穴子の芳野」が年内は28日以降持ち帰りだけになっていたとは…
ちなみにたにめそ君は市場は早々に諦めてホテル近くの「てんや」で済ませたとのこと(笑)。

やむを得ないので銀座方面に足を伸ばす事に。
8372.jpg 8373.jpg
まあせっかくなのでとまだ食べたことのない銀座松坂屋地下の「キッチンスギモト」の
イートインに行ってみるも、こちらも行列が出来ていて1時間近くは確実にかかる
とのことなので断念。

さてどうすんべかーと悩んだところで、そういえば近くの銀座コアに
「つばめグリル」が入ってたのを思い出したので行ってみたところ、ちょうど
待ち時間無しで入れるとのことだったのでこちらに。

つばめグリル 銀座コア店
住所:東京都中央区銀座5-8-20 銀座コアB1F
電話:03-3569-2701
時間:11:00~22:00
定休:不定休

8374.jpg 8375.jpg
8376.jpg 8377.jpg
定番のつばめ風ハンブルグステーキ(1260円)と自家製パン(310円)を注文。
平日だったらランチセットでもうちょっと安くなってたんだけどまあしゃあなし。

10分程で登場。
8378.jpg 8379.jpg
アルミホイルの包みをナイフで切り裂くと、中から熱々のハンバーグが。
8380.jpg
早速いただくと、肉汁あふれるハンバーグと濃厚なビーフシチューソースが
あいまって相変わらずの美味しさ。

ホクホクのジャガイモにかかったソースがまた美味く、
8381.jpg 8382.jpg
パンも自家製だけあってフワフワで、残ったソースはパンに付けて綺麗にいただきます。

ここはチェーン店だけど高いレベルで安定しているので安心して寄れるなあ。


お腹の膨れた所で地下街を通って銀座松屋に向かい、地下のお菓子売り場に
入ってる「豆源 松屋銀座店」へ。

豆源 松屋銀座店
住所:東京都中央区銀座3-6-1 B1
電話:03-3567-1211(銀座松屋代表)
時間:10:00~20:00
定休:無し

8383.jpg 8384.jpg
前回の東京スカイツリータウンソラマチ店で売ってなかったお徳用の
おとぼけ豆(315円)をがっつり買い込む。

その後はデパ地下をあちこちブラブラしてからホテルに帰還。
本当ならお台場のガンダムフロント東京でやってるガンプラ展あたりにでも
行こうかなと思ってたんですが、生憎の雨なので断念。


夕方になり、たにめそ君と共に中野に向かい、日向さん迦楼羅さんおぎーさん
あきつさんらと合流し、中野のイタリア料理屋「TAPAS&TAPAS 中野店」へ。
今日東京入りした飛田君は体調が悪くホテルで休むとのことで為残念ながら不参加に。


TAPAS&TAPAS 中野店
住所:東京都中野区中野5-67-6 ビジネスハイツ中野2F
電話:03-5318-3170
時間:11:30~22:00
定休:無休

8385.jpg
迦楼羅さんオススメのイタリア料理の店で、場所は中野ブロードウェイ入口を
左に曲がりその先を更に左に曲がった所になります。

注文は常連の迦楼羅さんにお任せで。
8386.jpg 8387.jpg

小エビのピリ辛ガーリックソテー(680円)
8388.jpg 8389.jpg
迦楼羅さんイチオシのアヒージョ。
グツグツ煮えたエビをバケットに乗せていただきます。

たっぷりニンニクのガーリックトースト(350円)
8390.jpg 8391.jpg
名前の通りニンニクたっぷり。
明日コミケだけど知ったこっちゃねえ!とかぶりつく。

若鶏のカリカリ焼き(750円)
8392.jpg 8393.jpg
いわゆるコンフィで、外の皮はパリッパリで中はジューシー。

ポテトニョッキの熱々グラタン(820円)
8394.jpg 8395.jpg
ジャガイモで作られたパスタの一種で、クリームソースたっぷりの熱々。

トマトとモッツァレラチーズのピッツァ(980円)
8396.jpg 8397.jpg
ご存知マルゲリータ。薄くてサクサクのクリスピー生地とトマトモッツァレラ
チーズ、バジリコの組み合わせは最強。

シーフードとルッコラのピッツァ(980円)
8398.jpg 8399.jpg
こちらはシーフードたっぷり。ルッコラがいいアクセントに。

チキンのトマト煮 チーズフォンデュがけスパゲッティ(980円)
8400.jpg 8401.jpg
8402.jpg 8403.jpg
チキンのトマトソースのパスタにクリーミーなチーズソースをとろ~りと
かけていただきます。

ナスと辛口ミートソースのスパゲッティ(1030円)
8404.jpg 8405.jpg
こちらはちょいピリ辛。

食後のドルチェとコーヒー
8406.jpg
8407.jpg 8408.jpg
私と迦楼羅さんはガトーショコラ、
8409.jpg 8410.jpg
日向さんとおぎーさんはシフォンケーキ、たにめそ君とあきつさんはティラミスに。
ガトーショコラはギュッと詰まっていて非常に濃厚でした。

デザートまでガッツリ食べて満足満足。
それでいて会計が一人当たり3000円を切るという驚きの安さ。
昼のつばめグリルもだけど、チェーン店でありながらこの味とボリュームと
値段のコストパフォーマンスの良さは素晴らしいという他ないですな。
そら人気も出るわ。


満足した所で中野組の皆とは別れホテルに帰還と行きたいところですが、私は
いつものコピー本の製本しなくちゃいけないので、たにめそ君とも別れてOOE氏の
いる大崎へ一人向かうことに。
そして別れて5分後、新宿に着いた所で

たにめそ君から遭難救助要請が(笑)。

中野駅から東西線に乗るように言っておいたのに、先に来た隣の中央線に間違って
乗ってしまい今新宿駅に着いたけどどうしたらいいか途方に暮れているとのこと。
あー、集団で移動の際は基本的に私が路線を調べて先導してるからその弊害が出たか。

とりあえずホームで黄昏れている所を見つけて新宿から東銀座に向かう路線を
改めて教え、電車が来てもすぐに乗らずに必ず確認すること、分からなかったら
駅員さんに聞くこと、知らない人にお菓子をあげると言われても付いて行かないこと、
を約束してから送り出す。
気分はまさに「はじめてのおつかい」で送り出したお母さん(笑)。

非常に不安が残るけど、時間も無いので改めて大崎のホテルに向かい、
OOE氏と合流して早速製本作業に。
久々に二人でダブル折りマッスィーンと化してひたすら折る折る折る折る…
8411.jpg
残すはホチキス止めとなったところで時間も遅くなってきたので分担分を
抱えてホテルに帰還。
今度はホチキスマッスィーンと化してひたすら打つ打つ打つ打つ…

1時過ぎくらいには完了したので、とっとと明日の準備をして就寝。

あ、たにめそ君はちゃんとホテルに帰り付いてました(笑)。

[ 2013/01/22 23:37 ] イベント | トラックバック(-) | コメント(-)

東京滞在記2012年冬編 1日目 

レポが遅れましたが、冬コミに参加する為に東京に行ってきました。
今回のメンバーは私と飛田君とたにめそ君の3人で、飯塚さんとほとん君と
相方君は留守番に。

まずは29日の午前中に福岡空港でたにめそ君と合流。
8318.jpg
飛田君は30日入りなので二人で東京に向かいます。
今回は去年のようなトラブルもなく、定刻通りに無事羽田空港に到着。

そのまま京急経由で今回の宿のある東銀座へと向かい、ホテルに荷物だけ預けて
昼食を取りにすぐ近くにある築地市場へ。

流石に年末だけあって場外市場は大賑わい。
8319.jpg 8320.jpg

反対に場内の魚がし横丁は昼時を過ぎて半分くらいの店が閉まってる為人少な目。
8321.jpg

とはいっても寿司大の列は相変わらずでしたが(笑)。
8322.jpg 8323.jpg

さて何を食べようかと悩む。
たにめそ君は住んでいるところが海から近く普段から新鮮な魚を食べ慣れてる為
刺身系を食べさせても「ふーん」くらいでリアクションが今ひとつ薄いので、
ここは揚げ物系で行くしかない!ということで「とんかつ 八千代」へ。

■とんかつ八千代
住所:東京都中央区築地5-2-1 築地卸売市場6号館
電話:03-3547-6762
営業:5:00~13:00
定休:日曜、祝日、不定休(築地市場に準ずる)

ここ最近上京毎に通ってる揚げ物メインのお店で、少し並んでましたが10分ほどで入店。
8324.jpg 8325.jpg
というか私らが並んだ所で列を締め切られて危ないところだった。

8326.jpg 8327.jpg
8328.jpg 8329.jpg
ダメ元でチャーシューエッグ定食(1200円)があるか聞いてみたところ、なんと
ラス1が残ってるとのことで当然注文。あとせっかくなので旬のカキフライも追加。
たにめそ君はメンチ穴子フライ定食(1300円)にカレーのちょいがけ(100円)を追加。

程なく登場。
8330.jpg
…したのはいいけどカキフライのバラ追加じゃなくて間違って通常の
定食の皿で来おったわ。あれー?
いやまあお腹減ってたしこれでもいいんですけどね。
8331.jpg 8332.jpg
早速チャーシューエッグにかぶりつくと、相変わらずのトロットロでマジ堪りません。
これだけでも東京に来た甲斐があったというものよ。
8333.jpg 8334.jpg
カキフライの方も大き目のカキがカラッと揚がっており、サクっという衣の
歯ごたえとジュワ~と口の中に溢れるカキの旨味がこれまた堪りません。

こちらはたにめそ君のメンチ穴子フライとちょいがけカレー。
8335.jpg 8336.jpg
互いにシェアしましたが、穴子フライは中の穴子がフワッフワの
ホロッホロでこれも絶品。
魚介類には厳しいたにめそ君も素直に美味しいと絶賛してました。
いやあ、今回も美味しかった。最近上京のにチャーシューエッグに遭遇できて幸せです。

お腹も膨れた所で場外市場の方を人ごみをかき分けつつブラブラと。
8337.jpg
たにめそ君が包丁屋で親父さんと話し込んだりつまみ系の土産物に興味を引かれたり。


色々回った所でチェックイン可能な時間になったのでホテルへ向かう。
8339.jpg 8340.jpg
今回はいつもの人形町や神田のホテルが取れなかった為東銀座という初めての場所に
なったんですが、築地は近いし作りも綺麗でなかなか良さ気な感じ。

荷物を部屋に置いてゴロンとベッドに横になると、猛烈な睡魔に襲われる。
実は朝方までコピー本の原稿をやっていた為昨日から寝てなかったので、軽く
仮眠を取ることにし……20時まで爆睡する。
ぬぉー、ノンストップが今日の夕方までの営業だったから行こうと思ってたのにー。

ちなみにたにめそ君は夕方からのSD系の飲み会に参加するとのことで、ホテルに
着いた後は別行動になってます。

幸い寄るつもりだったもう1軒のアメトイ屋「レッドマーキュリー 上野店」が
まだ開いていたのでそちらに向かうことに。


レッドマーキュリー 上野店
住所:東京都台東区上野4-9-2-小出ビル4F
電話:03-3837-0355
時間:11:00~21:00
定休:年中無休

8341.jpg 8342.jpg
8343.jpg
上野のアメ横近くの雑居ビルの4階にあるんですが、とにかく場所が分かりにくい
上に急な階段を登らないといけないという初心者に厳しい店で、私も初めて来た
時は店の場所を見つけるまでかなり手こずりました。

店の方はノンストあたりと比べるとちと割高感はありますが、結構広く品揃えも
新しいのから古いのまでかなり豊富で色々と目移りします。


満喫した所で流石にお腹も減ってきたので、すこし南下したところにある
インド料理店「アーンドラ・キッチン」へ。

アーンドラ・キッチン
住所:東京都台東区上野3-20-2 水野ビル B1F
電話:03-5818-6564
時間:平日11:15~15:00/17:00~23:00、土日祝11:30~15:00/17:00~22:00
定休:無し

8344.jpg 8346.jpg
前回の上京時に行って気に入った南インド料理のお店です。
8347.jpg 8348.jpg
8349.jpg 8350.jpg
今回のお目当てである土曜日の夜限定のハイデラバディ・ダム・ビリニヤ(1490円)と
ラッシー(400円)を注文。

程なく登場。
8352.jpg 8356.jpg
ビリヤニというのはインドの炊き込みご飯のようなものだそうで、作るのに
非常に手間がかかる為土曜夜のみの限定メニューになっています。
まずはそのままをいただくと、相変わらず絶妙な炊け具合のバスマティライスでこれ
だけでも十分美味しいのに、これにマトンの旨みたっぷりの肉汁やスパイスの複雑な
香りが合わさり得も言われぬ美味しさ。
8357.jpg
中には大き目の骨付きマトンがゴロゴロ入っていて、これがまたスパイシーかつ
柔らかくて美味しい。

ルチ・カ・サラン
8353.jpg 8358.jpg
サイドに添えられたスープカレーで、単体だとかなり辛め。
これをビリニヤにかけていただくとよりスパイシーさが増します。

ライタ
8354.jpg 8359.jpg
ヨーグルトの中に刻んだ玉ねぎやキュウリや香草が入っている、デザートではなく
ソースとしてのヨーグルトで、こちらもビリヤニにかけていただきます。
最初はおっかなびっくりだったけど、いざ食べてみるとビリヤニに酸味と甘味と
野菜のシャキシャキ感が加わってこれはこれでなかなか。

付け合せのスライスオニオン
8355.jpg
合間合間にシャクシャクと。

ラッシー
8351.jpg
どろり濃厚で美味し。

ボリュームもガッツリあってお腹いっぱいに。
いやー、独特だけど美味しかった。こりゃ人気なのも限定なのも納得ですわ。

その後は秋葉原に向かいヨドバシ等をブラブラしてからホテルに帰還。

[ 2013/01/21 23:30 ] イベント | トラックバック(-) | コメント(-)

明けましておめでとうございます  

明けましておめでとうございます。
今年も玩頑堂&みはるワークスを何卒よろしくお願いします。

というわけでC83も無事終わり、なんとか福岡に戻ってきました。
会場でみはるワークスにお越しくださった皆様ありがとうございましたー。

今回も色々と楽しい東京滞在でしたが、いつものごとく体力ゲージ点滅中
なもので、レポの方は気長にお待ちいただければ。


なお、冬コミで出した「出張版なのはまんが大王13は」13日に行われる
こみっく☆トレジャー21で委託させていただくことになりました。

2013年1月13日(日) こみっく☆トレジャー21
 4号館セ-10b 『サイネリア

委託先のサイネリアさんの本共々よろしくお願いします。

[ 2013/01/03 23:37 ] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

GAN

Author:GAN
玩具とかトランスフォーマーとか
特撮とかSDガンダムとか美味い
ものとか。

所属サークル:みはるワークス

メール:gan2●pm.highway.ne.jp
●を@に変えて下さい。

PIXIV
カレンダー
12 | 2013/01 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。