スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

東京滞在記2010夏編 2日目 

朝の4時に起床。
え?コミケ2日目に行くのかって?違います。今日は築地の日なのです(笑)。
いや、明日から火曜まで休場になるので今日行っとかないと。
始発電車もまだ動いてないので、タクシーを飛ばしていざ築地市場へ。

おー、魚がし横町も流石にこの時間だとまだ人が少ない…
3895.jpg 3896.jpg

と思いきや、目当ての寿司大の前には開店30分前だというのに既に20人近くの列が。
3897.jpg 3898.jpg

■寿司大
住所:東京都中央区築地5-2-1 築地卸売市場6号館
電話:03-3547-6797
営業:5:00~14:00
定休:日曜、祝日、不定休(築地市場に準ずる)

うーん、土曜日&明日から休場とはいえ、流石は魚がし市場一番人気の店。
3901.jpg 3902.jpg
一巡目には入れませんでしたが、50分ほど待って二巡目でなんとか入店。

過去2回入店した時は11品+お好みの1品の「旬魚」おまかせセット(3900円)
だったので、今回は8品の通常のにぎり寿司(2500円)を注文することに。
3899.jpg 3900.jpg

お茶、ガリ
3903.jpg 3904.jpg
ガリは食べる側からドンドン補充してくれます(笑)。

大トロ、しめ鯖
3905.jpg 3906.jpg
大トロとのことだけど、食べてみると中トロな感じかなあ。美味しかったけど。
しめ鯖はちょうどいい具合。

味噌椀、玉子焼き
3907.jpg 3908.jpg
ちょうど焼きあがった玉子焼きをパシャリ。

シマアジ、赤貝のヒモ
3909.jpg 3910.jpg
シマアジは脂が乗ってて美味し。赤貝はコリコリと。

玉子焼き、巻物
3911.jpg 3912.jpg
玉子焼きは熱々。巻物は鉄火巻きとたらこキュウリ。

コハダ、太刀魚
3913.jpg 3914.jpg
コハダはこれまたちょうどいい締め具合。太刀魚は表面を軽く炙って
ポン酢でさっぱりと。

穴子
3915.jpg
穴子はいつもながらホロホロ。

ここでセットは終わりなので、個別で追加注文。
煮ハマグリ、シンコ
3916.jpg 3917.jpg
煮ハマは柔らかく旨みたっぷり。シンコはコハダになる前の稚魚で4枚づけ。
先のコハダとはまた違った感じで、これまた抜群の締め具合で美味し。

サンマ、キンキ
3918.jpg 3919.jpg
サンマ、キンキ共に北海道産で脂の乗り具合もまずまず。

計12貫食べて締めて4700円とおまかせセットよりちと高くつきましたが、
旬の美味いものが食べられて大満足。

店を出ると6号館側面まで続く長蛇の列が。
3920.jpg 3921.jpg
こりゃあ4~5時間コースだなあ。
次に来る時は4時半前に着くようにしよう(笑)。

大満足で人形町に戻り、ホテルで二度寝を。
3922.jpg


昼前に起床し、再び築地へ。
3923.jpg
ちょうど柳瀬さんとフヂロウさんが時間が空いているとのことで、ご一緒することに。
ちなみに飛田君はおぎーさんとガンプラEXPOに行くとのこと。

柳瀬さんが築地は初めてとのことだったので軽く場内市場を覗いてみる。

いつもの拾得物掲示板。
3924.jpg

夏期休場前ということで魚は殆ど売り切れていましたが、相変わらず独特で面白いです。
3925.jpg 3926.jpg
3927.jpg 3928.jpg
3929.jpg 3930.jpg
3931.jpg

ぐるっと一周りしたところで魚がし横町へ。
ところが目星をつけていた「米花」と「高はし」は既に品切れで閉店。
3932.jpg
ちなみに高はしは築地有数の美味い魚を食べさせる店として有名なんですが、
若大将がガンオタだそうで、日替わりのメニューにはこんな文が(笑)。
3933.jpg
他にも赤メバルが入荷すると「祝赤メバル、キャスバル・レム・ダイクン寄贈」
と書かれたり、実態不明のOOフェアとかをやってたらしい(笑)。

「八千代」は目当てのチャーシューエッグが売り切れ、「たけだ」は休業中
なので、今回は「かとう」に入ることに。
3934.jpg 3935.jpg

■かとう
住所:東京都中央区築地5-2-1 築地卸売市場8号館
電話:03-3547-6703
営業:4:30~13:30
定休:日曜、祝日、不定休(築地市場に準ずる)

手頃な値段で美味しい魚が食べられる定食屋さんです。
3936.jpg 3937.jpg
私は新さんま塩焼き定食(1400円)を、柳瀬さんとフヂロウさんはまぐろ
刺身定食(1800円)をそれぞれ注文。

程なく登場。
3938.jpg 3939.jpg
朝にも握りで食べたけど、まずまずの脂の乗りで美味し。

こちらは柳瀬さん達のまぐろ刺身定食。
3940.jpg
一口貰いましたが、口の中でトロトロに溶けて堪りませんでした。


お腹が膨れたところでお茶でもしようということになって、当初は去年
行った市場近くの「茶の実倶楽部 築地新店」に行こうと思ったんですが、
あいにく休みとのことで、ならばと神田まで足を伸ばし、いつも行く
「近江屋洋菓子店 神田店」へ。

近江屋洋菓子店 神田店
住所:東京都千代田区神田淡路町2-4
電話:03-3251-1088
営業:月~土 9:00~19:00/日祭日 10:00~17:00
定休:元旦

東京に行くたびに寄るすっかりお馴染みの、絞りたてのフルーツジュースと
ボルシチが飲み放題のお店です。
3941.jpg 3942.jpg

今日のジュースはオレンジとストロベリーと抹茶ミルク。
3943.jpg

ドリンクバー(525円)とマンゴーボート(525円)を全員注文。
3944.jpg
実はマンゴーボートは売り切れてたんですが、駄目元で聞いてみたら
追加で作ってくれることに。ありがたやありがたやー。
3945.jpg
マンゴーボートは素っ気ない外観ですが、熟れ熟れのマンゴーがたっぷりで
これまた堪りません。これで500円はホントお得だわー。
3946.jpg
オレンジの甘さが絶妙で3杯もお代わりしてしまった。

一息ついたところで秋葉原に戻り、ラジ館をあれこれまわった後に柳瀬さん達
とはここで解散することに。
築地のかとう、近江屋洋菓子店共に気に入ってもらえたようで何よりでした。
また明日お会いしましょうー。

汗だくになってたのでホテルに戻って着替え、しばらく休憩。


夕方になったので再起動し今度は沼袋へ向かい、1年ぶりに「飢る噛む!」の
あのお店へ。
3947.jpg
当初は迦楼羅淳さん、おぎーさん、飛田君、私の4人で行く予定だったんですが、
迦楼羅さんが仕事の都合で急遽来れないことに。
色々手配してくれていただけに申し訳ない限り。

ともあれ入店。
3948.jpg 3949.jpg

迦楼羅さんが事前に教えてくれたオススメに従いに色々注文。
3950.jpg 3951.jpg

キャベツと自家製辛味噌
3952.jpg
相変わらず辛味噌がうんめー。キャベツがいくらでも入ります。

キムチ
3953.jpg

おすすめワサビじょうゆ
3954.jpg 3955.jpg
3956.jpg 3957.jpg
平和苑と言ったらやはりこれでしょう。
表面を軽く炙ったところに摩り下ろしの本ワサビを乗せ、醤油に付けてパクリと。
脂の甘みと肉の旨味とワサビの風味が渾然一体となり、ううう、美ん味ぁああい!
目尻がだらりと下がり、みんなだらしない顔に(笑)。

サンカク
3958.jpg 3959.jpg
3960.jpg
これまた定番。
まだまだ赤い、表面の脂を軽く溶かしたくらいのところで口の中に放りこむと、
とろとろと口の中で甘く蕩けてゆき、これまた堪らーん!
更に目尻が下がり、初孫を抱いたお爺ちゃんみたいな顔に(笑)。

野菜
3961.jpg
特製ダレに一度漬けて焼くことで美味しさUP!

マル
3962.jpg 3963.jpg
サンカク以上の希少メニュー。
一見筋張った赤身肉ですが、これが肉汁あふれるジューシーさかつ口の中で
溶ける美味しさで、もうモザイクかけないとお見せ出来ない顔に(笑)。

ハツ
3964.jpg 3965.jpg
定番のレバーが今日は無いとのことだったので代わりにこちらを。
大将曰く「これが本物のハツ」とのことで、柔らかさと程よい歯ごたえが同居。

おすすめカルビ
3966.jpg 3967.jpg
3968.jpg
大将が薀蓄と共に直々に焼いてくれました。
先のさっと炙る肉とは違い、じっくり燻すように焼き、旨みと脂と炭の香りを
凝縮したこれまた絶品の美味しさ。

ビビンバ
3969.jpg 3970.jpg
3971.jpg
肉は堪能したのでご飯物に。
一見なんてことない普通のビビンバなんだけど、これがまた美味いんだよなあ。
キャベツと一緒に出てきた辛味噌を加えると更に良し。

りんごジュース
3972.jpg 3973.jpg
非常に濃厚で美味。

ずっと美味い美味いと言い続け、身も心も大満足。
改めて、ここは「美味い焼肉」じゃなくて「美味い肉」を食べさせてくれる
店なんだなあとしみじみ実感。
これで一人5000円しないんだから、ホントもう素晴らしいと言う他ないです。

大将にお礼を言って退店。
超人気店故予約が難しいですが、次も是非また来たいところです。


ホテルに戻って余韻に浸りつつ休みたいところですが、まだまだ用事が
あるので途中でおぎーさん、飛田君と別れ、ビッグサイトへ。

夜のビッグサイト
3974.jpg
おお、おまかせオートでも綺麗に撮れるなー。

建物の合間から「東京湾大華火祭」の花火が上がってるのが見れたのでしばし見物。
3975.jpg 3976.jpg
3977.jpg 3978.jpg

OOE氏と合流したところで若林まことさん達とバッタリ。
ちょうどどその直前にTF展限定のアニメイテッドオプティマスブラックverを
譲ってもらうことになってOOE氏に受け取ってもらっていたたのでお礼を。
若林さんありがとうございましたー。

若林さん達と別れ、OOE氏の泊まってるサンルート有明へ。
相変わらず広くて綺麗でお洒落でハイテクなホテルじゃのう。
まあフロントやロビーの様子や併設コンビニの品揃えなんかを見るに、
かなりコミケに特化した感じになってましたが(笑)。

で、その広くて綺麗でお洒落でハイテクな部屋でペーパーをひたすら折り折り。
今回はいつものコピー本と違いホッチキス止めの手間が無いので早めに完成。

人形町に戻り、明日の準備をして就寝。
関連記事

[ 2010/08/24 01:36 ] イベント | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

GAN

Author:GAN
玩具とかトランスフォーマーとか
特撮とかSDガンダムとか美味い
ものとか。

所属サークル:みはるワークス

メール:gan2●pm.highway.ne.jp
●を@に変えて下さい。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。