東京滞在記WF2008冬編 4日目 

いよいよ今日で最終日。

ホテルをチェックアウトし、飯塚さんと合流して築地市場へ。
0506.jpg 0507.jpg
0508.jpg
相変わらずの拾得物掲示板(笑)。

まずはお目当ての「寿司大」へ。

■寿司大
住所:中央区築地5-2-1 築地卸売市場6号館
電話:03-3547-6797
営業:5:00~14:00
定休:日曜、祝日、不定休(築地市場に準ずる)

0509.jpg 0510.jpg
0511.jpg 0512.jpg
0513.jpg 0514.jpg
築地市場の寿司店の中でも1、2を競う人気店で、到着した10時前の時点で
10数人ほど並んでいましたが、せっかくの機会なのでと並ぶ事に。

…それから延々と待つ事なんと2時間。
人気店というのは知ってましたが、まさかここまで回転スピードが遅い
店だったとはorz
隣に並んでた築地に通って10数年という常連のおじさんが言うには、近年
海外からのお客が増えて、これくらいの待ち時間はデフォだそうで。
付き合わせた飯塚さんとたにめそくんにはホント申し訳無いことを。

ようやく入店し、旬の握り10貫+好きなものを1貫の、旬魚のおまかせ
コース(3670円)を注文。

吸い物
0515.jpg
蟹の入ったみそ汁で、冷えた体があったまりました。

大トロ
0516.jpg
脂が乗ってて美味しかった。

ヒラメ
0517.jpg
スダチと塩でさっぱりとした味わい。

金目鯛のコブ〆
0518.jpg
最初の大トロ以上の脂の乗りでメチャメチャ美味。
金目鯛の鮮度もですが、コブ〆の加減が絶妙。

ホッキ貝
0519.jpg
コリコリとした食感。

玉子焼き
0520.jpg
ダシが利いてて焼きたたてアツアツ。

マグロのヅケ
0521.jpg
これまた絶妙の浸かり具合。

ウニの軍艦巻き
0522.jpg
トロトロでフルーティーな絶品。


0523.jpg
脂が乗りつつも表面のポン酢とアサツキでさっぱりとした口当たりに。

巻物
0524.jpg
ネギトロとキュウリとタラコの巻物。

ボタン海老
0525.jpg
プリプリとした食感が堪りません。


0526.jpg
淡路島の釣り鰺だとのことで、普通の鰺よりも肉厚で身がしっかりしてて美味。

穴子
0527.jpg
ふわふわトロトロで、口の中でまるでメレンゲのようにほろホロホロと。

ラストのお好み一品は私と飯塚さんが鱈の白子、たにめそ君が車海老を注文。
白子
0528.jpg
口の中でとろける濃厚かつクリーミーな甘さが堪りません。

車海老
0529.jpg 0530.jpg
こちらも美味しそうでした。

いやー、2時間待ちはきつかったけど、その甲斐のある素晴らしいものでした。
はっきり言って今まで食べたお寿司の中で一番美味しかったです。
次に東京に来る時も絶対に寄ろう。

…でも流石に次はもうちょっと暖かくなった頃の、もっと人の少ない
時間にしたいところ(ぉ

お腹もいっぱいになったところで市場をウロウロと見学。
0531.jpg 0532.jpg 0533.jpg
0534.jpg 0535.jpg 0536.jpg
色々珍しい物だらけで面白かったんですが、13時過ぎという事で殆どの
お店が既に閉めてしまっていたので、上記の寿司大の件と合わせて、
次に来る時は絶対早い時間、それこそ早朝にしようと硬く決意。


市場を出て、さてこれからどうしようかとブラブラ歩いてるうちに
銀座まで戻ってきたので、せっかくだから観光地らしいところに行って
みるかという話になり、地下鉄で浅草へ。

なんだか東京に来るたびに浅草に行ってる様な気がするけどキニシナイ(ぉ
0537.jpg 0538.jpg
仲見世通りは相変わらずの賑わい。

人形焼(3個100円)を購入。
0539.jpg 0540.jpg 0541.jpg
出来立てアツアツでウマウマ。

0542.jpg
動物グッズ屋にあるコーギーのぬいぐるみを欲しそうに見つめるたにめそ君。

0543.jpg 0544.jpg
いつものごとくみんなで煙を浴びまくり。


参拝した後は浅草寺裏に回り、年末に行けなかった「梅むら」へ。

■梅むら
住所:東京都台東区浅草3-22-12
電話:03-3873-6992
営業:平日13:00~18:00、土祝日13:00~16:00
定休:日曜

0545.jpg 0546.jpg
御存知「孤独のグルメ」でゴローさんが行った甘味処で、
0547.jpg
当然みんな豆かん(450円)を注文。

0548.jpg
うーん、相変わらず物凄くシンプルなんだけど、いくら食べても
食べ飽きない美味しさが凄いなあ。


念願の豆かんを満喫したところで丁度いい時間となったので空港へ。
0549.jpg
お土産コーナーを色々物色し、結局いつものベルンのミルフィユを買って
いざ出発。

0550.jpg
機内でフレンジーに襲われると戯れる飯塚さん(笑)。

幸い行きと違って強風で揺れたりする事無く無事到着。

今回の旅も充実した内容で非常に楽しかったです。
こちらのワガママに色々付き合ってくれた飯塚さんとたにめそ君には
ただただ感謝です。
関連記事

[ 2008/03/07 22:17 ] イベント | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

GAN

Author:GAN
玩具とかトランスフォーマーとか
特撮とかSDガンダムとか美味い
ものとか。

所属サークル:みはるワークス

メール:gan2●pm.highway.ne.jp
●を@に変えて下さい。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム