スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

東京滞在記2011年夏編 1日目 

夏コミに参加する為に東京に行ってきました。
今回たにめそ君ほとん君、相方君は不参加で、飛田君とも殆ど別行動になる為、
久しぶりの一人旅に。

まずは12日午前中に福岡空港から出発。
6462.jpg 6463.jpg
駐機中のコックピットの日よけには「がんばろう日本」と書かれてました。
6464.jpg 6465.jpg
途中少し揺れたものの羽田空港に無事到着し、今回の宿のある東日本橋へ。
やっぱり乗り換え無しの京急1本で行けるのは楽だなあ。


駅についたところでちょうど昼食時になったので、どうせまだチェックイン
できないしと、ホテルに行く前に昼食をとることに。
ということで駅近くにある中華料理店「チャイニーズレストラン虎穴(フーシュエ)」へ。

■チャイニーズレストラン虎穴
住所:東京都中央区東日本橋3-5-16
電話:03-6661-9811
時間:火~土11:30~14:00 17:30~23:00、日祝17:30~23:00
定休:月曜

2009年に出来た人気の中華料理店で、場所は馬喰横山駅A3出口を出て向かいの
ガソリンスタンドの角を入ったところになります。
6468.jpg
店頭に待ち客が並んでましたが、5分ほど待って店の中に。
6469.jpg 6470.jpg
中はやや薄暗めでお洒落で落ち着いた感じ。
厨房前のカウンター席へ。

人気メニューの担々麺(800円)とおにぎり(50円)を注文。
6471.jpg

10分ほどで登場。
6472.jpg 6473.jpg
テーブル備え付けの紙エプロンを付け、まずはスープをひと口飲んでみる。
おお、辛い。でも単に辛いけだけじゃなくて色々な香辛料が凝縮してるのが
よく分かりメチャクチャ美味しいです。
欲を言えば花山椒がもうちょっと効いてると尚いいかな。
6474.jpg
麺は担々麺には珍しいまるでつけ麺のような太目の縮れ麺で、これがスープに
絡んでよく合います。
6475.jpg
おにぎりも具無しだけど結構なボリュームがあってこれで50円はお得。

いやあ、噂以上に美味しかった。
家の近くにあったら週1のペースで通うね。
次に来る時は汁なし担々麺の方を試してみたい所。


お腹も膨れたところで今回のホテルへ。
6476.jpg
地下鉄出入口が直ぐ側で1階がセブンイレブンというなかなかの好立地。

まだチェックインできないので、とりあえず荷物だけ預けて秋葉原へ。


まずはアキバヨドバシへ行ってグルッと見てまわる。
6477.jpg
ちょうど発売したばかりののスーパーロボット超合金ガオガイガーのタッチ&
トライイベントが行われていて、小さい子がかぶりつきで見てました。
ちなみに勝利の鍵セット1は当然ながら売り切れでした。

ざっと見た後は駅の連絡通路沿いに出来た魂NATIONのショールームを覗いてみる。
6478.jpg 6479.jpg
おお、フィギュアーツのブラカワニやグリードいいなあ。

通路を抜けるといよいよ閉館となったラジ館が。
6480.jpg

新ラジ館を覗いてもいいんですが、その前に秋葉原を抜けて神田方面まで向かい、
お馴染みの「近江屋洋菓子店 神田店」へ。

近江屋洋菓子店 神田店
住所:東京都千代田区神田淡路町2-4
電話:03-3251-1088
営業:月~土9:00~19:00、日祭日10:00~17:00
定休:元旦

6481.jpg 6482.jpg
6483.jpg
いつものドリンクバー(525円)とマンゴーボート(525円)を注文。
6484.jpg 6485.jpg
今日のドリンクバーはマンゴーとスイカとりんごほうれんそう。

ひゃっほう!遂に念願のwマンゴーだZE!
6486.jpg
6487.jpg 6488.jpg
ちなみに柳瀬さんもよく来るそうですが、3回連続でマンゴーボートに遭遇
できなかったそうで、Twitterに写真を上げた所ギギギされました(笑)。

ただ残念ながらマンゴーボートのマンゴはまだ塾しきれておらず所々硬めで、
ジュースの方も薄めでショボーンな感じ。
6489.jpg 6490.jpg
でもまあ代わりにスイカがべらぼうに美味しかったので良し。

せっかくなのでかき氷もいただく。
6491.jpg 6492.jpg
6493.jpg 6494.jpg
トッピングはあずきと巨峰シロップでウマウマ。
あ、ボルシチは流石に夕食に響きそうだったので泣く泣くあきらめました。

満喫したところで秋葉原に戻り、改めて新ラジオ会館1号館の方に。
6495.jpg
むう。やむを得ないとはいえ、前と比べて移動しにくくなったなあ。
とりあえず目当てのTFクロニクルEZコレクションのコンボイとスカイワープの
バラ売りを探すも見つからず。
一応セット売はあったけど、やはりこういうとこでTFはマイナーなんじゃのうorz

気を取り直して上野方面に向かい、途中まんだらけコンプレックスを覗いたり
してからこれまたお馴染みのアメトイ屋「NON STOP」へ。
6496.jpg
EZコレがダメだったので代わりに、と思ってたレジェンズクラスのオプティマスが
無かったのは残念でしたが、海外TFいっぱいに囲まれて幸せ。


満喫したところで夕食時になったので、秋葉原方面に戻る途中にある洋食屋
「BROWNIE(ブラウニー)」で夕食を。

■BROWNIE(ブラウニー)
住所:東京都千代田区外神田3-7-9
電話:03-3252-1165
営業:月~土11:30~21:00、日祝]11:30~17:00
定休:無休

去年の夏飛田君と食べて、速攻でお気に入りになったお店です。
6497.jpg 6498.jpg
ちょうど夜の部を開けたばかりだったようですぐに入れましたが、その後
続々とお客さんが来てカウンター7席ほどの狭い店内はあっという間に満席に。
6499.jpg 6500.jpg
前回飛田君が頼んでて美味しそうだった牛スジカレー系の、牛スジカレーオム
チーズ入り(830円)を注文。

親父さんが狭いキッチンでせわしなく動き、10分ほどで登場。
6501.jpg
早速いただくと、よく煮込まれてトロリとした牛スジが美ん味ぁぁぁぁい!!
こりゃたまらん。
チーズ入りでコクの増したオム生地を絡めるとまた良し。

いやー、やっぱりブラウニーはいいなあ。
秋葉原という立地でありながらメニューはどれも1000円以下で味と量も申し分なし。
常連客が多いというのも納得です。
難を言えば席数が少ないのと親父さん一人で回してるので料理が出てくるまで
時間がかかる時がある点だけど、まあ十分許容範囲かと。


大満足で秋葉原を離脱し、東日本橋に戻りホテルにチェックイン。
6502.jpg 6503.jpg
6504.jpg 6505.jpg
今回の宿のコンフォートホテル東京東日本橋は3年前に出来たばかりで建物も
新しく、朝食無料ビュッフェなどのサービスが高ポイント。個人的にはシングルの
部屋のベッドが大き目なのが嬉しいところ。
6506.jpg
また、コインランドリーは日本橋サイボーみたく無料ではないもの、3台×2箇所と
数を揃えてるので争奪戦みたいなことにはならなさそう。

設備を一通り確認し、ベッドでゴロゴロしつつも明日に備えて早目に就寝。
関連記事

[ 2011/08/21 01:43 ] イベント | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

GAN

Author:GAN
玩具とかトランスフォーマーとか
特撮とかSDガンダムとか美味い
ものとか。

所属サークル:みはるワークス

メール:gan2●pm.highway.ne.jp
●を@に変えて下さい。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。