スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お前の罪を数えろ 

仮面ライダーW 第1話「Wの検索/探偵は二人で一人」
201.jpg
こういうネタが真っ先に思い浮かぶのはどうなのよ自分。
いやまあ中盤以降や番組終了後にヒロインがゴニョゴニョってのはあり
ましたが、まさか初っ端からこんなことになるとはなあ。果たしてこの先
どうなります事やら。


さてダブル第1話でしたが。ディケイドの時のような派手さは無いものの、
ソツ無くまとまってたんじゃないでしょうか。
アバンからAパートでいきなり1年飛んだのは吹きましたが、この辺は冬の
映画でやるってことかな?
登場人物の紹介に世界観の説明、そしてベルトのギミックを使った変身、
戦闘はに加え、メモリガジェットシリーズまで1話からちゃんと使うあたり
流石はアイテムの使い方が上手い三条陸氏といったところか。

主人公のハーフボイルドの翔太郎と謎の魔少年フィリップ、まだ性格設定を
なぞる程度ですが、翔太郎が思ったよりも人当たりの良さそうなキャラ
だったので、この先二人の掛け合いが楽しめそう。

中の人の演技的には、翔太郎役の桐山君は全く問題なく、流石テニミュ
出身者は安定してるなあと感心。一方フィリップ役の菅田君はまだ16歳
ということでまだまだきごちない感じ。
しかしカブトの大介とかもそうでしたが、今年に入ってからはディケイドの
士にシンケンの流之介とテニミュから立て続けの起用だなあ。

そしてダブル。
色に慣れさえすればデザイン自体はZO&J系のシンプルなラインなので
スマートで格好いいです。風にたなびくマフラーが映えるなあ。
ライダーにマフラーが付くのが実はZX以来だったというのが驚きでした。
ただ声がズレまくりなのはなんとかならなかったのか(笑)。

サイクロンジョーカーは「素早さ+技」というスタンダードな能力で普通
でしたが、ルナには思いっきり吹いた(笑)。
児童誌の解説でルナは「敵をまどわすミラクル攻げきだ!!」とありましたが、
ぶっちゃけ寄生獣というかゴムゴムの実というか、ここまでトリッキーな
ものだったとは。
今までに無い属性で面白くはあるんですが、CG前提なので番組終盤には
使用頻度減ってそうだなあ(笑)。

そして必殺技のジョーカーエクストリーム、ホントに左右に分かれた時間差
キックで何じゃこりゃ状態。演出的にしょぼくてちょっと残念。
せっかくのトンデモ攻撃なんだからもうちょっと派手にして欲しいところ。

とまれ個人的には今後がなかなか楽しみな1話でした。
どうかこれから1年上手く行きますように。

しかし月刊OUTでアウトシャイダーの脚本を書いてザッシギャラン等を
演じていた人がライダーの脚本を書くようなったっていうのはなんとも
面白い話だよなあ。
関連記事

[ 2009/09/07 23:19 ] 特撮 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

GAN

Author:GAN
玩具とかトランスフォーマーとか
特撮とかSDガンダムとか美味い
ものとか。

所属サークル:みはるワークス

メール:gan2●pm.highway.ne.jp
●を@に変えて下さい。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。