スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

とり勝の水炊き 

いつものメンバーで金の隈の鶏料理の店「とり勝」へ行ってきました。

とり勝
住所:福岡市博多区金の隈3-16-6
電話:092-503-3131
営業:11:00~22:00(21:30)
定休:火曜
駐車場:有り

当初は多牛の焼肉に行く予定だったんですが、16時半ごろにたにめそ君が
順番待ちの名簿に記入しに行ったところ、既に15組程の先客があり1順目の
入店が厳しい状況とのこと。うーん、流石は多牛、相変わらずパねえ。

幸い今回は車2台で全員移動できる体制だったので、じゃあせっかくなんで
普段行けないちょっと郊外の店に行ってみようということになり、福岡空港の
ちょっと南にある1965年創業の老舗鶏料理店「とり勝」へ。

途中私が道を間違えたりしつつもなんとか到着。
2833.jpg

鉄板焼きコーナーがある入り口を抜けると池のある中庭の周りにお座敷の
個室が囲む形に。
2834.jpg 2835.jpg
2836.jpg
広々としてゆったり落ち着ける雰囲気で、なんというか田舎にある親戚の
家に来たみたいな感じ。
飯塚さんが速攻で横になってゴロゴロしてました(笑)。

メニューが豊富で迷いましたが、せっかくなので水炊きと鶏料理のコースの
両方が楽しめる厳選とり会席の松会席(3360円)を注文することに。
2837.jpg
なんでもここは華味鳥レッド90という品種をその日使う分だけ仕入れてるとの事。

ちなみに給仕のおばちゃんがかなり面白い人で、料理を持ってくる度に
軽妙洒脱なトークで笑わせてもらいました。

酢もつととり皮の和え物
2838.jpg
さっぱりと。

とり刺し
2839.jpg 2840.jpg
むね肉、砂ずり、ささみ、鳥きもの4種で、むね肉でネギを巻いて食べます。
いやー、これが絶品。
メチャメチャ新鮮で、何も付けなくても甘くて美味しいくらい。

肝の甘露煮
2841.jpg
臭みが全く無く、甘さが染みて柔らかかったです。

茶碗蒸し
2842.jpg
久々に食べた気がする。

から揚げ
2843.jpg
揚げたての骨付きをガブリと。

チキンステーキ
2844.jpg
外パリパリの中ジューシーで、これまた滅茶苦茶美味。
お昼にこれだけ食べに来るっていうのもアリだなあ。

この時点で結構お腹いっぱいに。
2845.jpg
水炊きが来るまでの間、飛田君とたにめそ君のラブプラスの通信モードを
見せてもらったり。いやあ、コレは凄いね(笑)。

ちなみにたにめそ君にツッコミを入れられたのはこの時(笑)。

そうこうしてると水炊きが登場。
2846.jpg
グツグツに煮えております。

まずはスープ
2847.jpg
最初の一口はそのまま、次に塩をほんのちょっと入れて。
うーん、鳥の出汁が良く出てまろやかで美味しい。

つみれと鶏肉
2848.jpg
ほろほろに柔らかくてうんまーい。

野菜を投入
2849.jpg 2850.jpg
鶏スープが野菜にも染み込んでウマウマ。

最後は雑炊に
2851.jpg 2852.jpg
滋養たっぷりの熱々をハホハホと。


いやー、色々食べてお腹いっぱいに。
しかもあれだけ食べておきながら胃が殆ど重くなってないってのがいいね。

ただお値段が5000円ほどと普段よりちょっと高めに。
まあ鶏料理と水炊き両方のコースな上、座敷の個室を取るとサービス料
として料金の10%増しになるから仕方ないところかな。
みんなも満足してくれたようで何よりでした。
関連記事

[ 2009/09/21 22:02 ] 飲み部 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

GAN

Author:GAN
玩具とかトランスフォーマーとか
特撮とかSDガンダムとか美味い
ものとか。

所属サークル:みはるワークス

メール:gan2●pm.highway.ne.jp
●を@に変えて下さい。

PIXIV
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。