東京滞在記2009夏編 1日目 

例によって殆ど食べ歩記ですが、夏コミに参加する為東京に行ってきました。
今回はほとん君&相方君は残念ながら不参加な上、飛田君は後日合流という
いつもとはちょっと違った形に。

まずはコミケ前日の13日に福岡空港でたにめそ君と合流。
c76a.jpg
こんな感じで初っ端からたにめそ君のうっかりが連発してましたが(笑)、いざ出発。

2528.jpg 2529.jpg
ちなみに行きの便はビックリするほどガラガラでした。
どれくらいガラガラだったかというと、飲み物サービスの時にフライト
アテンダントのお姉さんがドリンクカーゴを押してくるのではなく、
直接注文を聞きに来た位(笑)。

無事羽田空港に到着し、京急に乗り込み今回の宿のある人形町へ。
まだチェックインの時間前だったので、荷物だけ預けて昼食を食べに
人形町をぶらぶらと。

まず親子丼で有名な「玉ひで」に行くも、残念ながらちょうど今日からお盆休みで、
2530.jpg 2531.jpg
そのすぐ近くにある創業明治45年という老舗洋食屋「小春軒」が開いていたので
入ろうとすると、つい先ほどランチが終わってしまったとのこと。

それならと、ちょっと南に入ったところにある洋食屋「ビーフかつれつ そよいち」へ。

ビーフかつれつ そよいち
住所:東京都中央区日本橋人形町1-9-6
電話:03-3666-9993
営業:11:00~15:00、17:30~20:15
定休:日曜

2532.jpg
去年夏に行った「キラク」の元スタッフが独立して去年10月にオープンした
お店で、当初はキラク創業者の名前を取って「そときち」という店名だったん
ですが、商標登録の都合で今月から「そよいち」に変更になったそうです。
ちなみに店のロゴ等のデザインはNHKの人形劇で有名な辻村寿三郎氏の手に
よるものとのこと。

店内はオープンしてまだ1年経ってない為真新しく、厨房を囲むようにL字型の
カウンターになっていて15席ほどとキラクとほぼ同じ席数ですが、かなり
ゆったり座れる感じ。

2533.jpg
私は名物のビーフカツ(1800円)、たにめそ君はハンバーグ(1150円)を注文。

2534.jpg 2535.jpg
注文を受けると女将さんが手際良く牛肉に衣を着けサッと油で揚げて完成。

2536.jpg 2537.jpg
いざ食べてみると、下味のついた牛肉がミディアムに揚げられていて
なかなかの美味しさ。
去年のキラクと比べたら、やはりこっちの方が昔食べた味に近いなあ。

2538.jpg 2539.jpg
一方たにめそ君はというと、ハンバーグをガブっと口にくわえて一言
「中が冷たい…」
どうやら作り置きで冷蔵してたハンバーグの煮込みが足りなかった模様。
女将さんに言うと大急ぎで作り直してくれて、改めて出てきたものは申し分
なかったようで美味しい美味しいといってましたが、流石にここまでネタ
イベントが続くと可哀想になってきました(笑)。


食後は腹ごなしがてらに人形町をざっと回りましたが、残念ながら事前に
チェックしていたお店は大半がお盆休みに入ってました。
開いてたのは先の2店以外では「志乃多寿司総本店」と「PIZZA DA BABBO」くらいか。
鯛焼き御三家と言われる「柳屋」の鯛焼きは食べてみたかったんだけどなあ。

チェックインの時間になったのでホテルに戻りしばし休憩。
2540.jpg 2541.jpg
今回の宿は駅から近く小奇麗な上に、空気清浄機と加湿器が各部屋に備え付け
だったりランドリーコーナーが無料で使えたりするのが嬉しい所。


夕方になったので、ゆりかもめに乗ってお台場へ。

ガンダムと書かれた案内図がシュール。
2542.jpg

ゾロゾロ続く人の列に続き公園へ。
2543.jpg

しばらく進むと林の奥から人のざわめきとどよめきが。
2544.jpg

林を抜け、どーんと登場。
2545.jpg
おおおおおおおおおお!!

今まで写真で散々見てましたが、実物はやっぱり全然違うなあ。
2546.jpg 2547.jpg
いやマジで感動しました。

ただ時間帯的に写真が思いっきり逆光になってしまうのが残念。
2548.jpg

股潜りの列が結構長く、待っている間に首振りの時間に。

途中全身を撮りたくてカメラを横にしちゃった為、見にくくなってゴメンナサイ。

ようやく足元へ。
2549.jpg 2551.jpg 2550.jpg 2552.jpg
2553.jpg 2554.jpg 2555.jpg
後が押していたのでせかされるように通り抜ける。
いやー、この手のでよくあるハリボテ感が全然無いというか、
密度が段違いですな。

通り抜けた後の後姿。
2556.jpg 2557.jpg
こちらはいい感じの光で綺麗に撮れました。
格好よすぎる…

いつまでも眺めていたいところでしたが、待ち合わせの時間が迫っていたので
お台場を後にして一路沼袋へ。


沼袋駅に着き、柳瀬さんらと合流して「飢る噛む!」でお馴染みの、東京に
来る度に必ず寄るようになった焼肉屋「平和苑」へ。

2558.jpg 2559.jpg
相変わらずの外観と店内で、初めての人達はちょっと引いてました(笑)。
写真は帰り際のちょうどお客さんが一斉に引いた時に撮ったので珍しく
ガラガラですが、店に入った時は相変わらず満員の大賑わいでした。

事前に迦楼羅さんに教えてもらっていたオススメの頼み方で色々注文。

キャベツと自家製辛味噌
2560.jpg
相変わらず辛味噌がめちゃくちゃ美味しくて、またもやペットボトルに詰めて
持ち帰りたくなる衝動に(笑)。肉の合間合間にキャベツを食べるんだ。

おすすめワサビじょうゆ
2561.jpg 2562.jpg
平和苑といったらやはりこれでしょう。
反面を軽く焼いてる間に擦りおろしのワサビを載せ、さっと醤油を付けてパクリと。
うーん、相変わらず美味い、美味過ぎる。

一見生焼けなので最初半信半疑だった初平和苑の人達も、いざ口にすると
その美味しさに目を丸くしてました。

中カルビ(塩)
2563.jpg 2564.jpg

カルビ(タレ)
2565.jpg 2566.jpg

サンカク
2567.jpg 2568.jpg
立て続けにカルビ系あれこれ。
軽く炙ってパクリ。表面の脂が程よく溶け、何ともいえない甘みが堪りません。
この辺になると、みんな美味い美味いの大合唱に(笑)。

シロ
2569.jpg 2570.jpg

コブクロ
2571.jpg 2572.jpg

ハツ
2573.jpg 2574.jpg
ここではあまり食べたことの無い内臓系でしたが、どれも新鮮で美味しかった。

お肉以外のご飯系も。
ビビンバ
2575.jpg 2576.jpg
そのまま食べてもめっちゃ美味しいんですが、
2577.jpg
キャベツに付いてきた辛味噌を混ぜることで更にもう一段階上の美味しさに。

卵ご飯
2578.jpg 2579.jpg
自家製納豆を乗せて一気に掻き込むと、脳が痺れるほどの美味さ。
美味いー、美味過ぎるー。納豆の濃さがいいアクセントになるんだよなあ。
ちなみに全員注文したせいでご飯が売り切れに(笑)。

サイダー
2580.jpg
普段すぐ品切れ今日は幸い在庫がありました。
相変わらずの飲み口の良さに感動。

あれやこれやとしこたま食べてみんな大満足に。
それでいてお会計は一人5000円しないんだからなあ。
ホントここは凄いです。

最後にまた大将から梅干をもらって体を中和しつつ店を後に。
ごちそうさまでしたー。


店を出た後は駅前でまたーりだべりんぐ。
メカ話やTF話楽しかったです。

話は尽きませんでしたが夜も遅くなってきたので解散。
ホテルに戻って就寝。
関連記事

[ 2009/08/24 18:39 ] イベント | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

GAN

Author:GAN
玩具とかトランスフォーマーとか
特撮とかSDガンダムとか美味い
ものとか。

所属サークル:みはるワークス

メール:gan2●pm.highway.ne.jp
●を@に変えて下さい。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム